スポンサーリンク

長年結婚できない芸人を看板にしていたナイナイの岡村隆史さん。

今年で50歳になったということで、本格的に笑えない時期でありました。

しかし、実は今年2020年の10月に結婚していたことが明らかになり、世間に衝撃を与えています!

今後も結婚できないまま、お爺さんになっても切ない独身ネタを引っ張るのかと心配されてましたが、それはなさそうで良かったですね。

岡村隆史の結婚・恋愛など過去炎上した発言集

近年の岡村隆史さんは自身がパーソナリティを務めるラジオを中心に、ご意見番のような存在になっていました。

激しく賛同できる発言もあれば、物議を醸すような微妙な発言も多くありました。

今回、結婚し家庭をもったということで、今後の岡村さんの発言の変化にも注目が集まります。

芸人の中には、結婚したことで仕事の仕方が変わってしまう方もいますので、もしかしたら岡村さんもその部類の可能性がありますね。

もしかしたら今後は聞けないかもしれない、過去の岡村さんの問題発言や、名言をまとめてみました。

スポンサーリンク

恋愛・結婚編[岡村隆史の発言集]

 「コロナが収束したら、もの凄く絶対おもしろいことある(中略)苦しい状態がずっと続きますから(中略)美人さんがお嬢やります(中略)稼がないと苦しいですから(中略)だから今、我慢しましょう」

「俺なんて支えてもらってないからね!21(歳)で連れてこられて、東京に。誰も支えてくれへんかったぞ」

「お付き合いとか、させてもらったことも、もちろんあるけど。ホンマにその人を好きやったかって言うたら、そうじゃない」

「『別れましょう』みたいに言われるやん。言われたら『あ、はい』って言うたもん。だから、別に追っかけようとか、『なんでなん?』とか、理由すら聞けへんもん。『なんで別れようって言われたんやろうな? なんでやろうな……』ってずっと思ってる」

答えが無いから、「恋愛の方程式」っていうのは永遠のテーマじゃないのかな?」

僕ら言うても極Sと極Mではないので、ソフトSとソフトMですから、もうソフトバンク的なノリです。そういうノリを持ち合わせてるんですよね」

風俗からの卒業、支配からの卒業」

「失恋あるよそら。フラれたりすることもあるし、好きって言わんままで終わっていくこともあるしやね」

「ウォルターは真面目で、さえない、モテない、みたいな感じなんですけど、実は潜在能力は高いんです。やってこなかっただけで、実は、やったら、色んなものを吸収して、生き方とか全てカッコよく見えるのになって」

「特に女性に対して、自分に自信が持てないところとかが、似ている」

「彼女と一緒にスキューバダイビングに潜るんだとかっていう空想はすごいです」

「岡村隆史は塩谷駿を応援してます」

「この人、好きになるかもという人と行ったことありますけど。なかなか…部屋は別々にするし」

「モテないコンプレックスはエネルギーになってますね」

仕事編[岡村隆史の発言集]

「自分は天才でもないし、特別面白いわけでもない。そんな自分が、その天才達と並ぶためには、やはり動きしかない」

どんなに喧嘩しても後5年は絶対にナイナイは解散せーへんって。もの凄、仲悪くなって楽屋でボコボコに殴り合ってても、ちゃんとコンビやって行こうって」

「めちゃイケは僕の青春でした」

「アッコさんにヤられたら一流の芸能人の仲間入りですから」

「芸能界に人権侵害なんてないんですよ。そんなもん存在しないんですよ」

俺らって言うか特に俺は、ダウンタウンさんやさんまさんのように才能があるわけではないけれど、絶対に売れたいっていう気持ちは負けてへんと思うねん。これだけでやっていけるかな」

スポンサーリンク
おすすめの記事