スポンサーリンク

日本でも大ヒットした「ロクセット」。

長く来日公演は行われてませんでしたが、それはマリーさんの病気が主な理由でした。

元気になってもう一度・・・と思っていた矢先、マリーさんが亡くなってしまいました。

61歳ということで、年齢を聞けば十分生きたように感じますが、ファン的には現実を受け入れられないことでしょう。

マリー・フレデリクソン 死去

ロクセットのマリーさんの死去が報じられたのは2019年12月11日のことです。

亡くなられたのは2019年12月9日のことでした。

【AFP=時事】スウェーデンのポップ・バンド、ロクセット(Roxette)ボーカルのマリー・フレデリクソン(Marie Fredriksson)さんが死去した。61歳だった。フレデリクソンさんの所属事務所が明らかにした。ロクセットは1990年代、「愛のぬくもり(It Must Have Been Love)」など数々のヒット曲を放ち、世界的に有名になった。引用元:Yahoo!ニュース

長く名前を聞かなかった彼女だけに、納得の反応もありましたが、よくなったり悪くなったりの経過を知っていたファンは大変ショックだったみたいです。

スポンサーリンク

マリーの死因はガン・脳腫瘍

気になるマリーさんの死因ですが、それは遥か前から発症していたガンです。

もともと2002年に脳腫瘍があることが明らかになっていました。

2児の母でもあるフレデリクソンさんは、長期にわたるがんとの闘病の末、9日に亡くなった。2002年に脳腫瘍と診断されたが回復し、数年後には音楽界に復帰。だが2016年までに病状が悪化し、医師らから公演活動を中止するよう助言されていた。引用元:Yahoo!ニュース

長く闘病を続けていましたが、多くのファンがまだ現場に帰ってくると信じていました。

最後にライブぐらい観てみたかったですが、最後の来日はかないませんでした。

ロクセットの現在

2011年に続けてアルバムを出していたロクセットですが、その後は活動がおとなしくなっていました。

2000年代はマリーさんの健康状態で活動が止まっていましたが、その後に盛り返すと期待されていただけに残念です。

ロクセットの経歴とヒット・代表曲

マリーさんはロック界に珍しい、スウェーデン出身の方です。

地元でも、今回の悲しいニュースは大きく報じられてます。

フレデリクソンさんはスウェーデン南部の小さな村の出身。1980年代に近くの都市ハルムスタッド(Halmstad)でペール・ゲッスル(Per Gessle)さんと出会い、1986年にロクセットを結成。世界でアルバム8000万枚以上を売り上げた。

 ロクセットの最初のアルバムは国内で成功。1989年の「ザ・ルック(The Look)」は同年米ビルボード(Billboard)チャートで1位を獲得し、初の世界的ヒットとなった。その後も「ジョイライド(Joyride)」「リッスン・トゥ・ユア・ハート(Listen To Your Heart)」、「愛のぬくもり」などがチャート入りを果たした。

 失恋のバラード「愛のぬくもり」は、リチャード・ギア(Richard Gere)とジュリア・ロバーツ(Julia Roberts)主演のロマンチック・コメディ映画『プリティ・ウーマン(Pretty Woman)』のサウンドトラックに収録された。【翻訳編集】 AFPBB News

主に映画・プリティウーマンの曲で世界的に知られることになりましたが、実はもともとは売れっ子だった2人が結成したプロ集団でありました。

パンチの効いた二度売りが大成功した珍しいケースでした。

スポンサーリンク

マリーが死去したことへの反応

国内で既に十分売れていた二人が結成したRoxette、売れないわけがなかった。全米デビューのThe Lookではマリーがトイレに座ってギターを弾くPVが衝撃的だった。伸びのある澄んだ声とペールの低い声との相性がとても良くて、聴いていて気持ちが良かった。心よりご冥福をお祈りします。

listen to your heart とてもかっこよくて今でも大好きです。ショートカットでスタイルも良く、声も魅力的な方でしたね。

She Doesn't Live Here Anymore という曲が、カッコよく元気をもらえる曲で大好きです。ご冥福をお祈りします。

今もたまに聴いてました。カッコいい曲ばかり。御冥福をお祈りします

デビュー当時から 大好きでよく聴いてました。ご冥福をお祈りいたします。

昔よく聴いてました!ショックです。ご冥福をお祈りします。

20代、よく聴いたなあ。ありがとうフレデリクソン。天国でも歌ってください!

・昔の死別した彼女が好きでよく聴いてたな。天国でも彼女のために歌ってください。惜しい才能をなくしました。来世もあなたと同じ時代を生きたいです。今世はありがとう!

・天国でロックしてください!愛してます!!涙

スポンサーリンク
おすすめの記事