スポンサーリンク

神奈川県葉山の高級リゾートで2泊3日の不倫旅行を堪能したラッパーのZeebraさん。

週刊誌「フラッシュ」から不倫報道が出ると、早朝からネット上ではデビューしたばかりの次女・リマさんを心配する声で溢れていました。

Zeebraさんは娘を気遣ってか、Twitter上で迅速に謝罪のコメントを発表。家族を傷つけたことへの罪悪感に満ちた高感的な謝罪文でありました。

しかし、謝罪自体は済ませているのに、Zeebraさんに対する批判の声は止まず、連日リマさんへの同情の声に溢れています。

不倫報道が出た次の日のお昼には、ネットニュースでリマさんがNiziUを脱退する可能性があると出ました。

この流れに、リマさん及びNiziUに期待していたファンは、さらに怒りの反応を見せています。

リマにNiziUグループ脱退はある?理不尽なクビはやめて!

実際にリマさんに脱退の可能性があるという見出しのニュースを読んでみると、特にNiziUサイドや関係者からの有力な発言があるわけではなかったです。

脱退がどうって見出しの記事の実際の内容は、

・期待されてる娘リマに泥を塗った

・リマが苦労してNiziUのオーディションに合格した経緯

・Zeebra司会の番組出演者で不祥事続き

・Zeebraの祖父横井英樹氏の紹介

・芸能リポーターの川内天子氏が”コンプラの影響でリマの脱退もあるかも”と

主にこんな内容です。

芸能リポーターの発言はとても短く、断定的ではない感じでした。

NiziUのイメージとコンプラの影響が理由で脱退もある?

芸能リポーターの方が記事の中で語っていた内容は以下のようなことです。

「“昭和の化石”のような軽率な行動。これがふた昔前の祖父の時代なら武勇伝で通ったかもしれませんが、今はコンプライアンスに関わる。NiziUのイメージに影響を及ぼすと、リマさんがグループを脱退せざるを得なくなる可能性もある。“自分と家族は切り離して”というわけにいかないのはご本人もよく知るところでしょうが、娘のリマさんのためにも気を引き締めなければならないでしょう」引用元:Yahoo!ニュース

簡単にいうと、昔とは違って現代は家族の問題行為や悪印象もコンプライアンスに関わってくるそう。

今後、Zeebraさんの一件がNiziUのイメージに悪影響を及ぼすのであれば、娘のリマさんにグループ脱退の可能性も出てくる。

と、こんな感じです。

ただ、個人的にはリマさんのNiziU脱退は絶対にあり得ないと思います。

リマがNiziU脱退することはあり得ないと思う理由

Zeebraさんの不倫報道が出た後に、多くの芸能人が、ヒップホップの世界、特にラッパーが不倫をすることを大きな問題と思っていない節の発言をしてます。

そもそも良い女とたくさん遊ぶことをファッション感覚で歌った歌詞がラップには多く存在するため、純愛を歌うシンガーソングライターと違って、むしろ”らしい行動”ぐらいにしか思われてません

また、リマさんもNiziUの活動の中でラップを担当することが決まっており、父のヒップホップ魂を継承する形となってます。

むしろ、家族にゴシップがあった方が、リマさんの個性に色が付いて良いと考えるのが自然ですね。

スポンサーリンク

なぜNiziUリマはこんなに期待され同情されているの?

今回のZeebraさんの不倫報道の反応を見て、NiziUを知らない人は不思議に思っていることでしょう。

なんで、「まだ売れたわけでもない娘リマを皆がここまで心配するのか?」ってことです。

そもそもNiziUというグループ自体が異例のプロデュース体制を引いており、歌・ダンス・ラップから何まで”本物志向”のメンバーを集めたということです。

さらにいえば、NiziUはオーディションの厳しさも異例であり、多くの女の子を長期間の合宿でじっくりと厳しいレッスンに耐えさせながら選出したということです。

『Nizi Project』通称「ニジプロ」は、TWICEらを手がける総合プロデューサーのJ.Y. Park(パク・ジニョン)氏指揮のもと、“虹”のようにメンバーそれぞれの個性がさまざまな色を放つようなガールズグループを発掘・育成し、世に輩出することを目的としたオーディション・プロジェクト。

 昨年7月から8月にかけて日本国内8都市、アメリカ・ハワイ、ロサンゼルスを含めた全10ヶ所で地域オーディションが開催され、同年9月には1万人を超す応募者の中から26名を選抜。4泊5日の東京サバイバル合宿を経て14人(その後、1人辞退)が韓国合宿行きの切符を手にした。引用元:Yahoo!ニュース

オーディションの様子は番組として放送され、その過酷さから、放送当時からツイッターなどで彼女らに声援を送るファンの声が多く出ていました。

リマさんのNiziU加入が決まった時点で大きなニュースになったのは、こういうことが理由です。

ラップ担当が邦ラップの父・Zeebraの娘というステータス

何も、みんながみんなリマさんをNiziUメンバーの中で一番に推してるわけではありません。

NiziUというグループ全体に散らばるステータスや才能の中に、リマさんがいてくれることは、とても頼もしいとは思っているはずですが。

リマさんはすでにグループでラップを担当することがわかっています。

日本のヒップホップを牽引したZeebraを父に持つ彼女が、本物志向のグループのラップ担当にいることは、グループのファンにとっては嬉しいステータスでもあるのです。

だから彼女の顔に泥を塗られることを嫌がり、脱退することを反対しているのです。(しないと思いますが)

スポンサーリンク

そもそもジブラと中林美和が離婚や別居の可能性は?

娘・リマさんのグループ脱退はあり得ないと思っていますが、それより先にジブラさんと嫁さんの夫婦仲が気になります。

今回の不倫報道で、二人の絆が壊れてしまわないかが先の問題ですね。

世間では石田純一さんが外で女性と飲み歩き、良心のある嫁さんを裏切った事に対して冷たい視線を向けているので、そんなご時世に自分の旦那があのようなことをしたのだから、精神的に相当キツイと思います。

リマさんはオーディション番組の中で、父と母のビデオメッセージに励まされ、涙をするというシーンがありました。

リマさんの歌手としてのストーリーを描くなら、この時期に二人が別居や離婚を選択することは、あまり美しいことではありませんね。

もしかしたら、娘のために愛がなくても静観して一緒にいることを選ぶかもしれません。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事