作詞作曲、歌唱力、ピアノの演奏力、MC力、どこを取っても一級品のOfficial髭男dismのボーカル・藤原聡さん。

彼は天才ではないか?と桜井和寿、野田洋次郎以来の衝撃を音楽界に与えてます。

藤原聡さんの生い立ちを巡っては「島根の進学校から東大も狙えたのではないか?」「子供の頃のピアノで絶対音感があるのではないか?」といろんな憶測があります。

今日は藤原聡さん本人の過去のインタビューやSNSの発言から、家族のことや学生時代、下積み時代の頃のことを掘り下げてみたいと思います。

あれほどの才能がどうして生まれたのか気になりますよね。

藤原聡の学歴。島根で一番偏差値の高い高校から国立でヒゲダンメンバーに出会った

名前:藤原聡(読み:ふじはらさとし)

生年月日:1991年8月19日

血液型:O型

出身地:鳥取県米子市

身長:164cm

家族:父・母・自分・妹

配偶者:既婚(2019年11月22日に一般女性と結婚)

出身小学校:米子市立義方小学校

出身中学:米子市立後藤ケ丘中学校

出身高校:米子東高校

出身大学:島根大学

藤原聡は学業優秀で常に趣味と勉強を両立させていた?

藤原聡さんの出身高校は地元・島根県で最も偏差値の高い「米子東高校」です。

子供の頃からピアノ、ドラムを習っていた藤原聡さんですが、勉強をおろそかにしたことがありません。

昔のミュージシャンは自分には音楽があると思って勉強をしないパターンが多いですが、現代は藤原聡さん筆頭に野田洋次郎さんなど、勉強と音楽の両立に勤しんでいたミュージシャンが多いですね。

藤原さん自身も勉強と何かの両立に関しては、

やっぱりやりたいことを一つも諦めたくないなって思って、両立しようと思って始めたヒゲダンが今に繋がってたりするから。やりたいことなら全部やれると思うよ。1日は24時間なんだけど、これはどれを選んでも後悔すると思うわ。

と発言されています。

藤原聡は地元の国立大学で今の優秀なメンバーに出会った

島根県で最も偏差値の高い米子東高校に在学していた藤原さんですが、卒業した後は、地元の島根大学法文学部法経学科に進学します。

島根大学は偏差値だけでいえば普通の大学です。出身校の卒業生の多くが都内の早慶や東大などに進学してるにも関わらず、藤原聡さんは地元の国立大学に進学したのです。

結果的に島根大学で現在のヒゲダンのメンバーに出会えたのは運命ですね。

東大も狙えた小笹大輔さん筆頭に、島根大学で出会えたメンバーは優秀な人ばかりです。

過去に西村ひろゆきさんが、地方の方で地元の国立大学に通う方は偏差値以上の頭脳があるとおっしゃっていましたが、ヒゲダンのメンバーを見てると、正にそうだと思えます。

藤原聡の島根銀行の銀行員時代。営業マンとして

島根大学を卒業した後の藤原さんは、そのまま地元・島根の地銀「島根銀行」に就職します。

メンバーの多くがバイトをしながら音楽活動に励んでましたが、藤原さんは就職して音楽は「趣味」として楽しみたいと思っていたそうです。

地元で働きながら音楽を趣味でやろうと思ってて。ライブもできますし。
だから、普通に就活しました。東京に行きたいとか、音楽レーベルに務めるとか、そういう気持ちもなかったです。

しかし、ヒゲダンはすぐに界隈でも人気になり、本格的にバンド活動をする以外の選択がなくなります。

藤原さんは島根銀行の仕事とバンド活動の両立を目指しました。

その当時は定時に退社できていたこともあり、19時スタートのライブにも間に合っていたそうです。

日曜日に東京でライブがある場合は、土曜日に夜行バスに乗り、ライブではトップで歌ってその日の夜行バスに乗って島根に帰宅するというハードスケジュールでした。

結局、藤原さんは島根銀行に2年間勤めました。

やめる最後はお世話になった先輩から嬉しい手紙をいただいたそうです。

「本当はもっといろんなことを教えていこうと思っていたけれど、きみの音楽が素晴らしいことも知っていた。これからどんなに辛いことがあっても、耐え抜く心と素直さをすごく大事にしていけば大丈夫だよ」みたいなことを書いてくれていて。

2年しか働いてないのに、ここまで心の籠った手紙がもらえるなんて、藤原さんが人としてしっかりし仕事も頑張っていたのが認めれた翔子ですね。

MCのうまさは営業スキルの恩恵?

ヒゲダンのライブの魅力といえば、藤原さんのMCのうまさですね。

歌もピアノも上手に上に、実はMCトークのうまさも絶妙で高評価です。

藤原さんのトーク力に関しては、2年間勤めた島根銀行の営業マンとしてで切磋琢磨した恩恵であったことでしょう。

藤原聡の父は教師?5歳年下の妹とお母さん[家族構成]

藤原聡さんは昔SNSで家族に関するつぶやきをすることが頻繁にありました。

どれでも身内の誕生日関連の話で、明るい幸せな家庭で育ったことが伺えました。

藤原聡さんが天才なのも、おそらく家族の影響もあります。

イギリスのある学者の研究で、両親揃って同じ食卓でご飯を食べる方が、子供は賢く育つとの研究結果がありました。

藤原聡の妹は5歳年下。母の年齢は?

藤原聡さんは過去にツイッターで妹さんに関して言及したことがありました。

「我が家も妹がセンター終えました。りうくんもお疲れ様ですね」

「ざきみやと俺の誕生日が一日違いな件。つまり一日違いの誕生日のうちの妹とざきみやの誕生日は同じ。こいけも同じとのこと。世はせめーな!」

藤原聡さんの妹の年齢は2014年の時点で大学四年生で、そこから逆算するとすぐに分かります。

現在はすでに大学を卒業して就職してます。

ちなみに藤原さんは母親に関してもツイッターで言及していました。

藤原さんの母親の誕生日はジョンレノンと同じ10月9日のようです。

母親の年齢はっきりと分かっていませんが、おそらく50歳は余裕で超えてると憶測できます。

藤原聡の父親は小学校の教師?

学生時代から学業が優秀だった藤原さんですが、実は父親が小学校の先生だったのではないか?と言われてます。

藤原さん本人からの言及で分かったことではなく、あくまでネットでの噂です。

仮にそうだったとしたら、子供の頃から親に勉強を教えてもらえるといたのが、あの華麗な学歴を作ったのかな?と思います。

おすすめの記事