スポンサーリンク

2020年8月16日のボクらの時代に出演の野宮真貴さん

同年10月21日にはフジテレビNEXTsmartにて、「野宮真貴、還暦に歌う。完全版(再放送) 24:00- 26:00」が放送され、大きな話題となりました。

野宮真貴さんと言えば、ピチカート・ファイヴ3代目ボーカルとして知られてます。

野宮真貴さんは、かつてピチカートファイヴとして活動していた時期に、現在の旦那・昼間徹史と結婚。そして息子も生まれています。

旦那・昼間徹史との間に生まれた息子は現在医学部に在学してるそうです。

今回は野宮真貴の旦那・昼間徹史との結婚と、息子の医学部に進学について、わかっていることについて調べてみました。

野宮真貴のプロフィール

名前:野宮 真貴(のみや まき)

生年月日:1960年3月12日

出身地:北海道白糠郡音別町

野宮真貴さんは高校時代からバンド活動を始めました。卒業後は専門学校に進学、専門学校卒業は就職してOLになりました。

社会人になってからスカウトがきっかけで1981年に野宮ロマン真貴としてデビューしました。

1990年にピチカート・ファイブの3代目ボーカルとして加入。

2001年に解散後はソロ歌手としてコラボなども頻繁に行っています。

野宮真貴と昼間徹史の結婚。馴れ初めと現在

野宮真貴さんは1996年に当時フジテレビの社員だった昼間徹史さんと結婚されました。

野宮真貴旦那昼間徹史顔画像息子

野宮真貴とその旦那、昼間徹史の馴れ初めは1993年。当時、昼間徹史さんは新卒でフジテレビに入社し2年目でした。

二人が出会ったのはフジテレビの「ウゴウゴルーガ2号」という番組です。

番組では社員が声を担当するという内容で、フランス語も堪能だった昼間徹史さんは自称フランス人「シュール」の声優として出演していました。

野宮真貴はピチカート・ファイヴとして、その番組のテーマ曲を依頼されました。

初対面で野宮真貴さんは昼間徹史さんに惚れてしまったそうです。彼女は根回しをして周りの人に協力し、様々な手口でアプローチを仕掛けたそうです。

しかし、二人が出会って一ヶ月、なんと昼間徹史さんは自分探しの旅に出てしまいました。

そして野宮真貴はワールドツアーに行くことになりました。

奇遇には二人はロンドンで合流し、その後は手紙を送り合うよ仲に。運命的ですね!

その後に交際に発展し、ワールドツアー中にパリのエッフェル塔でプロポーズをされたそうです。

ただ、その後も旦那の昼間徹史は自分探しの旅を継続したそうです。(ただ旅行が好きな人みたいですね)

そして1996年に帰国をして結婚。野宮真貴さんの方が7歳年上という姉さん女房ということになります。

結婚した同年に息子も生まれています。

ちなみに旦那の昼間徹史さんは、帰国時は無職でしたが、その後にソニー・ミュージックに就職。ソニーではジュディマリやドリカムなどを担当したそうです。

スポンサーリンク

野宮真貴の子供は医学部に進学。どこの大学?

野宮真貴さんと昼間徹史さんの間には1996年に長男が誕生しています。

その息子は、なんと現在は医学部に進学をしているそうです。

ちなみに子供の名前は、野宮さんがブログやSNSでは「ニキ君」と呼んでいることから、名前には「にき」が入ると憶測されています。

過去に著述家、ディレクターである湯山玲子さんが、自身のブログで2008年4月3日の「野宮真貴リサイタル前夜なのだ」という投稿にて、野宮真貴さんと旦那、そして息子と食事をしたことを書いていました。

関係者の間では、この長男はそれなりに知られた存在ということです。ちなみに一緒に食事をした湯山さんも、二人の子供のことを「息子であるニキ君」と綴っていました。

出産当時はファンに報告しなかった?子供と仕事

ちなみに野宮さんは、第一子の長男を産んだ直後、すぐにファンに報告をしなかったみたいです。

驚くのは、野宮さんは妊娠5ヶ月までツアーに出ていたということです。

出産後はさすがに2、3ヶ月は休みを挟みましたが、その期間もアルバムをリリースし話題を出して誤魔化していたそうです。

息子が4歳になった頃からレコーディングや撮影現場にも連れて行くようになり、現在ではライブは見に来てくれることもあるそうです。

野宮の息子ニキ君の受験勉強と受かった大学。慶応説

仕事優先の生活をしてた野宮さんですが、息子の勉強のことも旦那・昼間徹史さんが見ていたそうです。

息子のニキ君は中学受験をしたそうですが、その時期には息子を進学塾に通わせたそうです。しかし、息子は「塾に行きたくない」とグレて、さらには家出も・・・。

旦那はそんな息子に対しどんなに夜遅くに帰っても、勉強スケジュールを立て、最後まで精力的に受験勉強に協力したそうです。

結果、息子は第一志望の中学に合格することができたのです。

息子は中学受験の頃は合格ボーダーラインギリギリであったそうですが、高校に入ると成績が向上し、テストの成績が上位に入ることもあったそうです。

医学部に合格した息子ですが、実は昔に塾で息子が教えてもらっていた先生が塾を辞めて家庭教師になって、得意分野と苦手分野を親身になって対策した恩恵もあったそうです。

野宮さん自身は特に教育ママではなかったようですが、旦那や周囲のサポートがあって、息子は立派になれたと感謝しています。

ちなみに息子が慶応の医学部という噂もありますが詳細は不明でした。

現在、ニキ君は23~24歳なのでそろそろ卒業です。

無事に良い病院に就職できると良いですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事