スポンサーリンク

フェスなどで大活躍のガールズバンド「赤い公園」。

ヒット曲こそないもののバンド好きの間では音楽性が高く評価されているバンドです。

そんな「赤い公園」のリーダーであり、作詞作曲を担当するバンドの心臓でもある津野米咲さんが、2020年10月18日に死去されたことが発表されました。

津野さんは個人的に多くの大物ミュージシャンに楽曲を提供し、音楽論の深さからメディア出演もされているメンバーでありました。

若くて才能のある津野さんが死去されたということで、多くのファンが現実を受け入れられない現状であります。

津野米咲(赤い公園)が死去。死因は自宅で自殺か?

津野米咲さんが亡くなったのは2020年10月18日でした。

世間に死去された報道がされたのは1日後の10月19日でした。

まだ29歳の若さでした。

津野米咲さんの死因を巡っては、東京都練馬区の自宅でぐったりしてるのを発見されたということで、自殺である可能性が高いです。

死因の詳細は今後発表されると思いますが、あまりにも同じ事例が続いてるということで、方法までは知りたくないという声もありますね。

誹謗中傷の気配なし。10月19日にはタイアップドラマスタート

最近ではネット上での誹謗中傷に悩まされる芸能人の方が多く、それが自殺に繋げるケースが増えています。

もしかして津野さんも?と思って掲示板やSNSを覗いてみましたが、特に津野さんに対する誹謗中傷は見当たりませんでした

また、コロナの影響でライブができないバンドマンが苦境に立っている現状、津野さんも音楽による収入が減って生活苦を味わっていたのではないか?という憶測もあります。

しかし、津野さんは作詞作曲を多く担当しており、むしろ普通のメンバーよりもお金持ち。またメディア出演もされている方なので、生活ができないほど苦しんでることはなかったと思います。

さらに言えば、赤い公園はフジテレビで10月19日深夜に地上波放送がスタートするFODの配信ドラマ「時をかけるバンド」(月曜深夜0・25)で主題歌を担当しています。

タイアップ曲は11月25日に発売され、シングル「オレンジ/pray」の2曲がともに、ドラマのオープニング、エンディングに採用。両曲とも、津野さんが作詞・作曲を担当でありました。

特に音楽活動のことで悩んでるわけでもなかったと思うので、仮に自殺だったとしたら、その理由は闇深いです。

津野の亡くなる最後のTwitte「お腹すいた」関ジャム出演

津野さんは亡くなる1週間前まで、自身のツイッターを頻繁に更新していました。

最後のTwitter投稿は2020年10月12日でした。

5人バンド「BREIMEN」の「カレーライス生姜焼きバンド BREIMENです。#関ジャム #BREIMEN」という内容をリツイート、津野さんは「自分、お腹空いてたんですかね。美味しい音楽です」といつもと変わらない調子の内容でありました。

最後のツイートの前日の10月11日には、テレビ朝日の人気音楽番組「関ジャム 完全燃SHOW」(日曜後11・00)にゲスト出演していました。

関西ジャム出演直前にはTwitterで、

「ヒィて程に緊張しましたがお気に入りの服を着て好きな音楽の話をさせていただいています この後23時からでございます #関ジャム」と、これから放送される関西ジャムを告知していました。

Twitterからは自ら死を選ぶような予兆は全くありませんでした。

赤いバンドのホームページでのコメント「受け止め切れない状況」

赤い公園に関するお知らせ

2020.10.19

赤い公園、津野米咲を応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様にこのようなご報告を差し上げることは残念でなりません。

赤い公園メンバーの津野米咲が、10月18日に永眠致しました。

享年29歳でした。

謹んで皆様にお知らせ致します。

突然の悲報に接し、メンバー・スタッフ共に、現実を受け止めきれない状況です。

なお、葬儀につきましては、ご遺族の意向により近親者のみで執り行う予定です。

津野米咲に対する生前のご厚情に心より感謝申し上げますとともに、皆様と心からご冥福をお祈りしたいと思います。

2020年10月19日

株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

赤い公園スタッフ一同

芸能人・ミュージシャンの津野さんへの追悼コメント

氣志團・綾小路翔の追悼コメント。津野の性格の良さを評価

「言葉にならない」

「津野さん、直接話したのは一度だけ。偶然同じ店にいて、折角だからと一緒に飲んだ。フランクで聡明な方だった」

「何があったか知らねーけど残念で堪らない。生きるとか死ぬとか、難しい事はわかんねーけど、音楽が大好きな仲間がいなくなるのは寂しい。友達各位、生き辛いって感じる事あったら連絡くれ」

「なんて、死ぬぐらい悩んでる人は周囲に相談なんてしないし、出来ないのかもしんねーけど。俺の昔の友達も、みんな何も言わねーで死んだし。でも今の友達はちゃんと話してくれよ」

「津野さん、安らかにね」

栗原類の追悼コメント。津野の才能を天才と惜しむ

「才能の塊だった。羨ましいとも思えるくらいの天才だよ」

「僕が担当していたラジオ番組でも沢山音楽愛を語り合えたあの時間は本当に楽しかったです。ライブでの演奏姿も最高にカッコよかった」

「何とも言えない気持ちでいっぱいです。津野さん、Rest In Peace(安らかに)」

稲垣吾郎の追悼コメント。「本当に残念」

「これは本当に大切なシングルだし、すごいコンサートなんかでも盛り上がる曲でね。50枚目の記念すべきシングルだったんですけれど」

「当時、津野さんが21歳だったんですけど、すごくSMAPが大好きで。この楽曲提供することをすごく喜んでくださったというのが印象に残っていますね。音楽クリエーターとしても本当に活躍されて、ギタリストとしてもすごく評価されていた方なので本当に残念です。心からお悔やみ申し上げます」

瀬戸康史の追悼コメント

「素敵な音楽をありがとう。津野ちゃん…」

スポンサーリンク

津野米咲は過去に病気で倒れ活動休止[太った?]

津野さんの死因をめぐって様々な憶測が出ていますが、自宅で亡くなったと分かる前は、

「もしかして病気?」という声もありました。

実は津野さんは2012年に過労で倒れてしまったことがあったのです。

当時は津野さんが倒れたことにより、赤い公園は一時活動休止をしていたのです。

ただ、体のどこが悪いとかではなくて、単純に疲労が溜まっただけだったので、20代で亡くなるほど酷い病気を抱えてたわけではなさそうです。

ちなみに津野さんが太ったという意見がありますが、これは病気とは関係ないと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事