スポンサーリンク

日本を代表する実力はシンガーであるMISIAさん。

音楽業界がエイベックス 、量産系アイドル、ボカロ系、韓流絡みとトレンドに揺れる時代も、実力1つでトップに君臨してきた正真正銘の歌姫であります。

どんな時代も紅白歌合戦などの目玉として活躍されてきた国民的シンガーでありますが、今年の紅白はもちろん、年末の特番出演へ悪影響が出そうな事故が起きてしまいました。

その事故というのが、TBSの19日未明に放送された「news23」の取材を受けている際に落馬したということです。

この落馬でMISIAさんは骨折をしてしまったということで、多くの音楽関係者・ファンが心配しています。

MISIAの胸椎棘突起部の骨折と現在の容態(全治6週間)

MISIAさんは、骨折による完治は全治6週間で、現在自宅で療養しているという。

今回のMISIAさん骨折は、

胸椎棘(きょく)突起部の部分であり、一般的に聞き慣れない箇所の骨折です。

具体的に書かれているサイトを見つけました。

棘突起を骨折した場合はだるさや痛みを感じ、軋轢音を聞くことがあります。しかし、棘突起のみの骨折は非常に珍しく、交通外傷など一般外傷としてはあまり見ることはありません。頸椎の場合はカラー、腰椎ならコルセットをして、長くても4週間から5週間で完治するはずです。レントゲンで撮れば大部分は発見することができまし、完治すれば競技に復帰することも可能です。引用:hishokai

「だるさ」「痛み」を感じることもあることがわかりました。

このサイトでは完治するまで4〜5週間掛かると書いてありますが、MISIAさんの場合は全治6週間ということで、ちょっと重め?なのかなと。

ちなみに落馬でこの箇所を骨折したMISIAですが、具体的にどのような状況だったのか気になりますね。

MISIAが骨折した番組の状況・理由

そもそも取材で落馬して骨折するなんて、どんな状況なんだ?と思いますね。

例の番組のTBSによると、

同番組ではMISIAさん、「スペシャルオリンピックス」(知的障がいのある人達に多くのスポーツトレーニングと実技大会を提供している非営利的な国際スポーツ組織)と、その選手と交流をMISIAさんが取材していたという流れです。

MISIAさんの怪我は取材時の15日午後です。

乗馬クラブで知的障がいのある選手たちと乗馬をしながら交流するプログラムに、MISIAさんも参加する様子を取材している最中に起きたそうです。

番組でMISIAが乗馬している様子を撮影していたところ、乗っていた馬が突然スピードを上げしまったのです。そして、MISIAさんは落馬してしまったのです。

当時、トレーナーからは、取材クルーの機材や動きに馬が怖がって反応してしまい、スピードを上げてしまったと指摘されています。

落馬のあった当日はその後もインタビューも行い、最後まで取材を終えました。しかし、MISIAさんが翌日の16日に医師の診察を受けた結果、胸椎棘(きょく)突起部を骨折していたことが判明したのです。

結果、MISIAさんのけがは全治6週間ということで、その後は自宅で療養しているという。

 

MISIAの骨折の影響「紅白歌合戦」とクリスマスライブはキャンセル?

今回のMISIAさんの骨折による影響は計り知れません。

すでに12月のライヴ2公演中止も発表してします。(開催を予定していたクリスマス・チャリティ・ライブの12月5日神戸公演と同6日の大阪公演は中止

また、怪我がわかった16日当日には、MISIAさんが大みそかの「NHK紅白歌合戦」出場が発表されたばかりだったという皮肉です。

今後、MISIAさんが紅白に無事出場し、歌唱できるかが心配されています。

無理をしてでもMISIAが紅白に出場する疑惑

11月16日に全治6週間の骨折をしてしまったMISIAさん。

単純に計算しても、骨折した日から6週間後にあたるのは、紅白本番4日前の12月27日です。

痛みやダルさが出る箇所の部分の怪我ということで、MISIAさんが紅白に向けて準備を進めるのかが懸念されています。

MISIAさんの事務所は今後のスケジュールに関しては、

「医師の判断を受けながら、慎重に協議をしてゆく所存です」

とコメントしています。

ファンからは「無理をしても出る空気・・・?」と心配されています。

過去に歌手のaikoさんが、足の骨折をファンに隠したままツアーを走り切ったことがありました。怪我をおしてもステージに立ちたいというショーマンシップは、当然MISIAさんにもあることでしょう。

それも、音楽の興行が不振だった2020年の紅白であるなら尚更ですね。

TBSのMISIAに対する謝罪コメント

取材中に怪我をされたことについて、MISIAさんに心よりお見舞い申し上げます。

当該の馬は調教されており、乗馬している人がコントロールできる状態にあったとのことでしたが、MISIAさんが怪我をされることになってしまいました。

取材クルーの動作や機材の存在が刺激を与えることになったのであれば、誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。

MISIAさんが一日も早くご快復され、熱い思いを込められたスペシャルオリンピックスのイベントに復帰されることを心よりお祈りします。

そして、我々は、スペシャルオリンピックス及びMISIAさんの支援活動を引き続き報じて参ります。

MISIAが番組で骨折したことへの世間・ファンの反応

馬の事を分かっている乗馬の指導員が「動かないように」と言っているのにもかかわらず、動いたスタッフが悪いのでは?そうなると、TBSが責任を持たないと行けないと思うんだけど。

乗馬の指導員から「動かないように」と指示されていたにも関わらず動いてしまい馬を反応させてしまったのなら、NEWS23側が数億単位の損害賠償ものじゃないの?予定していたライブも中止みたいだし、CDの売り上げにも響くかも知れないし?

なんで番組側は落馬した時点で病院に連れて行き、精密検査を受診させなかたんだろ。撮影スタッフの行動も問題だけど、それ以降の対応も言語道断

この人は特に腹筋などを大きく使った歌唱だから、影響は大きいだろうね。体が第一だから無理をしないこと。紅白なんてそれこそ去年も出てるんだし。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事