日本音楽史に残るロックスターのほとんどが不倫の末に再婚するパターンですが、布袋寅泰さんもその類です。

布袋寅泰さんは無名時代の23歳の頃に3歳年上で人気シンガーソングライターの山下久美子さんと結婚しました。

しかし、12年後の1997年に布袋さんは山下久美子さんと離婚。離婚の理由は今井美樹さん(現在の嫁)との不倫関係が主でした。

布袋さんは山下さんと離婚した2年後の1999年に、かつて不倫関係だった今井美樹さんと再婚しました。

世間では”今井美樹さんの略奪愛が成功した”と報じられてましたが、実際は別の真実もあったみたいです。

再婚した3年後の2002年に第一子の娘が誕生し、ふたりの夫婦仲は順調だとされていましたが、2年後の2004年にあの有名は高岡早紀さんの不倫騒動がありました。

現在までに布袋さんの女性関係の報道は数多くありますし、嫁・今井美樹さんにも薬物疑惑があった時期があったりと、何かとお騒がせな夫婦であります。

今日は布袋さんと今井美樹さんの馴れ初め、生まれた子供、薬物疑惑、高岡早紀さんとの不倫報道について振り返ってみたいと思います。

布袋寅泰と今井美樹の馴れ初めは前嫁・山下久美子!親友から略奪愛?嫌がらせマウンド

布袋寅泰さんはバツイチで現在の嫁・今井美樹さんは2人目の嫁です。

布袋さんと今井さんの出会いを振り返ってみると、馴れ初めは当時の嫁・山下久美子さんのバンドのドラム・椎野恭一さんであることが分かります。

椎野恭一さんは今井美樹さんと交際しており、当時は山下久美子さんに憧れ、知り合ってすぐに親友と言えるような仲良しになったそうです。

親友関係でもあった山下さんと今井さんは、夫婦の自宅に今井さんを招くなど、家族ぐるみで仲良しでした。

しかし、ある時期から布袋さんと今井さんの仲が怪しくなり、不倫関係を疑うようになったそうです。

ある夜のライブ後の事件で、布袋さんと今井さんが不倫関係であることが完全に発覚したそうです。

「お疲れさまーっ」私は努めて明るい声で言うと、彼の横に座った。けれども、それはもともとふたりがいた空間に、違う人が入り込んでいったかのような雰囲気で、何とも妙だった。

なぜ、私はこんなことを感じているのだろう?突然彼が「さっきステージで指を折っちゃったかもしれないんだ」と、私の前に指を差し出した。

どことなく甘える仕草で。「どの指?」と私は手に触れた。そのときだった。

彼女が少し苛立った感じで「私 途中下車しまーすっ!」と言ったのは。え?途中下車って何っ!?言葉の意味を理解するのに、数秒かかった。事態は思ったより深刻だったことに気付いた。

山下さんと布袋さんが打ち上げでスタッフの前でちょっとイチャイチャしただけで、今井美樹さんが苛立って席を立って帰ってしまったのです。

そして、ある日の晩に山下さんが布袋さんの前で、ふたりの不倫関係をおちょくるような発言をした際、布袋さんから平手打ちをされる事件もありました。

2月のある夜、布袋さんのツアーメンバーの1人が、彼女(今井美樹さん)が「何だか新しい恋をしているみたいだよ」と言った。それを聞いた久美子さんが「ああ、この人みたいよ」と言った途端に、頬に平手が飛んだ。

『そういうことを言うなよっ!』居合わせメンバーの間に緊張が走り気まずい沈黙が流れた。その夜、久美子さんが『彼女のことどう思ってるの?』とついに口にした。布袋さんは「好き、だよ」と答えた。

そもそも不倫してる2人が悪いはずなのに、山下さんが恋の障害のような扱いをされてしまってるのはかわいそうですね。

山下久美子と布袋寅泰の自宅に今井美樹から離婚届が投函される?嫌がらせ

暗黙の了解で長く不倫関係だった今井さんと布袋さんですが、離婚するまでに壮絶な嫌がらせがあったそうです。

山下さん夫婦の自宅に離婚届が届いたり、突然電話がかかり嫌味を言われ切られることもあったそうです。

詳細は山下さんの自伝にて詳しく書かれていますが、かなり過激です。

山下久美子と布袋寅泰は離婚。その後に今井美樹と再婚し略奪愛成立?

結局、山下さんと布袋さんは1997年に離婚することとなります。

布袋さんが今井さんと再婚したのは2年後の1999年でした。

世間では今井美樹さんの思惑通りに略奪愛、再婚が成功したかのようなイメージです。

しかし、実際は今井さんは布袋さんと籍を入れるつもりはなく、布袋さん側が熱心に結婚をねだられたそうです。

山下さんと離婚が成立した後、再婚するまでに2年という月日が経過していたのも、当初から再婚するつもりがなかったせいだとされます。

山下久美子さんが出した自伝の内容のイメージが強いだけに、今井さんに対する悪女のようなイメージはなかなか払拭されません。

子供が自立した後あたりに、夫婦どちらかの口から山下さんの自伝への反撃が出るかもしれませんね。

娘・愛紗は芸能界デビューする?布袋寅泰と今井美樹の美人過ぎる子供

1999年に再婚した布袋寅泰さんと今井美樹さんですが、第一子が誕生するまで3年の月日がありました。

子供が誕生したのは2002年の7月26日で、布袋さんがリスペクトするローリングストーンズのミック・ジャガーと同じ誕生日でした。

性別は女の子で名前は「愛紗」と少し変わった名前です。読み方は「あいしゃ」です。

布袋さんは娘が8歳になった際にブログにて、

祝!HAPPY BIRTHDAY MY GIRL!!!

愛娘も8歳になりました。(ミック・ジャガーと同じ誕生日だって!)
大好きなお寿司でお祝いを。
俺の口調を真似て「子持ち昆布をおつまみでください」なんて、とんでもないことを言ったりして(汗)。
昨夜は「イクラをお願いします」と頼んだら「ごめんなさい、今日はイクラがないんです」と大将。
悲しむかと思いきや「じゃあ、カッパ巻にしてください」とすんなりオーダー変更。
子供らしくて大変よろしい!
就寝前の『ママ、パパ、私を産んでくれてありがとう』の一言に、涙、涙の母と父。
こちらこそ、君がここにいてくれて、本当にありがとう。

と綴っていました。

8歳にして「産んでくれてありがとう」はかなり渋いですね。泣いてしまうのも頷けます。

ちなみに布袋さんと今井さんの夫婦は2012年にイギリス・ロンドンに移住してるので、娘さんもガッツリ英国育ちです。きっと現地の友人にも「ミックジャガーと同じ」と誇らしげに言いふらしてることでしょう。

布袋さんはブログやSNSで娘について言及することが多く、最近では大人に成長して美人になった娘を自慢することが増えています。

14歳になった2016年の誕生日には娘さんの後ろ姿を投稿して大きな話題となりました。

あまりにも美女オーラが強いので「間違いなく美人」と大反響でありました。

2016年当時は木村拓哉さんと工藤静香さんの娘が芸能界デビューしたばかりで大きな話題となっていました。多くの人が布袋さんの高身長を受け継ぐ娘さんのいつかのモデルデビューに期待しています。

今井美樹と布袋寅泰の遺伝子を受け継ぐ娘は最強?邦楽ロックの頂点・BOOWYと不倫の頂点

娘さんの顔は現在の時点で公開されていませんが、2017年に15歳になった娘に対して「きみが世界で一番美しい」と祝福していたことで、顔も間違いなく美人だと断定できます。

2018年には布袋さんに対して「ノリがおじさん」とショックな一撃をかますなど、かなり堂々として性格であることが分かります。

布袋さんの娘の芸能界デビューへの期待値が高いのにはさまざまな理由があります。

近年、ミスチルの桜井さんの息子やTHE YELLOW MONKEYの吉井和哉さんの息子が芸能界デビューして話題になっていますが、父と母揃ってスターなのはキムタク夫婦ぐらいです。

父の遺伝子を継承してるだけあり、身長は中学生の時点で170センチを超えており、イギリスでの暮らしで英語や海外のセンスを吸収しております。

日本の伝説のバンドBOOWYのギターの娘というスペックもあり、さらには親の略奪愛のストーリー性も凄まじいです。

今後、モデルなどで表に出ることになれば、キムタク夫妻の娘に負けじと大きな話題になりそうです。

今井美樹への薬物疑惑。GACKTから布袋寅泰に変換も?

美人な娘に囲まれて幸せそうな布袋寅泰さんですが、実は少し前から夫婦に嫌な噂があります。

その噂が登場し始めたのは2010年代の芸能人の薬物逮捕の報道が続いた時期、ある週刊誌で今後捕まる可能性のある芸能人の名前をイニシャルなどで伝えるのが流行った時代です。

週刊現代が、

「歌手としてヒット曲もあり超大物女優のI。

この女優は薬のために生きている。」

と報じ、過去に激痩せした時期などがあると特徴を書き、ネット上で今井美樹さんのことではないか?と噂になったのです。

同時期に「ソロのロックシンガー」との名目でGACKTさんにも薬物疑惑が登場し、GACKTさんブログで否定し、その後に布袋寅泰さんに疑惑が飛び火しました。

「どうなってんだ世界のメディアは?ネットってのは怖い。嘘が本当のことのように書かれたりする。
そのまま海外に伝わって大きなニュースになる」

「もう・・・、ウンザリだな。本当に勘弁してくれ。こんなクソみたい、 言論の自由、表現の自由、報道の自由って言うのか? アホすぎる。アホが多すぎて悲しくなる」

当時、この件は中国などでも報道され、はちゃめちゃな内容で拡散されてしまいました。

ASKAと仲良しだっただけで布袋寅泰にも薬物疑惑?現在までに逮捕の兆しもなし

GACKTさんから布袋さんに疑いの矛先が向かったのは、以前から逮捕されたASKAさんと仲良しだったの理由とされてます。

また、2012年にイギリスに生活拠点を移したのも、週刊誌でASKAさんへの疑惑が大きくなっていることで、自分へも疑いの目が向くのではないかと逃げたともされてます。

実際には布袋さんとASKAさんはそこまで仲良しではなく、さらにはイギリスに渡った理由は前年の震災の影響が強いとされ、その説には無理があります。

毎年行われているライブツアーの日程やコラボや楽曲提供の仕事ぶりなどを考えても、その説は嘘だと分かります。

布袋寅泰と高岡早紀の火遊び不倫。保坂尚輝は離婚し激怒の真相は”同情”

布袋さんといえば、女優・高岡早紀さんとの不倫報道が有名ですね。

2004年6月18日に週刊誌にて六本木のお店でキスやハグや濃密な行為をしていた姿がキャッチされました。

ふたりはすでに数件を飲み歩いた後でベロベロに酔っ払っていたそうです。

最後はタクシーでそれぞれ自分の家庭に帰ったそうですが、後に布袋さんが「火遊びが過ぎた」と発言したことで相手の旦那の保坂尚輝さんを激怒されてしまいました。

布袋寅泰が保阪尚輝に怯えてボディガードを雇い家から出れない?

布袋さんと高岡さんの不倫は突発的なものだったということで、布袋さんは「火遊びが過ぎた」と軽い感じのコメントを出したとされました。

しかし、このコメントの対して高岡早紀さんの旦那の保阪尚輝さんは、

「うちの結婚していた女をいてこましといて、“火遊び”は許せない」

「けじめをつけたい」

と怒りのコメント。

保阪尚輝さんに襲われると感じた布袋さんはボディガードを雇って家から出れなくなったそうです。

保阪さんは若い頃にボクシングを嗜み、テレビ番組で元世界王者の薬師寺さんや暴走族リーダーだった佐田さんに腕相撲で圧勝してしまうなど、腕っ節の強さは芸能界屈指でありました。

そんな保阪さんに怯えてしまうのも無理はないですね。

本当は保阪尚輝は布袋寅泰に怒ってなかった?破綻していた高岡早紀との夫婦仲

実際は子供を守るために、あえてポーズとして怒った振りをしただけのようです。

布袋君はその後、ボディガードを雇ったり、家から出られなくなったりしたそうなので、申し訳なかったと思っています。あのとき「けじめをつける」と言ったのは、実は布袋君に対してではなく、本当は早紀との関係を終わりにする僕の決意の表れだったんです。

以前から高岡さんは保阪さんに「親権あげるから離婚して」と発言するなど、母性のなさが異常だったそうで、こんなことになるのも時間の問題だと思っていたそうです。

むしろ、高岡さんに巻き込まれた布袋さんのことを気の毒だと思っていたのが真相のようです。

おすすめの記事