スポンサーリンク

再結成の噂が出ているBLANKEY JET CITY。

20年前の2000年に解散して以来、3人は同じステージに立っていません。

何かの特集で名前だけ上ることが多いですが、今の若者はブランキーの名曲を知らないことでしょう。

BLANKEY JET CITYが駆け抜けた90年代は、多くの名作と共にありました。

ブランキーの代表的な名曲をちょっとだけにリストにしてみました。あくまでも個人的な好みで簡潔にランキングにしました。自分が良く聴くだけっていう順番です。

BLANKEY JET CITYの名曲・人気おすすめ一覧

1位 赤いタンバリン
2位 D.I.Jのピストル
3位 ガソリンの揺れ方
4位 3104丁目のDANE HALLに足を向けろ
5位 クリスマスと黒いブーツ
6位 Sea Side Jet City
7位 SKUNK
8位 ダンデライオン
9位 ロメオ
10位 ディズニーランドへ
11位 悪いひとたち
12位 ディズニーランドへ
13位 冬のセーター
14位 Saturday Night
15位 ダンデライオン

個人的に初心者におすすめしたい”人気曲”のリストです。

仮に再結成ライブがあったとしてもセットリストの予測は難しいです。

基本的には過去に発売されらベスト盤2枚を聴き込めば問題ないはずですが、時間のある人は全てのアルバムを聴き漁った方が無難かもしれません。

ブランキーの曲の好みは人にとってバラバラです。あれだけ野太くもシンプルなバンドなのに不思議なもんです。

スポンサーリンク

BLANKEY JET CITYに影響を受けた人・ファン

椎名林檎は生粋のベンジーファン

椎名林檎さんの代表曲でもある「丸の内サディスティック」の歌詞の中で、ベンジーさんとトレードマークのグレッチの名前が登場するのは有名ですね。

 将来僧に成って結婚して欲しい
 毎晩寝具で遊戯するだけ
 ピザ屋の彼女になってみたい
 そしたらベンジー、あたしをグレッチで殴って
 引用:椎名林檎「丸の内サディスティック」

過去に椎名林檎さんのラジオのゲストにベンジーさんが来た際には、このような会話が繰り広げられてました。

林檎:馴れですか(笑)。 馴れてみます(笑)。 あの、浅井さんには私のライブに来ていただいたことはないんですけども、あの、是非一度いらして下さい。 もしお時間があったら。
浅井:うん。 レコーディングもあるし。
林檎:そうですよね。 もう、どうしよう! 是非いらして下さい。
浅井:行くよ。
林檎:うふ。私は「全部制覇しょうかな?」と思っているんですけど。
浅井:シャーベッツも来る?
林檎:絶対うかがいますよ。 でもどうしょう、泣いちゃったら。 っていうかいつも泣いちゃうんですけどね。 凄い好きです…。 前にお会いした時もそんな事しか言えなかったから、今日は自分を押さえようとしているうですけど、やっぱり『ペピン』も凄く良かったし、私はず~っとブランキーのファンなんで、そこらへん宜しくお願いいたします、一つ。
浅井:うん。

互いに親交は深いようで、椎名さんはブランキーが解散した後も、ベンジーさんの参加してるバンドのアルバムを追って聴いてるみたいです。

そして、ベンジーさんの出るライブにもいまだに通っているそうです。

筋金いりの大ファンですね・・・。

今や、個性的な音楽性が人気の椎名林檎さんですが、彼女のインスピレーションの一部にベンジーさんの音楽性があるのは納得ですね!

バイキングの小峠はブランキーのファッション性に影響

テレビで小峠さんを見てると、意外にも衣装が厳ついことがわかります。

ライダースだったり、ダメージ系のデニムであったり。

また、私生活でも、小物趣味などがブランキー寄りのハードガレージのようなものが多いです。

実は小峠さんは昔からのブランキーファンで、芸人として売れる前から憧れていたそうです。

素人時代からライブにも通っており、横浜でのラストダンスにも参戦されたそうです。

かなりのガチ勢ですね。

芸人として売れた後は、ベンジーのオリジナルメンバーの3人に直接会える機会があったそうです。

メンバーのベンジー(浅井健一)さん、照井(利幸)さん、(中村)達也さんは3人共お会いしたことがあるんですけど、皆さんイメージ通りの人でした。ベンジーさんはクールでちょっと変わってるというか(笑)。会話のテンポもユニークで、ああいう詞を書くような人なんだなって思いましたね。ブランキー解散後のSHERBETS、JUDE、PONTIACS、浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS……全部観てきましたけど、どれもかっこいい。照井さんと達也さんのセッションは新宿PIT INNで観ました。3人共仲がいいみたいですし、僕が死ぬまでにもう1回ブランキーの演奏を観たいなと思いますね。引用:ナタリー

小峠さん曰く、イメージ通りの方だったそうです。

会えて話せるなんて羨ましいですね。

PUFFY、ポルノ、ドロスも生粋のブランキーファン

BLANKEY JET CITYは90年代を青春として過ごした世代のミュージシャンに多大な影響を与えてます。

PUFFYの大貫亜美さん、ポルノのベースのTAMAさんBLANKEY JET CITYに影響を受けたと公言されています。

少し世代は若いですが、Alexandrosのギターの白井さんもブランキーに影響されてます。

ドロスはメンバーがライダースで揃えたり、ファッション性で言えばハイブリット版のブランキーのようなイメージがありますね!

ただ、メンバーみんな現代風イケメンで可愛く見えてしまいますが。

最近の若手の売れっ子ではKing Gnuの常田さんもブランキーに影響を受けたとインタビューで話されてました。

二宮和也や堂本剛などジャニーズアイドルにもブランキーファン

嵐の二宮和也さんはラジオで度々、ブランキーの話をされてました。また、同じくファンのタモリさんが司会のミュージックステーションでもブランキーが好きなことをタモリさんに暴露されいました。

堂本剛さんはソロ活動も活発で評価の高い方ですが、その音楽性はブランキーからのインスピレーションをもらっているそうです。過去に司会を務める「堂本兄弟」の企画で、ベンジーさんのトレードマークでもあるグレッチを貰って喜ぶという一幕がありました。

タモリや千原兄弟もファンだと有名

タモリさんが「いいとも」のコーナーで「再結成して欲しいバンド」の名前に、BLANKEY JET CITYの名前を挙げたことあります。

そして千原兄弟は、若い頃からブランキーの大ファンで、現在はメンバーと親交があるそうです。

その他にもBLANKEY JET CITYに影響を受けたミュージシャンは多数

ここでは紹介し切れないですが、ブランキーに影響を受けた方は他にもたくさんいます。

主に90年代が青春だった方に多いですが、最近ではネットで情報社会が進み、若い子でもブランキーが好きだと公言する人が多いですね。

仮に再結成してライブをしたとして、関係者席にはどのようなメンツが並ぶのか、想像しただけでも面白いです。招待したミュージシャンだけで大型フェスが作れるメンツになることでしょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事