スポンサーリンク

近年、不倫スキャンダルで大きな話題になったアンジャッシュの渡部建さん。

人気モデルの佐々木希さんと結婚し、第一子の子供も誕生し、幸せそのものでしたが、スキャンダル以来、全盛期のような活躍はされていません。

それでも渡部建さんのポテンシャルは本物で、多くの趣味から深い知識を極め、今後も芸能界のトップに返り咲くことは安易でしょう。

多くのレギュラー番組を抱える渡部建さんは生粋の売れっ子で、さらには嫁の佐々木希さんも売れっ子モデルということで、2人合わせた世帯収入はかなりのものだと憶測されます。

そんな二人が結婚生活を送っているマンションというのは、どんな場所なのでしょうか?

さらには結婚する前に住んでいたマンションについても調べてみました。

渡部建と佐々木希が住む自宅は都内の高級マンション

渡部建さんと佐々木希さんは4億円の超高級マンションに住んでいると言われていますが、色々あった為、違約金を支払うため佐々木希さんと住んでいるマンションを売却すると噂もあります。

アンジャッシュの渡部建さんと人気女優でモデルの佐々木希さん夫妻の自宅は、東京都内の高級住宅街に建つ低層の分譲マンションです。

渡部さんの個人事務所と佐々木さんの個人事務所で半分ずつ所有権を持っているみたいです。

ただ、現在住んでいるマンションを巡っては元麻布マンションではないか?という説も存在します。

ネット上でも、なぜか元麻布ヒルズに二人が住んでると思い込んでる記事が多く存在します。

渡部健と佐々木希は元麻布ヒルズに住んでいる?実はガセネタ・・

渡部さん夫婦には低層マンションに住んでいる説もあれば、元麻布ヒルズという超高級マンションに住んでいる説もあります。

東京都港区にある元麻布ヒルズというところは、森ビルによって「森の都市」をコンセプトにして開発された近未来型の高層マンションです。

住所は東京都南区元麻布1丁目(最寄り駅:都営大江戸線「麻布十番」駅 徒歩6分)

階建は地上29階/地下4階建てで、総戸数は180戸です。

建物は桜並木に面して、敷地の半分が緑で占められ、建物は3棟で構成されています。(高層棟のフォレストタワー、低層棟のフォレストテラスイーストとフォレストウエスト)

どの建物にもホテル並みのコンコルジュサービスがあり、敷地内には専用スパ、フットネスルーム、スカイラウンジ、ワインセラー、レストラン、ショップといった施設があります。

渡部建さんと佐々木希さんの自宅は、その中のフォレストタワーの最上階に住んでいる設定です。広さは155㎡もあるそうです。

自宅の価格は中古でも約4億円といわれ、坪単価は約800万円はあるそうです。

ちなみに二人が購入したことになっていた3LDKの間取りがこちらです。

さすがは高級マンションだけあって広々としてます。

渡部建さんと佐々木希さんはふたりで折半してキャッシュで購入されたそうです。安く見積もっても、1人あたり2億円を出したということですね。

元日産の会長だったカルロスゴーンさんも最上階のペイントハウスに住んでいました。(逮捕された時に自宅の建物の映像が出ました)

本当だったら凄い話ですが、実際は全然違うみたいです。

簡単にいえば元麻布ヒルズに住んでいる説はガセネタです。

元麻布ヒルズを購入したことを渡部健が否定?

実はこの話、あるメディアで渡部健さんが堂々と否定されているのです。

渡部さん本人が、

全部うそです。キャッシュでもないしワインセラーもない。そんな景気のいい話ではない

と完全に否定しています。

ただ、低層マンションではなく、タワーマンションを買ったという話もあるので、ちょっとややこしいです。

渡部建さんのいとこのジェイさんが以前テレビに出演した際、渡部建さんと佐々木希さんの新居に訪れ、広くて豪華なタワーマンションだったとお話しされていました。

ちなみに渡部さんと佐々木さんがSNSやメディアに出した自宅の内装写真があります。

佐々木希さんがインスタにアップした自宅のリビングの写真です。

カーテンの向こうの景色が見れれば、高層マンションなのか、低層マンションなのかわかりやすいんですけどね。

スポンサーリンク

渡部健さんの個人事務所はタワーマンション?

渡部さんが過去に個人事務所として登録していた都内の2棟の高級マンションも判明しました。

しかし、こちらは既に退去しているかもしれません。

引っ越しされたと言われてるマンションもすごいです・・・。

自宅マンションも凄まじいですが、自分の事務所を置く場所もすごいです。さすがは売れっ子芸人ですね。

佐々木希が独身時代に住んでいた目黒区の高級マンション

佐々木さんが過去に住んでいたと言われる東京都目黒区の高級マンション。

高い部屋だと2億円はする分譲マンションです。

佐々木希さんは独身時代も売れっ子モデルとして稼いでいたので、当時から良い暮らしをしていたみたいです。

なんぜ当時から佐々木希さんは女優、CM、自身のファッションブランドも持っており、推定年収は3億円ほどあったので。

渡部さんと結婚して、金銭的にはさらに良い生活になったと思いますが、結婚の生活の中身を見て本当に幸せかはわかりません。

ちなみに渡部さんと佐々木希さんに恋愛報道があった2015年頃、このマンションの裏口から合鍵で入室したと報じられていました。

渡部は15日、「水曜歌謡祭」の放送後に佐々木の自宅マンションへと向かい、裏口から合鍵で中へ入っていき、20分後に佐々木が帰宅したといいます。渡部は翌日の午後に別の服装で出てきたと報じられています。

佐々木さんが帰宅するよりも先に家で待っているとか、かなり凝った時間差を使っていたんですね。

渡部建が独身時代に住んでいたタワーマンションと内装インテリア

渡部建さんは独身時代にタワーマンションに住んでおり、当時テレビ番組でお部屋の内装やインテリアを公開していました。

こちらはリビングです。清潔感あって素敵ですね!

こちらは渡部さんの趣味でもあるDJの機械です。(XDJというらしいです)

こちらは寝室です。ダークな色で統一されていて落ち着いてます。

こちらはダイニングキッチンです。グルメな渡部さんですが、普段は野菜中心のスムージーを自分で作ったりして健康に気を使っていたみたいです。

ちなみに渡部さんは過去に自分で料理が作れないのに一丁前にグルメリポートをすることを揶揄された時に、中途半端に料理する人がプロの料理人の技術を批評するのが一番ヤバいと述べていました。

あくまで料理は無邪気で無垢か感情から伝えるのが良いという意味ですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事