スポンサーリンク

ももクロは基本的に「箱推し」(全員推し)のスタイル。

でも、ライブに行けば、各々に別のカラーのシャツを着て参戦されてるの、見た目で誰が特に好きか分かります。

ライブの中で色を変えられるペンライトが使用されるのですが、赤を着てる人が必ずしもずっと赤を付けてるわけではないですし、ライブを作っていく中で、自分の好みをゴリ押しするような光景はありません。

モノノフの中では「一夫多妻制の男の気持ちがわかる」と、複数の女性を同時に推すスキルを持つ猛者もいるみたいです。

しかし、ながら、ももクロをまだ知らない人からすると、主に誰が一番人気なのか気になりますよね?

基本的にももクロメンバーに「人気順」はタブー


モノノフの間ではタブーなネタではありますが、たまにネットコンテンツで勝手に人気ランキングが作られてたりします。

その類のランキングは、モノノフの総意ではありませんが、初心者にとっては資料として参考になるのでは事実です。

今日は、あるネットサイトに書かれていたももクロの歴代在籍メンバーの人気順を紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

ももクロ歴代メンバーの人気ランキングのまとめ

ネット上に存在するももクロメンバーの人気順位やランキングを複数をまとめてみました。

歴代のメンバーを含めたランキングもあれば、2008年以降のメンバーだけを並べたランキングもあります。

「みんなのランキング」では歴代メンバーでランキング

第12位:藤白すみれ(ふじしろ すみれ)2008~2008

 第11位:川又智菜美(かわまた ちなみ) 2008~2008

第10位:和川未優(わがわ みゆう) 2008~2008

第9位:高井つき奈(たかい つきな) 2008~2008

第8位:伊倉愛美(いくら まなみ) 2008~2008

第7位:柏幸奈(かしわ ゆきな) 2008~2009

第6位:高城れに(たかぎ れに)2008~

第5位:玉井詩織(たまい しおり)2008~

第4位:佐々木彩夏(ささき あやか)2008~

第3位:有安杏果(ありやす ももか)2009~2018

第2位:百田夏菜子(ももた かなこ)2008~

第1位:早見あかり(はやみ あかり)2008~

基本的にアカウントを持ってる人の投票

この「みんなのランキング」というサイトは、個々がアカウントを作って投票するスタイルなので、比較的に信憑性の高いランキングが出ることが多いです。

ただ、このサイトを知っていて、尚且つわざわざアカウントを作って投票しようと考えるモノノフの絶対数自体少ないと思います。

「AIKRU」の人気メンバーランキングTOP5

1位:玉井詩織

2位:百田夏菜子

3位:有安杏果

4位:佐々木彩夏

5位:高城れに

「pinky-media」のももクロ人気順位ベスト5

5位:高城れに

4位:佐々木彩夏

3位:百田夏菜子

2位:有安杏果

1位:玉井詩織

「MATOMEDIA」の人気順位はベスト4

4位:高城れに

3位:佐々木彩夏

2位:玉井詩織

1位:百田夏菜子

「Rank Best」の人気ランキングベスト4

4位:高城れに

3位:佐々木彩夏

2位:玉井詩織

1位:百田夏菜子

「新時代レポ」のベスト5

5位:高城れに

4位:佐々木彩夏

3位:有安杏果

2位:玉井詩織

1位:百田夏菜子

「エントピ」の人気メンバーランキングベスト6

6位:早見あかり

5位:佐々木彩夏

4位:高城れに

3位:有安杏果

2位:百田夏菜子

1位:玉井詩織

スポンサーリンク

ももクロメンバーの人気順の傾向/パターン

いろんなサイトにて、いろんな集計方法のランキングを見てみましたが、不思議と順位はバラバラです。

ただ、それなりに傾向はあるみたいなので、自分なりに分析してみたいと思います。

最下位は基本的に高城れに

6人の時は6位で、5人の時は5位で、4人の時は4位になりがちな彼女。

基本的には人気がないというよりも、SMAPの中居さんのように、ファンが多いことが柄じゃないって感じです。

彼女を一番後ろに考えることが、ももクロのバランスになっているのかもしれません。

高城れにの次に佐々木彩夏が人気

多くのランキングで高城れにさんの1つ上についた佐々木彩夏さん。

子供や女性からの人気が高いメンバーなので、この先モノノフに女性・子供が増えれば自然ともっと上になっていくことでしょう。

有安杏果はリスペクトされている?

大抵は3位に位置をつける有安杏果さん。

2018年に脱退した際はファンに衝撃を与えました。

元々はキッズタレントとして活躍し、さらにはダンサーをしていた時期もあります。

ももクロに入るよりも前に他グループに所属していたということで、キャリアが他のメンバーとは全然違います。

3位に入ることが多くのは、彼女をリスペクトしないといけない心理が働くからなのかもしれません。

1位は玉井か百田でほぼ決定!

ももクロ=百田夏菜子だと考える人は多いと思います。

基本的にメディアの露出は百田さんが一番多く、知名度は一番だと思います。

しかし、モノノフの中ではぶっちぎり一番人気という印象にはないです。

ランキングでは玉井詩織さんと凌ぎを削ってます。

よく聞く話で、百田さんが入り口で、その次に玉井さんが好きになり、その後にようやく本当に好きなメンバーが分かるという流れがあるとか。

ももクロメンバーのランキングが発表されても興味ない

これは言ったら本末転倒ですが、基本的にももクロメンバーの人気順位やランキングをネットで見つけても、「あー」という感じで興味が湧きません。

一応、見るだけ見ると「なるほど」とはなるのですが。

例えるなら、5つの味でセット売りしてるアイスカップがあって、自分がそのアイスカップの5つの味全部がすごく好きで、よく買うとします。

自分の食べ方としては、お風呂の後はチョコ、食事のあとはストロベリーと決めていて、その日の気分屋や状況で、適当に味を選んで食べてるわけです。

それがある日「セット売りの中で一番人気なのはどの味?」なんてランキングをやられてるようなものです。

さっき食べたばかりのチョコが最下位だろうが、このあと食べる予定のストロベリーが1位だろうが、ぶっちゃけどうでも良いのです。

確かに「どれどれ」と見ますが、内容を見て心に響くものは何一つないのです。

おそらく、多くのファンは同意見だと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事