NMBで長年活躍され、現在はソロアーティストとして活躍されている木下百花さん。

NMBに在籍してた時代から髪型が派手で、言動、行動も奇抜で注目されたメンバーでありました。

当時10代で出演したバラエディ番組では共演した芸人さんに上手く適応し、そのキャラはNMBにとって脅威になりました。

しかし、2017年に突然卒業を発表。総選挙出場を辞退していたということで、元々自分の夢に向かうことを考えていたことが分かります。

卒業してから数年の間、木下百花さんはソロアーティストとして”注目を浴びる”ことには成功しました。

2020年に出演したマツコデラックスさんと矢部浩之さんがMCの番組「アウトデラックス」では、出演した時間帯から翌日までに彼女の名前がトレンド入りし続けるという快挙を成し遂げました。

お世辞にも楽曲が爆発的に売れてるわけではない彼女ですが、なぜ世間からそんなにも注目されるのか・・・。

その理由は、彼女が首元に入れたクモの刺青です。

女性が首という場所にタトゥーを入れることもすごいですが、デザインが「蜘蛛」ということもすごいです。

木下百花の首の蜘蛛タトゥーが頻繁に炎上でやばい

もtもと彼女が厳ついタトゥーを入れたという噂はありましたが、そのタトゥーが初めて地上波の番組で披露されたのは2020年に出演したアウトデラックスです。

17年9月にNMB48を卒業し、現在はシンガーソングライターの木下百花(23)が24日、フジテレビ系で放送された「アウト×デラックス」に出演。首にクモのタトゥーを入れたことについて語った。  

現在、黒髪でショートヘアの木下。首の前(喉)部分には、握りこぶし大のスパイダーのタトゥーが彫られている。  人生初のタトゥーだったというが、事務所には内緒で入れたもの。そのことを質問されると「ナイショとかじゃない。普通にやっただけ」と否定した。  

番組のMCの矢部さんとマツコさんはドン引きのリアクションでしたね。

ちなみにタトゥーを入れた理由についてはハッキリした回答はなかったですが、入れたことに関しては、

首の前の目立つ場所に入れた理由については「見えるところだから入れたんです。それか見えないところで全身、和彫りにしようかと思った」と“究極”の2択だったことをあっさり明かし、驚かせていた。  

タトゥーを入れて何か変わったか?の問いには「絵、入れたぐらいで何も変わんない」と話していた。

と語っているみたいです。

当時にしてTwitterなどで話題になりましたが、その後も地上波の番組に登場するたびにネット上で彼女の名前がトレンドに上がるようになりました。

ネット上の木下さんへの声は誹謗中傷とも思われるキツい言葉もあります。

アウトデラックスでタトゥーへの中傷に涙ながら語る

かつては所属事務所に許可を取らずに、勝手に喉元にクモのタトゥーを入れたされる木下百花さん。

本人は以前の出演で違うと言っていたのですが・・・。

2021年の4月に再びアウトデラックスに出演された木下さんですが、共演していた「ももせ」さんが誹謗中傷に悩まされている話を聞いてもらい泣きし、自分の体験談と重ねて励ましました。

木下百花さんはネットで著名人を誹謗中傷する人に対して、

「誹謗中傷している相手は、わざわざネットに書いて時間を割いているということ、その時点で相手の負けだと思っている」

「だからそういう人は、人として終わっているって思う本当に」

と考えていることを明かしました。

木下百花の恋愛対象の現在。過去は彼氏も彼女もいた?

現在の木下百花さんは黒髪の短髪というボーイッシュな出で立ち。

アウトデラックスに出演した際には、”アウト軍団”の小原ブラスさんから「ちょっと聞きたいんですけど、恋愛対象は男性ですか?」と質問されていました。

実はNMB時代から木下百花さんには同性愛者という疑惑があり、当時からのファンからすると、かなり踏み込んだ質問で驚いたことでしょう。

木下さんは案外とあっさりとした返答をしました。

「そういう質問、ちょっと古いですよね」とし、

「私、結構、聞かれるんですよ。やっぱ見た目がちょっと何かボーイッシュ寄りかもしれないですけど。あの… 何かそれで聞かれた時に もう男女ではなく人間として見てるから、特にそこは関係ある感じでもないです」

と返したのです。

この木下さんの切り返しに対してネット上では、

「木下百花の恋愛対象を聞かれたときの答え方が丁寧ですごく良かった。テレビの世界では茶化されがちなテーマだからこそ、真剣に茶化すことなく答える姿はとてもカッコ良かった」

「恋愛対象聞かれて、その質問自体古いし性別でなくその人自身として見てるんでって返してたのがやっぱ好きだわーと思いました」

「その質問が古いってゆったの、めちゃくちゃ嬉しくて、よく言った!ってなったし、誰好きになろうがええやん、女は男好きにならなかんとかそんな法律ないやん!」

と絶賛するコメントが多く出たのです。

しかしながら、NMB時代の木下百花さんの言動や行動を見てると、そう見ても女性が好きなように見えるのですが・・・・。

アイドル時代(NMB)の木下百花はメンバーとキスしたりたかみなや山本彩と噂に?

NMB時代の木下百花さんは寸劇で女性メンバーとキスをしたり、出演したバラエディ番組で、係長になって女性社員にケツタッチしたいと発言したり、女性が好きと思われても仕方ないキャラでありました。

アウトデラックスで恋愛対象について聞かれ、性別ではなく「人間として見てるから」と答えたシーンは素晴らしかったですが、女性が恋愛対象でないとハッキリとは発言していません。

在籍中はメンバーに人気な山本彩さんと良い感じになっていると噂されたり、系列の中でも男っぽく煙たがられてる高橋みなみ(たかみな)に対して「ずっと話しかけてきてウザいっす」と発言したり(仕事では尊敬してる)、人の好みの基準が完全に男っぽい一面も垣間見れました。

過去に彼氏や彼女がいた噂

しかしながら、木下百花さんには彼女がいたという噂はありません。

女性同士というならば、週刊誌も証拠がキャッチしにくいので、スクープも難しいと思いますが。

ちなみにアイドル時代に匿名掲示板に学生時代に彼氏がいたという噂が流れていましたが、ソース元が不明で広がらない証拠もない話題だったためにガセネタとされています。

もう大人の年齢なので、恋愛ぐらいはしてると思いますが、その相手が女性なのか男性なのかは謎です。

 

おすすめの記事