現在、絶賛放送中のNHK連続テレビ小説「おちょやん」。

主演に杉咲花さんが抜擢されたことで話題の作品ですが、いざ放送が始まってみると、意外なキャストが脚光を浴びてます。

杉咲花さんが演じるヒロインをいじめる役を演じている木月あかりさんが、良い味を出してるとして話題となってます。

木月あかりがNHK朝ドラでブレイクの予感?いじめ役がリアル!

NHKの朝ドラマといえば、多くの女優が出演を憧れる華々しい舞台です。

そんな朝ドラの重要な役にいきなり抜擢されたのが、木月あかりさんなのです。

主演のヒロインをいじめる役ということで、憎たらしく思われる役所でありますが、木月あかりさんはそんな嫌われ役をリアルに演じているのです。

宝塚歌劇団出身の女優、木月あかり(26)が、放送中のNHK連続テレビ小説「おちょやん」で女優、杉咲花(23)演じるヒロイン、千代のいじめ役で脚光を浴びている。

千代の友人役のオーディションで選ばれたが、与えられた役柄は撮影所の大部屋女優で、千代をいじめるリーダー格、遠山弥生役。地上波初ドラマとなり19日、本紙の取材に「遠回しに嫌みを言う役柄なので、目つきも言葉遣いもいけずな(関西弁で意地悪な)女に徹しました」と出来栄えに満足そう。25日まで出演する。

「周囲からは『いやな女!』とめっちゃ言われます。小柄でかわいらしい杉咲さんをいじめるのは心苦しかったけど、撮影は皆さんと楽しんでできました」と苦笑い。その美貌と相まって注目度はアップ。自らのユーチューブチャンネルで一人暮らしの自宅浴室から美声を響かせて歌う「ふろカラ」でも人気急上昇中だ。引用元:Yahoo!ニュース

オーディションで役を勝ち取った木月さんですが、そのチャンスをしっかりとモノにしたようです。

ちなみに木月さん的には主演の杉咲花さんが可愛くて仕方ないらしく、作品の中で彼女を虐めるのは心苦しいとか・・・。

もしかしたら、今後の配役も厳つい女性が多くなるかもしれませんね!

木月あかりは宝塚時代は叶海世奈の芸名で男役として活躍!

木月あかりさんは2018年まで宝塚・雪組に所属していました。

雪組では男役で、芸名は叶海世奈(かなみ・せな)として活躍していました。

身長170センチの長身と、スラっとした立ち振る舞いを見ていれば、男役だったことはすぐにわかりますね。

演技だけでなく、歌も上手な木月さん。きっとこれから活躍の場を広げていくことでしょう。

木月さんは2018年に宝塚を退団後、同郷の女優、相武紗季さんに憧れ上京したそうです。

木月さんは相武さんのように「品があって美しい女優になりたい」とおっしゃっています。

もしかしたら、元々は女性を演じたかったのかもしれませんね・・・。

ちなみに木月さんは上京後、憧れの相武さんが所属する芸能事務所・ボックスコーポレーションを訪れ、居合わせた社長の面接を受けて即採用となったそうです。

流石に一般人の女性には見えないので、社長さんもビックリしたことでしょう。

木月あかりのwiki風プロフィール(経歴・学歴)

名前の読み方:きづき あかり

宝塚時代芸名:叶海世奈(かなみ せな)

生年月日:1994年4月20日

出身地:兵庫県姫路市

学歴・出身校:賢明女子学院中学

身長:170センチ

スリーサイズ:B84cm W59cm H88cm

足のサイズ:25センチ

趣味:映画、舞台鑑賞

特技:歌うこと、琴

免許・資格:三味線(三味線藤本流名取) 普通自動車運転免許

所属:宝塚歌劇団2012年〜2018年 ボックスコーポレーション

宝塚時代の経歴

2010年 宝塚音楽学校に入学
2012年 宝塚歌劇団に98期生として入団。初舞台は、宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」
2013 雪組に配属
2018年 「凱旋門/Gato Bonito!!」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団

木月あかりはYouTubeチャンネルも人気!歌唱力がえぐい!

木月あかりさんは、公式のYouTubeチャンネル「木月あかり / うたう語るあかり」を開設してます。

チャンネルでは、宝塚で磨いた木月さんの得意分野である歌唱力を生かしたコンテンツが充実してます。

タカラジェンヌ仕込みの「歌ってみた」「お風呂カラオケ」のクオリティの高さは大好評で、今後どんどん伸びていくことが予想されます。

また動画の中で宝塚時代の思い出など貴重な体験談を語っているので、純粋に宝塚が好きな人にとっては嬉しいチャンネルになっています。

木月あかりは独身で彼氏もいない?宝塚出身は結婚が遅い説

木月あかりさんに彼氏がいないのか気になるところですが、少なからず恋愛禁止であった宝塚に所属していた2018年までは間違いなくいなかったと思います。

現在の木月さんは年齢的には大人ですが、男性の経験は普通の女性よりも少なかったと想像できます。

まだ女優として駆け出しの時期なので、遊ぶ時間がないと思うので、しばらくは男性遊びもできないことでしょう。

宝塚出身の女優さんは結婚が遅かったり、婚期を逃したりというパターンが多いので、木月あかりさんもその型にハマる可能性が高いですね。

おすすめの記事