スポンサーリンク

革命的な音楽として人気であった「きのこ帝国」。

これからもっと世間に認知されていくと期待されていましたが、昨日、まさかの活動休止を発表されました。

あれだけ順調まバンド活動だったのに、なぜ活動を休止してしまうのか?

理由はベースの谷口滋昭さんが、実家のお寺の家業を継ぐためだそうです。

きのこ帝国のホームページにて活動休止の詳細が書かれていましたが、そのバンドメンバー内での友情が温かくて驚きました。

きのこ帝国が谷口滋昭が戻りまで活動休止

活動休止の理由はベースの谷口さんの実家家業の都合だとして、あの間はサポートを入れて活動するのではなくて、谷口さんが復帰するまでバンド活動自体を一旦休止するという決断を選んだのです。

 ベースの谷口滋昭が家業の職に就く決断をし、今年はじめに脱退の意思を伝え、メンバーが本人の意思を尊重。「サポートメンバーを迎え入れる案もありましたが、これまで4人で歩んできた10年間の中で、谷口以外のベーシストと、きのこ帝国を続けるイメージは現状できませんでした。今後谷口が、またバンド活動を行える状況になった際にはきのこ帝国に戻って来れるように、籍を残したまま活動を休止します」と説明した。

 「これからは、残るメンバーがきのこ帝国の活動再開のイメージが湧くまで、それぞれが別の道を歩みます。佐藤千亜妃、あーちゃん、西村コン、谷口滋昭の今後を応援して頂けたら幸いです」とファンに呼びかけた。サイトには各メンバーからの長文メッセージもつづられている。引用:ヤフーニュース

やはりメンバーの間で谷口さんがいない「きのこ帝国」は考えられないとして、この決断に至ったみたいです。

谷口さんがいつ戻ってくるのかはわかりませんが、籍を残したままここで一旦おやすみということですね。

それまでの間は各メンバーが個人や他のか都合に努めるようです。

谷口さんが戻ってくるときには全員が今より成長してることでしょう。

谷口さん自身のコメントも意思が強くてカッコ良いです。

自分の人生と向き合ってやりたい事に専念するには、このままバンド活動を続けるのは難しいと思い、数年間悩んでいた想いを今年の1月メンバーに打ち明けました。

メンバーは最初は驚き引き留めてくれましたが、最終的には脱退を認め、自分勝手な申し出を受け入れ、背中を押してくれました。

本当に、最高に、優しくて良いメンバーを持てたことに感激しています。引用元:きのこ帝国ホームページ

谷口さんはずっと前から実家の仕事のことで悩んでたみたいですね。

まさかメンバーがこれほど快く受け入れてくれるとは、感動的です!

スポンサーリンク

実家のお寺はどこ?(常照寺?)出身大学は立正大学

谷口さんの実家は兵庫県です。

そして出身大学は「立正大学」です。(メンバー全員)

谷口さんは学生に頃からお寺を継ぐために勉強をされてたみたいですが、それは立正大学の「仏教学部」にて勉強されてたみたいです。

学生時代から志してて勉強してる姿があったからこそ、今回の活動休止の決断に至ったのでしょう。バンドという以前に同じ同級生たちの友情の方が先かもしれません。

ちなみに実家のお寺がどこなのか気になりますが、「常照寺」が濃厚です。

過去のツイッターなどでのやり取りや情報を見てる限りは常照寺である説が一番強いです。

お寺の情報を見てみると、「谷口」さんという住職のからの名前が出てるのでほぼ間違いないです。きっと現在は谷口さんのお父さんが住職を務めてるのでしょう。

  • 住所:兵庫県たつの市龍野町福の神18
  • 電話番号:0791-62-0136
  • 住職:谷口慈修

1600年頃に開設された歴史の古いお寺。

ここの住職に元きのこ帝国のベーシストがなるなんて、すごすぎます!

頑張ってる姿は見ることができるので、ファンの方は通って見ると良さげです。

スポンサーリンク
おすすめの記事