スポンサーリンク

今日2019年12月17日の朝に、某週刊誌媒体にて女優休業報道がされた松嶋菜々子さん。

ネットでは、しばらく彼女の名演技が見れないとして、落胆する声と、母親としての責任感ある行動を絶賛する声がありました。

しかし、今日の夕方には松嶋菜々子さんが所属する事務所「 seventh avenue」が、公式サイトにて女優休業報道の内容を否定しました。

松嶋菜々子 女優休業を事務所が否定

某週刊誌で報じられた松嶋菜々子さんの休業報道。

今朝から大反響があったネタだけに、松嶋菜々子さんの所属事務所は迅速に否定コメントを発表しました。

一部週刊誌で来年女優を休業すると報じられた松嶋菜々子の所属事務所 seventh avenue が17日、公式サイトで「事実無根で誤った内容です」と報道を否定した。

所属事務所は公式サイトで「『女性自身』の記事について」として、今回の女優休業報道を否定。「レギュラー番組のお仕事関係者の皆様にもご心配をおかけしましたので、ここできちんと訂正させていただきます」とコメントを発表した。

 さらに、「本人のプライベートや子供に関わることは、これまでも今後も事務所として取材に応じるつもりはありません」と今回の報道に困惑をにじませつつ、「ご心配をおかけして申し訳ありません。今後とも引き続きよろしくお願い致します」と締めくくった。引用元:Yahoo!ニュース

一時は大きく報道され、たくさんの見解とコメントがネットで出ていただけに、週刊誌と共に空回りしてしまった人も大勢いたみたいです。

松嶋菜々子さんの私生活に関しては、今後も答えるつもりはないと強く主張しているのが印象的です。

やはり2児の子供がいる家庭だけに、私生活と仕事のメリハリを大切にしてるように感じます。

スポンサーリンク

松嶋菜々子の女優休業報道(女性自身の内容)

そもそも、どのような報道があって、松嶋菜々子さんの事務所が否定したのか。

簡潔にいえば、来年で高校生になる長女が、海外留学をするとして、その留学に松嶋菜々子さんも寄り添うとして、しばらくは女優の仕事をお休みするという内容。

松嶋菜々子さんは昔から国際的な力が女優として必要だと仰っており、娘の学習だけでなく、自身の女優業への恩恵にもなると踏んで、一緒に海外で語学を学習しに行くのではないか?という憶測でした。

スポンサーリンク

休業疑惑が出た理由とは?元々セミリタイア状態

元々、来年に好条件の仕事のオファーを松嶋菜々子さん側が断ったことが発端で、そのような憶測が出たとされています。

しかし、事務所の否定する勢いを見ていると、その大きな仕事を蹴った内容まで怪しいと言わざるおえません。

それでも、元々、松嶋菜々子さんは育児に専念するためにセミリタイア状態にあるとされていたので、娘の留学があろうかなかろうか、条件の良い仕事を蹴る可能性は十分にあります。

どこからか本当で、どこまでが嘘なのか分からない報道でした。

松嶋菜々子の休業報道否定に関する反応

常に注目を浴びる立場の職種だが、余計なお世話だね。

休みたいのに休ませてくれない事務所への対抗策として松嶋側が流した説。

火のないところに煙立たされちゃうなんて、大変なお仕事ですね。

てか近頃はそんなに勢力的に活動してたっけ?セミリタイア状態だったんじゃないの?

ええぇ~~てっきり本当かと思って喜んでたのに。。松嶋の娘達が通っている学校のOGですが、芸能人の入学させると品位がさがるので本当に辞めてほしいです。私のときにはもと、野球選手の娘が通ってたけど、それも本当に嫌だった記憶あります。お金さえだせば成金でも入れるってガッカリ。反町とお嬢さんたち4人で日本出て行ってもらって良いですし、お願いしますから、2度と日本の土踏まないてください。

女性誌の妄想作文はいい加減うんざり。

スポンサーリンク
おすすめの記事