スポンサーリンク

元女子プロゴルファーの宮里藍さんが、新しい家族を迎え入れたことをインスタグラムで報告しました。

宮里藍さんがいう新しい家族というのは「猫」であり、赤ちゃんが生まれたわけではありません。

愛おしい猫をペットとして家族に受け入れた宮里藍さんですが、この猫はただの猫ではありません。

何と「保護猫」なのです!

この宮里藍さんの優しい報告に、ネットニュースにまでなって話題になっているのです。

宮里藍が飼う保護猫(画像)。名前は"てんてん"

宮里藍さんは2019年11月15日にインスタグラムを更新。

そこで保護猫を飼い始めたことをファンに報告しました。

今回、宮里藍さんが飼い始めた猫は、過去に彼女が保護した猫。

宮里藍さんはどうしてもその猫のことが忘れられず、ずっと飼いたいと思っていたそう。

そして、旦那さんと相談して、ついに念願叶って飼うことができたそうです。

元女子プロゴルファーの宮里藍さんが11月15日、「今月から、新しい家族を迎え入れました!」とInstagramで報告。かわいらしい家族の写真を公開しています。

新しい家族として迎え入れたのは、宮里さんが以前保護したという子猫。「どうしてもこの子が忘れられず夫と話し合いを何度も重ねた結果、家族として迎え入れようと決めました」といきさつを説明しており、「てんてん」と名付けた子猫の写真を複数枚公開しています。

 2017シーズンで現役を引退し、生活に余裕ができたら動物を家族に迎え入れたいと話していた宮里さん。てんてんについては、「私達の生活スタイルとしては、動物を迎える事は難しいと思っていたので周りの方たちの協力も必要になってきますが」と前置きした上で、「しっかりと責任を持ってベストな環境を作っていきます」とコメント。念願がかない、「既に幸せな時間を沢山共有しています」「#猫のいる生活」「#このハッシュタグを書くのが夢でした」と喜びをつづっています。引用元:Yahoo!ニュース

ちなみに飼い始めた猫の名前は「てんてん」だそうです。

環境的にペットの飼育は難しいと思っていたそうですが、周りの協力と理解があって、飼うことができたとか。

ペットを迎え入れたことも素敵ですが、いちいち周りに感謝できることも素晴らしいです!

やはり、宮里藍さんは人間性が良いですね。
 

宮里藍が保護猫を飼ったことに対する反応

・新しい家族の仲間入り! うれしいねっ!

可愛い!てんてん名前も可愛いなぁ!これから幸せに元気で長い時を優しい飼い主さんと過ごしてね。

猫は可愛い、それに別の写真を見たけど床にホコリ1つ無い綺麗な部屋だなぁ

・念願かなったね~

・てんてんと笑顔いっぱいの毎日を

先ずは何より保護猫を迎えて貰ったことに感謝。

・可愛い・・・俺も藍さんのペットになりたい!

・こんな綺麗な部屋に住めたら猫さんも幸せでしょうね

・性格の良い人って大体猫好きだよね

・周りの理解をしっかりともらってから飼うってのが藍ちゃんっぽくて良いね!改めて彼女の性格の良さを見た気がする

・これから定期的にインスタにこの子が登場するのか。にしても可愛いな

・てんてんって猫っぽい名前だね。猫好きな人のネーミングセンスすき

スポンサーリンク

宮里藍に意地悪をしていた先輩がいる?

少し前に、宮里藍さんがデビュー当時に先輩から意地悪・イジメを受けていたと話題になりました。

宮里藍さんが引退を発表した2017年に、某週刊誌から出たネタでした。

現役中も、引退した後も人間として完璧に彼女ですが、そんな彼女に意地悪をするというのは、ただの嫉妬ですね・・・。

現在の女子プロ人気は、主に宮里藍さんが作ったものです。当時女子高生で人気選手になった彼女は日本女子ゴルフにとっては革命児でした。

「宮里のゴルフ用の傘の骨が1本1本切断されていたり、“ゴルフウエアでヘソ出しルックはいかがなものか”という投書が更衣室に貼られていたり。試合終了後もカメラが回っていないと、宮里が握手しようとしても気づかないふりをして拒否する選手までいました。居づらさもあったでしょうけど、絶対に表情に見せなかった。でも、渡米のいいきっかけになったと思います」

また、当時は学校でもいじめに遭っており、父親に学校に行きたいくないと嘆いていたそうです。

現在の優しい彼女の心があるのも、当時自分が味わった辛い過去があったからでしょう。

先日に放送された若手女子ゴルファーを特集した番組に出演した彼女ですが、現在の若手選手の多くが藍さんを崇拝。

そして、藍さんも若手選手に対して謙虚で優しい態度をしてました。

自分が嫌な先輩にいじめられたということがあったからこそ、その分、女子ゴルフの後輩には優しくしたいのでしょう。

ちなみに当時、藍さんをいじめていた先輩が誰だったのか、いまだに話題になっています。

ネットで調べてみると、ちょいちょい候補になる先輩選手の名前が挙がっていますが、本人の言及がないので、確信が持てません。

ある人は、週刊誌から出たネタだったということで、そもそもが事実ではないと見る方もいます。

引退して今、そこを振り返る人はいないのです。

藍さん本人は後輩に愛を注ぐ

少し前に、宮里藍さんの出身校・東北高校の後輩が、彼女のイベントで優勝する一幕がありました。

2020年の「宮里藍 サントリーレディス」予選会出場権での出来事でした。

鶴瀬華月(つるせ・かげつ)さんが、トータル4アンダーで優勝を果たしました。

鶴瀬は東北高校の2年生で、宮里の後輩にあたる。「高校の先輩である宮里藍さんが主催とお伺いしていたので、このような大会で優勝できて本当にうれしいです」と先輩のイベント、そして地元での戦いを制して笑顔がはじけた。勝因については「いつもは入ってくれないパターが、今回は入ってくれました」とグリーン上を挙げた。

自身がいじめに遭っていた東北高校時代ですが、今ではその出身校の後輩にリスペクトされているなんて、こんな良い話ありませんね。

過去に羽生選手も東北高校に在学しており、そこの同級生が当時羽生くんをいびっていたことをツイッターで告白し、炎上するということがありました。

いじめっ子の未来というのは常に悲しいものです。

そして、いじめを乗り越え成功された方というのは、とても優しくてかっこいいです。

スポンサーリンク
おすすめの記事