スポンサードリンク

坂井泉水 特番。ZARDの幻の音源や未発表メモ(内容・動画)2007年に亡くなられた歌手の坂井泉水さん。

2000年から長く闘病生活を送理、惜しくも散ってしまった天才歌手です。

そんな坂井泉水さんの特番が、4月20日に放送されます。

特番の中では、今まで知られてこなかった坂井泉水さんの一面が見られます。

坂井泉水の特番

40歳の若さでこの世をさった天才歌手の坂井泉水。

私生活は謎に包まれた面が多くありました。

そんな坂井泉水さんのドキュメントということで、放送前から話題が大きいです。

東京・NHKで行われた同局会長会見で7日、4月20日午後9時からBSプレミアムでZARDのボーカル、坂井泉水さん(享年40)の特集番組「ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた」を放送すると発表。作詞のために書き留めていた膨大なメモや代表曲「負けないで」の幻の音源などを公開し、創作の舞台裏に迫る。同局は「平成が終わるタイミングで平成2年から16年間にわたり大きなウエーブを作られた坂井さんと平成のつながりが見えてくるのではないか」と企画意図を説明。引用:ヤフーニュース

放送のなかでは未発表だったメモや、幻の音源などが公開されるようです。

長く沈黙を続けてる彼女の深い部分に触れることはあるのでしょうか?

平塚市出身の彼女が亡くなって12年の月日が亡くなりました。思えば、彼女の地元の七夕祭りの規模が小さくなり始めたのもこの頃。

そんなことを考えてると、なおさら彼女の存在感というのが大きく感じてしまいます。

地元の人にとっては楽しい時代の象徴のようにも感じます。

「負けないで」の裏側

「負けないで」の創作の裏側に迫った内容であることが、あの曲に込められた意味が今になって解き明かされます。

長く日本の国民的なエールソングとして知られる曲ですが、ネットでは闇のある都市伝説的があったりします。

実際にあの曲は彼女にとってそういう想いの曲であったのか、それが1ミリでも分かるなら十分に嬉しいですね!

100万枚を超えるヒットを何作も出した彼女。CDが売れない時代の今だからこそ、当時の彼女の存在感の大きさというのが分かると思います。

今後、彼女と同じようなアーティストが何人も出てくるのでしょうか?

平成を彩った歌手ということで、平成最後に彼女の本当の部分が公開されるのは嬉しいことですね。

新しい時代になっても彼女の曲は永遠だと思いますが!

特に今の若い子に、この特集を見てほしいなと思いました。

平成の音楽の良さは、ZARDの時代が強いですから。

 

スポンサーリンク

おすすめの記事