スポンサーリンク

俳優として一流の地位を築いている中井貴一さん。

過去も現在も良い作品に多く出演し、今後も俳優としての地位は堅そうです。

そんな中井貴一さんに対して、1つの疑問があります。

それは”なぜ中井貴一は20年以上もミキプルーンのCMに出続けるのか?”ということ。

俳優としても売れて、それでも食っていけそうですし、名前も顔もすでに売れているので俳優活動の恩恵にはならなそうな・・・。

今年2019年は、武田鉄矢さん出演の『マルちゃん 赤いきつねうどん』CMが、「同じ俳優を起用したテレビCMを最も長い間放送し続けている商品」としてギネス認定を受けました。

日本の芸能界では、財津一郎さんの『タケモトピアノ』、松下由樹さんの『フジパン』などのロングランCMが多く存在してます。

このままいくと、中井さんもギネス記録まで突っ走るかもしれません!

ミキプルーン 中井貴一定着の理由

ミキプルーンと言えば、CMに中井貴一さんを起用するイメージがありますが、「中井貴一と言えばミキプルーン」というイメージもあります。

まさに相思相愛の関係?

中井さんは1997年の『カフェ』篇、『市場』篇以来、2019年まで23年の長きにわたりミキプルーンのCMに出演し続けています。

まさに商品(ミキプル=ん)を象徴する存在です。

最初に中井さんを同社のCMキャラクターに起用したのは、現在の代表取締役社長である門田淳氏でした。

当時の門田さんはマーケティング部に在籍し、過去23作ものCM制作に携わってきました。

門田氏が中井さんを起用した理由には、“本物であること”“抜群の安定感”といった、製品の良さを伝えるために、安定して良い作品で良い演技を披露する中井さんの姿に重ねたのが理由だったそうです。

また、若い世代への認知が低かったことも、中井さんのロング起用の理由だそうです。

スポンサーリンク

若者から老人まで人気の中井で認知度アップ?

当時のミキプルーンは若者には全く認知されない商品だったそうです。

門田さんは、

「人としての温かさも感じられる中井さんは、いつの時代でも、老若男女に支持される唯一無二の存在です。伝えたいのは、本物の良さ。そこが中井貴一という俳優の存在と重なった。中井さんでなければ、昔も今もイメージキャラクターの起用はなかった」

と理由付けています。

一時期は出稿量が減り、広告代理店からは、

『若い人からの認知度が低下している』と報告を受けたそうです。

中井さんを起用して以降、見事に若者にまで商品が認知され、出荷も増えていったそうです。

中井とミキプルーンに宗教的な理由はなし?

一部では中井さんとミキプルーンの関係を、宗教的だと批判的な目で見る人がいます。

実際には商品を出してる会社も、中井さんも、どちらも宗教とは関係ありません。

なぜ、そのような理由が出てしまうのかというと、やはりミキプルーンがマルチレベルマーケティングの会社だからかと。

ミキプルーンがマルチ商法ということ

日本でマルチ商法といえば、アムウェイが有名ですね。

おそらく、今までにマルチ勧誘で嫌な思いをした人が大勢おり、その商法の会社自体に差別的な目を向ける人がたくさんいるということです。

会社自体は悪くなくても、勧誘をしてくる人やグループが宗教的に見えて、悪く見えてしまうのでしょう。

中井さんが長くマルチの会社のCMに出ていることで、「中井さんに何のメリットがあるの?」と不思議がる人が多いということです。

何か裏で金銭的なこと以外でも、特別なつながりがあるのではないか?と勘ぐっている方がいても仕方ないですね。

スポンサーリンク

ミキプルーンが中井を起用し続けることへの反応

マルチ商法な会社が堂々とCMやるのは問題かと。アムウェイもだけど。商法そのものが違法ではないにしろ、規制すべきでは?

リスク管理での出来ている芸能事務所だと、この会社のCM出演は危険だと思うからじゃない?もう出ちゃった人は、いまさら出なくなっても万が一の時には批判は免れないし同じだからね。だったらギャラを貰い続けた方が良い。

中井さんは永年にわたり受けちゃっているけど、他のメインパーソナリティを探そうと思っても受け手がいないから、だと思う。主婦のコネクションを利用した販売方法は、法律には抵触しないにしろ、本来の真っ当なやり方とは言えない。製品としての評価は何とも言えないが。

三基商事と言えば、新婚さんいらっしゃいですが、マルチ商法の会社がお昼のテレビ番組で堂々CMを流しているのはいい感じではないですね。問題会社のCMが過去数十年もあるのは、どうかと思います。こういった会社があるから、マルチ商法は無くならないのかとも思えています。

品物は良いのかも知れないけどその販売方法が異常。普通の主婦が家に沢山の商品在庫を抱え込む
ミキプルーン販売した人は友人知人を失くす。そんな人を見てきた

田舎だと知り合いが「健康にいいから」って、強引に買わされるんだよ!ほとんど、「ミキプルーン教」みたいなもん…向こう三軒両隣の付き合いを利用してくるんだから。その点、都会はドライでいい。

ミキプルーンもこのCMも知っているが、でも何故かミキプルーンを食している人を聞いたことも見たこともないんだが。不思議だなぁ。

販売方法については噂ありますよね。商品としては結構好きです。パンやヨーグルトにかけたり。ただし、貰い物でしか手に入れたことが無い。

昔は「癌が治った」とか あからさまだったが今は 医大教授の名前を出すだけとか匂わせて信じさせる方法なのかな?本体は知らないが 廻りに巣食うおば様を中心とした「ミキプルーン(ナントカ)の会」は怪しい団体臭しか感じない

特定商取引法における連鎖販売取引の会社なんだけど、いかんせん商売わかっていない人間がきちんと教育を受けてなく商売するからトラブルが起きる。簡単にお金になる商売なんて無いんだよ

ABC朝日放送では新婚さんいらっしゃい、ラジオCMで有名だった。マルチ商法で販売している事で印象を落とした。新婚さん出場者、司会で不倫の6代文枝師匠、山瀬まみは今でも愛用しているよね?

この記事書いた方、ミキプルーンのやばさ知ってるのかしら?実際狙われたことありますが、異常ですよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事