スポンサーリンク

全盛期と劣らず、脂の乗った活躍でファンを満足し続けるMr.Children。

実は、過去にボーカルの桜井和寿さんが脳梗塞で倒れ、活動を休止してた期間があったことを、今の若い新規ファンは知っているのでしょうか?

正式には「小脳梗塞」という病気だったのですが、当時のファンにとってはとても心の痛い時期でありました。

今、当たり前のように元気に音楽活動をしてくれてることが信じられないぐらいです。

小脳梗塞を患った桜井さんの当時の様子やテレビ報道についてお伝えします。

桜井和寿が小脳梗塞を発症したのはいつ?2002年の10周年の時期

Mr.Childrenの桜井和寿さんが小脳梗塞を発症させたのは、Mr.Childrenのデビュー10周年だった2002年でした。

激動の10年間を過ごしたMr.Childrenファンにとって、この年はデビューからの思い出に浸りたいような年。そんな大事な時期に、ボーカル・桜井和寿さんが大きな病気を発症させたのだから、ファンはショックは凄まじかったです。

この2002年は新年からシングル「君が好き」をリリースし、大ヒット。そして、デビュー記念日の5月10日に合わせて10枚目のアルバム「IT’S A WONDERFUL WORLD」をリリースしました。このアルバムも売上枚数100万枚を突破するヒットを記録してます。

順調な滑り出しを見せていた10周年の2002年でありました。

7月7日に出演する予定であった音楽番組「heyheyhey」の収録を、桜井さんの体調不良を理由にキャンセルしていたことが報道されました。

そして10周年のライブツアー【Hall Tour DEAR WONDERFUL WORLD】を決定した矢先の7月23日に、桜井和寿さんの小脳梗塞発症が報道されました。

桜井和寿の小脳梗塞発症過程

7月10日頃には手足のしびれを訴え検査入院していたそうです。

7月14日にはライブツアーに向けてリハーサルに参加していたそうですが、1日後の7月15日にはさらなる精密検査が必要と言われ、7月21日に小脳梗塞の可能性があると診断されました。

そして7月23日に桜井和寿さんの小脳梗塞がメディアに報道されると、同時に決定していたライブツアー【Hall Tour DEAR WONDERFUL WORLD】は中止となりました。

この10周年を祝う意味も持ち合わせるツアーは、地方の会場を巡った後に、アリーナ級の大会場を中心のアリーナツアーになる予定でした。

以下が中止になった2002年の【Hall Tour DEAR WONDERFUL WORLD】の日程と会場です。

中止になった【Hall Tour DEAR WONDERFUL WORLD】の日程・会場

07/17(水) 渋谷公会堂
07/18(木) 渋谷公会堂
07/24(水) 名古屋センチュリーホール
07/25(木) 名古屋センチュリーホール
07/27(土) 静岡市民文化会館
08/04(日) 神戸国際会館こくさいホール
08/06(火) 大阪フェスティバルホール
08/07(水) 大阪フェスティバルホール
08/09(金) 京都会館
08/14(水) 岩手県民会館
08/16(金) 鶴岡市文化会館
08/18(日) 仙台サンプラザホール
08/19(月) 仙台サンプラザホール
08/26(月) 新潟県民会館
08/28(水) 長野県民文化会館
08/30(金) 石川厚生年金会館
09/13(金) 釧路市民文化会館
09/15(日) 北海道厚生年金会館
09/16(月) 北海道厚生年金会館
09/22(日) 島根県民会館
09/24(火) 広島厚生年金会館
09/25(水) 広島厚生年金会館
09/28(土) 愛媛県民文化会館
09/29(日) 愛媛県民文化会館
10/06(日) 福岡サンパレス
10/07(月) 福岡サンパレス
10/09(水) 大分グランシアタ
10/10(木) 宮崎市民文化ホール
10/12(土) 長崎ブリックホール

【ARENA TOUR IT’S A WONDERFUL WORLD】
11/16(土) さいたまスーパーアリーナ
11/17(日) さいたまスーパーアリーナ
11/26(火) 大阪城ホール
11/27(水) 大阪城ホール
12/03(火) 名古屋レインボーホール
12/04(水) 名古屋レインボーホール
12/14(土) 福岡マリンメッセ
12/15(日) 福岡マリンメッセ
12/20(金) 横浜アリーナ
12/21(土) 横浜アリーナ

小脳梗塞を発症させた当時の桜井和寿のコメント

「まっずいなぁー」 それが唯一、口から出せた言葉だった。

同時に「苦虫をかみつぶしたような顔」を 実にリアルに表しているであろう自分にも気づけていた。

嫌な予感はあった。 あったけれど現在の自分が 健康な時となんら変わりない 生活を送れているだけに 先生(医者)の言葉に動揺を隠せなかった

大変な思いでチケットを手にし コンサートを楽しみにしていた人たち 本当に本当にごめんなさい 延期してやれる方法を探したのですが やはり無理そうです

すごく特別な夜にする自身があっただけに 悔しくて仕方ありません

まぁ借りはいつか必ず返します 病院には僕よりもはるかに重いであろう 病状の人がいっぱいいます

いろんな人がいて、毎日いろんなことが 起きているんだよなぁ 甘えず腐らず 大事をとって、またあう日まで

2002年7月22日 桜井和寿

ミスチルの事務所のコメント

大変ご心配とご迷惑をおかけしておりますが7月21日に桜井和寿の最新の診断結果が病院から出ました。病名として小脳梗塞の疑いがあること、さらなる検査が必要なこと十分な静養がおよそ3ヵ月から4ヵ月必要と診断されました。

スポンサーリンク

一時活動休止も同年12月に復活!一夜限りのライブ

7月に桜井和寿さんの小脳梗塞が発表され、同年のライブスケジュールは白紙になりました。

当時は長期的なバンド活動休止を覚悟していましたが、実際は同年の12月には復活すると、想像よりも早くの復帰を実現させました。

幸いにも桜井和寿さんの命には別状もなく、後遺症もありませんでした。

2002年の年末に復帰シングルとして「HERO」が発売されると大ヒット

この曲は病気後に作られた曲ではなく、次のリリースに向けて既に用意された曲でした。また、メディアに出てのプロモーションはありません。レコーディング自体は病み上がりで楽曲のサビは桜井さん の体調を考慮してファルセットで歌ったとされてる話しもあります。

そして、2002年12月21日に一夜限りの復活ライブ「TOUR 2002 DEAR WONDERFUL WORLD IT’S A WONDERFUL WORLD ON DEC 21」を行いました。

当時は桜井和寿さんの体調が優れていたために、このライブを皮切りにツアー組む案もあったそうですが、そこはメンバーやスタッフから大事を取った方が良いと判断され、一夜限り限定のライブとなりました。

小脳梗塞ってどんな病気?原因と桜井和寿のケース

小脳梗塞とは、一般的に小脳の血管が血栓や動脈硬化により詰まることで起きる障害のことです。

小脳は大脳半球の下側にあり、体の平衡感覚を保つ役割を果たします。

一般的な症状としては、めまい、歩行障害などで病気が発見されることが多いです。

病状が悪化すると小脳出血などを起こす場合もあります。

桜井和寿さんの場合は、早急に発見し治療に専念したので、早くに復帰することができました。桜井さんの治療は血栓を薬で溶かしながら、しっかりと安静にしていれば治るということだったので、元々重症ではありませんでした。

小脳梗塞の原因に多いのは食事やストレスで、近年若者にも多いそうです。

桜井和寿さんの場合は坂道ダッシュなど過剰なトレーニングや運動をしていたのが原因ではないか?と言われています。

また、10周年を迎えての新譜発売、メディア出演、大型ライブツアーのプレッシャーやストレスも原因ではないか?とも言われています。

ちなみに桜井和寿さんは復帰後にヨガを始めるなどして、血流を良くしようと心かけてるそうです。

桜井和寿のプロフィール

生年月日:1970年3月8日
出身地:東京都練馬区
身長:172cm
体重:64kg
血液型:O型
所属:烏龍舎

スポンサーリンク
おすすめの記事