スポンサーリンク

10年以上、毎年のように全国の高校・中学校で卒業式サプライズを行ってきたGACKTさん。

現在のマネージャーのりょうくんが起源になって以降、長く春の定番行事とされていました。

しかし、今年2020年の春は新型ウイルスが流行ってしまったこともあり、全国の学校で卒業式が中止になり、GACKTさんもサプライズはやらない見込みです。

GACKTさんも20周年を祝うライブツアーも千秋楽だけ中止になってしまうという悲しい事態に。本人のコメントでは「この決断で間違いはない」と発言して話題になりました。

ファン的に寂しい状況が続きますが、今年のGACKTさんは久々にミュージックステーションに登場するという形で、期待に答えるそうです。

Mステで卒業式の名曲を披露

「野に咲く花のように」は発表されて以降、コアなGACKTさんファンの間で人気あった卒業ソング。

実はリリースされた当初もミュージックステーションに出演し、そこで”ピアノバージョン”の野に咲く花のようにを披露していました。

アコースティックバージョン(毎年卒業式で歌われる方)を披露するとなると、地上波初の演奏ということになります。

その年以来、2019年まで13回にわたって毎年卒業式ライブを行ってきたGACKT。しかし今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、式を行わない、あるいは規模縮小を決める学校が多くなっている。

そんな状況にGACKTは「今年は卒業式が取りやめになった学校もかなり多いって聞くから…。そういう生徒に少しでも花を添えられたらって思って今回Mステ出演を決めた」と今回の出演のきっかけを告白。「だから、卒業する生徒たちが、これを見て頑張ろうって思ってくれたら幸い」と、新たな門出を迎える卒業生たちにエールを送った。引用元:Yahoo!ニュース

今年の卒業生へ向けて歌うとしたら、披露されるのは卒業式で披露し続けてアコギバージョンになること間違いなさそうです。

もしかしたら、最後の歌い上げる前の挨拶も、コロナで残念な思いをした学生たちに向けてあるかもしれません。

スポンサーリンク

GACKTが久しぶりのMステ出演!

GACKTさんが最後にMステに出演したのはいつになるのか・・・。

かつては新曲がリリースされるたびに出演してたのですが、いつの日にか出演されることが減ってしまいました。

久しぶりにタモリさんとGACKTさんの絡みが観れるというのも楽しみです!

ちなみに10年以上のGACKTさんは、人の目を見て話すのが恥ずかしいとして、出演されるたびにタモリさんの胸辺りを見て会話していました。

「GACKTって俺の目見ないよね」と指摘されたこともあったぐらいです。

現在のGACKTさんも、変わらずタモリさんの目が見れないのか、そこも楽しみなポイントだと思います。

GACKTが歌手だという認識が強くなる?

今年2020年はGACKTさんのライブに密着したドキュメントが放送され大きな話題となりました。

さらにはGACKTさんのYouTubeチャンネルが登場し、そこで音楽活動の裏側にちょっとだけ触れてたりもします。

今回、ミュージックステーションに目玉として登場するということで、GACKTさんをミュージシャンだということを思い出す人や、知らなかった若者が知ることになりそうです。

格付けでのインパクトや、その他バラエディ番組で残した結果が強すぎた故に、一番の特技である音楽の認知が薄れるのは大変勿体無いことです。

若い者の口から「GACKTって何やってる人なの?」「GACKTってどんな曲あるの?」という言葉がなくなると嬉しいですね!

マネージャー「りょう」のエピソードが語り継がれる

現在はGACKTさんのマネージャーとして活躍しているりょくん。

ライブ会場でもバタバタと忙しそうにしてるりょうくんに遭遇したファンは多いと思います。

名曲が卒業式で歌われるたびに、誕生秘話がネットニュースなどで流されます。

「野に咲く花のように」は、2006年、兵庫県立舞子高等学校の卒業式にGACKTが出席し披露された曲。実はその前年、GACKTはラジオ番組で同校の生徒から「自分の在籍する学科が定員割れの危機に瀕しているため応援してほしい」との相談を受けていた。

その際に「学科の意義や魅力を自分らの手でアピールする活動をおこしてみてはどうか」と提案し、「定員割れを防ぐことができた場合、卒業式へ歌を書き下ろして贈る」と約束していたという。

そして、学科の志望人数が定員を上回り、GACKTはその生徒との約束を果たすため楽曲の制作を開始。2006年2月28日、同校の卒業式にサプライズゲストとして出席し、2日前に出来上がったばかりの書き下ろし曲「野に咲く花のように」を披露した。引用元:Yahoo!ニュース

流石にこの先ずっとネットニュースになることはないと思いますが、アーティストとファンの絆を象徴するストーリーとして多くの音楽ファンが心に刻むことでしょう。

普通のファンからマネージャーになって、毎年のように自分のことが話題になる本人も照れ臭いかもしれませんね。人生何があるかわかりませんね。

スポンサーリンク

GACKTがMステに登場することへの反応

もはや歌番組は、最新の曲を披露する場ではない。

卒業式でしか歌わないこの曲が聴けるのは貴重ですね。

ガクトって歌も歌うんだ?って思う若者が増えていそう(笑)

これはこれでいいと思う

久しぶりに酷いメンツ。唯一聞きたいのが。川嶋あい

・久しぶりに見る気がする、楽しみ!

・この曲がりリースしたばかりの時に一回Mステでやらんかったっけ?

・卒業式に行く予定だった学校はどこだったのだろう?勿体無い、かわいそう・・・。

・GACKTが卒業式に登場しないなんて悲しい

・懐かしいメンツ!GACKT他の曲もやってくれー

・今のGACKTとタモリさんの絡み楽しみ

・川嶋あいとGACKTが嬉しい!滅多にテレビで歌わないコンビ

・もっと新曲出してくれーGACKT

・歌ってほしい曲は「桜散る」である

・Gacktって冬と春に名曲多いよね。野に咲くは異色すぎるけど

・これは録画しないと!MステってYouTubeすぐ消えるよね

 

スポンサーリンク
おすすめの記事