スポンサードリンク

菊地英昭(エマ)の車好きぶりはインスタにも?高校時代のエピソード「エマ」でお馴染みのイエモンの菊地英昭さん。

常にレスポールを抱え、パーマの効いたショートロングヘアーで和製ジョーペリーのような外見。

昔ながらのイケイケなお兄さんのようなイメージがありますが、実際にTHE YELLOW MONKEYの中でも吉井さんに負けじとイケメン臭の強い方です。

メンバーで一番車が好きな一面もあり、これまで幾度も車愛を語るなどして、昔ながらのロックスターのような趣味を持っています。

菊地英昭(エマ)の車好きは有名

菊地英昭さんの車好きといえば、まずツアーの移動のエピソードが欠かせないですね。

バンドというのは通常はみんなでワゴンやバスで移動したり、個々にドライバーが付いた車で移動したりしますが、エマさんは少し違います。

なんとエマさんは、ツアーでも自らハンドルを握り、自分で運転して移動することが多いのです。

本人曰く、空港や電車で味わう人混みよりも、自分で車でサッと行ってしまう方が疲れなくて、しかも気分転換になって良いそうです。

500キロぐらいのツアーの距離でも、自分の運転で移動してしまうみたいです・・。タクシー運転手でも辛い距離・・・・。

できれば一人で車にいる方が気を使わず疲れないとして、マネージャーさえも別々にして移動するみたいです。

カッコイイですね!

ちなみに好きな車種はポルシェで、これまで何回も乗り換えてきたようです。なんてお似合いな愛車なのでしょうか・・・。

今のバンドは売れても外車に乗れなかったりするので、やはり夢があります。

スポンサーリンク



菊地英昭の高校時代

菊地英昭さんは同じイエモンのメンバーでドラムの菊池英二さんと兄弟関係にあります。(エマさんが弟)

THE YELLOW MONKEYに入る前は、兄とのバンド「KILLER MAY」でデビューしていた背景などもあります。

お兄さんとのバンドに在籍してた時代は日本大学の学生だったみたいです。とんでもない大学生ですね。

エマさん出身高校は東京都の府中東高校なのですが、なんとまさかのモデルのローラの先輩です!笑

高校からギター一筋だったエマさんですが、普通のバンド好きの学生とは温度差があったみたいです。

そりゃ、数年後にメジャーデビューする逸材だったわけですから、そうなるなりますよね。

菊地英昭のプロフィール

名前:菊地英昭 (きくち ひであき)
愛称・呼び方:EMMA (エマ)
担当:ギター
生年月日:1964年12月7日
出身地:東京都日野市
血液型:O型
影響を受けたアーティスト:ジョー・ペリー(エアロスミス)

 

スポンサーリンク

おすすめの記事