北川悠仁の自宅と実家。年収とドラマ出演の過去。顔が痩せたのは病気?

人気デュオ「ゆず」で成功した北川悠仁さん。

北川悠仁さんの歌う曲は、国民的名曲ばかりで、カラオケや結婚式などでもよく使用されています。

あまりにメディアに登場しない北川さんですが、音楽だけでも凄まじい年収があります。

そんな北川さんがどんな生活を送っているのか、主にどんなところに住んでいるのかなど気になりますよね?

今日は北川さんの過去の仕事から現在までを振り返って、年収や自宅など、そして顔が痩せたことと仕事と家庭の関わりについて書いてみようかと思います。

北川悠仁の自宅の謎。実家なのか姉夫婦の家なのか?横浜のマンション疑惑も

北川悠仁さんは2011年に人気女子アナウンサーの高島彩さんと結婚しました。

北川悠仁さんは、結婚して以来、高島彩さんと横浜市内の高級マンションで結婚生活を送っていました。

しかし2015年頃に、同じ横浜市の磯子区に大きな一軒家を建てたとして週刊誌に書かれました。

場所の詳細は神奈川県横浜市磯子区岡村です。

価格はなんと1億8千万!

週刊誌によると375平米の敷地に鉄筋コンクリートで地上2階地下1階の大豪邸だそうです。

実際の写真がネットに載っていましたが、確かにすごい建物です。

ただ、この自宅に現在も北川さんと高島さん夫婦が住んでいるのか謎です。

当時は、北川さんの姉さん夫婦が暮らしていると書かれていました。

高島彩さんが全て購入金額を負担したともあります。

そして、実際はお母さんの団体の建物だという説もあります。その団体の住所がこの自宅の場所とほぼ一致してるのです。(団体施設の目の前にこの自宅を建てたという説もあります)

この建物が北川さんファミリーの物であることは間違い無いですが、家族の誰が、何の目的で住んでいるかまではハッキリしていません。

北川悠仁の横浜の実家。母は「かむながらのみち」の北川慈敬さん

北川悠仁さんの豪邸に纏わる過去の週刊誌のネタを読んでると、実家の母のことについて気になりますよね?

北川さんの母親は、「かむながらのみち」という宗教団体の創始者で教祖の北川慈敬(きたがわじけい/本名:北川敬子)さんです。

「かむながらのみち」は、慈敬さんが1999年5月に立教した宗教法人で、本部を実家である横浜市磯子区岡村に置きます。

なんと信者の数は1200人を超え、関西から北海道まで全10か所に拠点を構えているそうです。

教祖の母・北川慈敬さんと妻・高島彩の間に嫁姑問題?

北川悠仁さんと実家家族の距離感が近いのは、2015年の横浜の豪邸の報道でわかりました。

気になるのは、北川悠仁さんの偉大な母・北川慈敬さんと、嫁の高島彩さんが上手くやっているのか?ということです。

実は2019年にも北川さんの結婚生活の様子は週刊誌に書かれていました。

週刊誌に書かれた内容は嫁姑問題でありました。

交際してた時点で家族を交えての食事会もあり、入籍するまでの長い期間は、母親の意見を聞きいれた影響だとも言われていました。

結婚してからも比較的に母の影響は強かったとされます。

高島彩さんの決断のすべてが母好みだったわけではないですいが、そこは独断なのか相談して決めたのかまでは週刊誌に書かれていませんでした。

北川悠仁の年収は億越え?嫁・高島彩は貯金担当

日本を代表するデュオ「ゆず」のメンバーとして活躍されている北川悠仁さん。

正直、いくら稼いでるのか気になりますよね?

少し前にお笑い芸人の「ソラシド」が、北川悠仁さんの年収がえげつない前提のネタを披露し、実際の北川さんの年収が注目されました。

ちなみにソラシドがネタの中で語る北川さんの年収はまさかの26億です!

勝手に決め込んだ内容のネタなのかと思いましたが、ゆずが好きな二人が勝手に神秘化して信じてる雰囲気でした・・・・。

実際には、そんな稼いでるはずはありません。

ミュージシャンで20億を超えるの洋楽のスーパースタークラスです。

それでも北川さんの年収は日本のミュージシャンの中でも多いと想定されております。

多くの名曲を生んだということで、カラオケ印税、メディアでの二時使用、結婚式、音楽サービスへの登録など諸々。

ある時期に北川さんが7000万納税してるという噂がありましたが、その場合は年収はどんぶり勘定でも1億4000万です。

毎年ではないと思いますが、そのぐらいの年収は稼いでておかしくはありません。

特にライブツアーを行うと、大きな会場を埋めることもできますし、チケットもしっかりと売れてます。

又、アコースティックがメインのデュオということで経費が普通のバンドよりも安めです。

何もしてなくても年収1億は超えてる可能性がありますが、ライブのある年度に限っては、間違いなく1億以上は稼いでるとみて良いでしょう。

フリーアナウンサーになった嫁・高島彩の年収もえぐい!全てプールしてる発言

北川悠仁さんの年収が凄まじいのは言うまでもない事実ですが、嫁の高島彩さんもすごいです。

高島彩さんは局アナを卒業し、フリーに転身して以来、年収は局アナ時代の10倍にもなったとされてます。

アナウンサーとしての仕事も高ギャラですが、タレントとして取ってくるCMの仕事のスポンサー料もすごいようです。

一時期は高島さんはフリーに転身で数億も稼いでると言われてました。

もしかしたら、旦那の北川悠仁さんよりも稼いでる可能性も十分にあります!

夫婦で巨万の富を築いていますが、過去に高島さんの収入はほとんど貯金になっているとの発言がありました。

その話に高島は「ウチも!」と、夫であるゆずの北川悠仁が生活費を出していることを告白。自分のお金は「プールしている」と語り、互いの収入額は「知ってますけど、あえて『私が出すわ』みたいなことはない」と明かした。

高島は財布は別々にしているが、北川も積極的に育児に参加していることを、2015年5月7日に行われた『第8回 ベストマザー賞 2015』の授賞式で告白。北川の子育てへの不満は「まったくない」と笑顔だった。

生活費をすべて出してくれて、しかも育児もやってくれるとか、北川さんはお父さんとして完璧過ぎますね!

俳優としての北川悠仁。顔が痩せたのは美意識の高さ故?

北川悠仁さんは顔が良いということで女性ファンが多いです。

若い頃から顔やファッションが注目されることが多いです。

昔は俳優としても活躍していた時期があります。

一時期はゴールデンタイムのドラマ「イノセント・ラブ」で主演として出演していました。

毎日走ったり、イケメン度を保つためにかなりの努力をしてるみたいです。

ただ、近年は俳優としての仕事はほとんどしておらず、歌手活動が中心です。

顔がぎゅっと痩せた時期には「病気か?」と疑われていましたが、北川さんのもともとの美意識の高さを知っている人からすると、ただのダイエットだったということがいえます。

ちなみに俳優としてのキャリアの中で、ファンに”黒歴史”と言われているものがあります。

誰もが知る、あの凶悪事件の加害者を演じたという過去です。

北川悠仁がコンクリート事件の犯人の1人を熱演してファンがショック?

北川悠仁さんがゆずとしてブレイクする前、俳優として小さな仕事をポツポツとしてました。

その俳優業の中で黒歴史と言われてしまうほどの問題作に出演していたのです。

それは、かの有名な少年犯罪のコンクリート事件を再現したドラマビデオです。

北川悠仁さんは、この作品の中で犯人の1人を演じていたのです。

一時期、YouTubeなどにも問題の作品がアップされ、コメント欄にて北川さんが出演してることにショックを受ける反応が多くみられました。

北川さんは演技力が凄まじく、ドラマの中で犯人を上手に演じていました。

実際にあった事件を回想する意味もある過激な作品ということで、この作品を観て以降、北川さんやゆずの楽曲が苦手になったという方もいるようです。

おすすめの記事