余命宣告されたイケメン人気YouTuber・ぴろんくんですが、今まで話した話の一部にヤラセであった事が、暴露系YouTuberコレコレさんの配信で判明し、炎上してます。

ぴろんくんは余命宣告されたと仰っていましたが、それが嘘だったみたいです。

病気に関しては今までに色々な人から心配や応援をされてきたぴろんくんだけに、その全ての人を裏切る結果となってしまったのです。

この記事は余命宣告をされていたぴろんくんの病気は嘘だったこと、ヤラセだったことをコレコレの配信内容からまとめます。

ぴろんくんの余命宣告の病気はやらせの嘘だった?コレコレで暴露(動画)

ぴろんくんは現在の時点で登録者数5万人とぼちぼちの人気者。

登録者数が好調な彼ですが、その背景には彼が重たい病気を抱え、余命宣告を受けていることに同情・心配した方の関心があったことがあります。

きっと、多くの方が余命宣告を受けながらも元気に動画をアップし続けているぴろんくんを応援したという気持ちがあったことでしょう。

しかし、先日、コレコレさんがアップした配信動画の中で、ぴろんくんの病気や余命宣告が嘘であることが発覚したのです。

長く応援していた方からは「騙された」と怒りの声も出ています。

ここまで大胆な嘘を重ねたぴろんくんですが、若いのに色々と発想がすごいです・・・。

ぴろんくんがユーチューバーになる前には、どのような人生を歩んでいたのか、気になる方も多いと思います。

前職の話を色々聞いてると、今回のヤラセの内容もちょっと納得です。

ぴろんくんは元ホスト・スカウトだった?前職・経歴

名前 ぴろんくん
出身地 大阪
職業 元ナンバーワンホスト。スカウト。株式投資。
年齢 21歳
趣味 YouTubeの撮影

YouTubeの業界に彗星の如く表れたぴろんくんですが、活動を始めて日が浅いため、私生活の情報は少ないです。

年齢は20歳そこそこと若いですが、トークが洗練されており、しっかり者のイメージがあります。きっと、それなりに社会経験は積まれてることでしょう。

もともとは売れっ子ホストだったということもあってか、頭の回転は早いですし、トーク力もあります。ちなみにホスト時代にナンバーワンを獲得した際は丸坊主らしいです、なぜでしょうか?笑

問題になってるぴろん君の病気ですが、その病気が発症してしまった理由にホスト時代にお酒の飲み過ぎで肝臓をボロボロにしてまったとの発言があります。そして余命宣告を受けていると。

ぴろんくんの現在の収入は株やスカウトの会社?

今回、病気をめぐって大きな嘘をついていたことが発覚したのと同時に、その嘘守るために掛けたコストの高さも話題になっています。

ぴろんくんは人気ユーチューバーではありますが、広告費で大金を稼ぐほどの人気者ではありません。

嘘のための先行投資に軽く数百万はあったのではないか?と憶測されています。

元ホストで貯金がたくさんあったとしても、それほどのお金はあるのでしょうか?

ぴろんくんの普段の仕事に関しては株式で儲けてる話や、スカウト会社をやっているという話があります。

どれが演出で、どれが本当なのかは謎です。

年収に関してはホスト時代よりも少ないかもしれませんが、株をやっているということで、株を売って収入を得てることでしょう。

また、スカウトのバッグも何割かもらっていると思います。

YouTubeで稼いだお金自体はまだまだ少ないと思われます。

ぴろんくんの余命宣告。原因はホスト時代のお酒で肝臓がボロボロ・・病名は慢性不全

余命宣告を受けている印象が先行してしまうぴろん君ですが、動画の中での彼をみてる限り、とても健康そうです。

ちなみに病名は「慢性不全」だそうです。

具体的な余命は「余命2年、2021年夏までの体」とのこと。

そのことは2020年に更新されたツイッターの中でも言及しています。

俺は余命が二年で…🎉🎉

でもあと一年半、2021年の夏まではYouTube活動を続けて、ぶっ飛ばしたいなって思ってます。

逆に死ぬってなったら自分のためじゃなく、人のためになる生き方をしたいなって思うようになってしまいました…🙇‍♂️
助けて欲しい人、募集してます。

— ぴろんくん (@piron_0516) February 2, 2020

コレコレさんの動画で嘘であったこと暴露されたのは、奇しくも2021年の夏直前の6月です。

死んだふりをしなければいけなくなる直前に、ビシッと鋭いツッコミが入ったのは不幸中の幸いだったのかもしれません。

ぴろんくんの余命宣告と病気が嘘のヤラセである証拠

コレコレさんの動画の中でぴろんくんの病気と余命宣告が嘘である証拠がいくつか挙げられました。

実はコレコレさんの配信で暴露される手前にも、アンチ?のリスナーから病気が嘘であるとの指摘があり、コレコレさんの配信はあくまでトドメになっただけです。

これまでにぴろんくんの不審な点と、コレコレさんの配信の中で明かされた、彼の病気が嘘である証拠・根拠をまとめてみました。

ヤラセの証拠①同じ医療機器がアマゾンに?

そもそもなぜ、多くのユーザーがぴろんくんの病気を本当だと信じ込んだのか?

その理由は、手の込んだ演出にあります。

過去、ぴろんくんは何度か病気に必要とされる医療機器を自身のSNSにアップしています。

 

これだけの機器を日常的にアップしていた、そりゃ信じますよね・・・。

実は、このSNSにアップされていた医療機器は、まったく同じものがアマゾンで販売されており、ぴろんくんはそれを購入したものであると暴露されています。

お値段にして約43000円・・・。

病気の演出のためだけに、これだけの品を買い揃えようだなんて、すごい計画的ですね。

ヤラセの証拠②ネット上の診断書を転送し偽造

過去にも何度か病気や余命宣告が嘘であると疑いをかけられていたぴろんくん。

炎上する度に、病気の詳細を話したり、病気の証拠を提示していました。

あるときには、病気の診断書を写真に撮ってアップしたことがありました。

が、この診断書、実は既存の他の写真をそのまま転送しただけ。

あるサイトでアップされていた診断書と字がまったく同じだったということで発覚し、油に火を注ぐことになりました。

ネット上に存在する既存の診断書とぴろんくんがアップした診断書の比較の画像が拡散され、この時点で多くの方が病気に対して疑いを持ちました。

そもそも同じ病気の人は、ネットで自分と同じ病気で戦ってる人のことを調べてるので、ぴろんくんが人の診断書を転送すれば「?他で見たことあるぞ!」とすぐにバレと思うのですが・・・。この点が少し詰めが甘いですね。

ヤラセの証拠③病院からの動画はレンタルスタジオ

ぴろんくんは自分の病気について説明する動画を、ある病院から撮影してアップしていました。

当時は「他の患者さんの迷惑じゃない?」という反応がありましたが、今となってみれば病院であったことさえも疑わしいとされてます。

実はぴろんくんが病院から配信をしてるように見えたこの動画。

実はレンタルスタジオであるとの説が濃厚です。

病院のような内装のスタジオを調べてみると、瓜二つの内装のスタジオが出きます。

また、動画の中で彼が着ている患者さんの洋服も、ある衣装レンタルサービスのサイトで紹介されてるのとまったく同じだったということがわかっています。

ヤラセの証拠④コレリスの凸を自作自演

これまでに幾度も病気の嘘を疑われてきた彼ですが、過去にはコレコレのリスナーが自分に凸してきたと、迷惑被害を受けてるような演出もしようとしてました。

演出の流れとしては、ぴろんくんが『コレリスが凸してきた』との訴えで、2人組の女性が『余命宣告って嘘ついただろ』とコレコレのリスナー(コレリス)を語って凸、それを迷惑がるだけという内容。

なぜ、それがやらせであると発覚したかというと、ぴろんくん本人がラインなどで、そのヤラセを女の子に依頼してるスクショが晒されてしまったせいです。

ラインのやり取りのあとに、すぐにビデオチャットに切り替えられており、その理由としては、テキスト系の証拠を極力残さないためではないか?との説が強いです。(かなり手慣れてます)

ぴろんくん本人が診断書偽造を白状

ぴろんくんはついてにコレコレさんに、

『頼んでいた診断書が偽造された物でした』

と白状。

ちょっと言い訳じみた言い方ですが、遠回しにヤラセであったことを認めてるようなものですね。

あそこまで数々の証拠出されると、さすがにネタ切れですよね。コレリスのしつこさは彼の想像を超えていたみたいです。

ぴろんくんは、自分の落ち度を認めSNSをやめると宣言されています。

かなり落ち込んでる様子なので、逆に本人のメンタルが心配です。

コレリスの執拗な追撃に、本当に病気になっていてもおかしくありません。

ぴろんくんは命を絶つシナリオを描いてた?

そもそも気になるのは、余命宣告を受けているというテイでユーチューブを始め、ずっと活動ができないのは目に見えています。

なぜ、そんな無茶な演出をしたのでしょうか?

コレコレさんの生配信では、ぴろんくんの関係者の方から『本当に命を断つというシナリオを描いている』という驚きの発言まで飛び出していましたが、もしかしたら本当に最後は自決するつもりだったのかも?

普通に考えて理解し難い部分が多いので、事情は単純ではなさそうです。

仮に本当に命を絶つつもりでいたとしたら、コレリスは命の恩人だと思います。

おすすめの記事