スポンサードリンク

吉井和哉の出身(静岡)や身長など。魅力はファンブログの多さTHE YELLOW MONKEYのボーカルとして、またはソロミュージシャンとして活躍してきた吉井和哉さん。

ステージの上ではセクシーでお茶目で面白い方ですが、どんなバッグボーンで育てば、あんな素敵に男になれるのでしょうか?

吉井和哉さんの地元や、子供の頃から青春までの経歴を辿ってみたいと思います。

吉井和哉の出身(静岡)中学・高校

吉井和哉さんは東京生まれの静岡育ちの方です。

なんと、小学校1年の頃に、実の父を転落死で亡くしてしまってます。

その影響があってか、東京で生まれながらも母親の実家のある静岡に移り住むことになったのです。

吉井和哉さんの出身の小学校は「静岡市立安東小学校」です。

そして中学は、「静岡市立安東中学校」に進学されてます。

主に中学生の頃にロックミュージックに目覚め、初めてのバンドを結成してます。当時組んだバンドのジャンルはヘビーメタルでした。

高校は進学せずに、地元の喫茶店に就職したようです。中学時代の成績はオール1など学業は散々で、とても高校を目指せる状況ではなかったのが理由のようです。

喫茶店の後は音楽をしながら工場に勤務し、そこも辞めて18歳で東京にきて、本格的にバンドを始めたそうです。(当時はベース)

お坊ちゃんのようなイメージがある吉井さんですが、実際はそんなこともありませんでした。

母子家庭でそれなりに荒れて、それなりに親孝行して、かなり泥臭く頑張っていたんだなと。

吉井和哉の身長と体重。モデルばりのスタイル

吉井和哉さんは、身長183センチと長身。(昔は勝手に186センチと公表されてました)

体重に関しては50キロ代から60キロほどでガリガリではありますが、その不健康そうなスタイルが魅力的なのです。

イケメンな顔立ちだけでなくスタイルまで良いなんでズルイですね・・・。

ルックスの良さ、モデルレベルのスタイルの良さも吉井さんの魅了の一つです。

現在は歳を重ねておじさんになってしまいましたが、シワ伸ばしの注射を打たずに小ジワを素直に見せてる感じも素敵です。

吉井和哉の魅力はファンブログの多さ

吉井和哉さんのすごいところといえば、「一度掴んだファンが離れない」というところです。

イエモンが解散して、ソロになって、再結成して。この間もファンの熱量が変わらなというのがすごいです。

ネット上には昔から存在する吉井和哉さんのファンブログがいくつも存在します。

どのブログには吉井さんの音楽だけでなく、人間性やユーモアに惹かれた内容が書かれています。

基本的に、ファンの視線というのは鋭いので、入り込めば入り込むほどに、アンチになったり無関心になったりするのですが、吉井さんは長い目で追われ続けてるのが凄いです。

別れた嫁さんもいまだに吉井さんの関して肯定的だと言いますし。(不倫で別れてるのに)

イエモンのメンバーも吉井さんの悪口をいうこともありません。

賢いというわけでないですが、なんとものいえない魅力が吉井さんにあるんですね・・・。

悪くいえば優柔不断で、変な完璧主義で、でも情けない魅力も含まれててということでしょうか?

スポンサーリンク

おすすめの記事