サチモスのベーシストとして活躍されていたHSU(スー)さん。

バンドの兄貴的存在で、メンバーやファンからも信頼される素晴らしい方でありました。

HSUさんは10月15日にバンドのホームページで死去していたことが公表されました。

死因を巡っては何も公表されていないことで様々な憶測が出ており、自死が有力とされてます。

仮にHSUさんの自死が事実だとしたら、私生活で悩みなどあったのでしょうか?

今日はHSUさんの私生活や、サチモスの活動休止後の個人活動について振り返ってみたいと思います。

サチモスのHSUは結婚し既婚者。嫁との間に子供(長男)が誕生

サチモスは多くのメンバーが独身でありますが、HSUさんはその中でも珍しい既婚者のメンバーでありました。

HSUさんが結婚した時期の詳細は不明ですが、2017年前後との説が濃厚です。

結婚した相手は一般人の女性です。

かなりの美人さんですが、もしかして元モデルや歌手の方でしょうか?

過去にHSUさん自身がSNSに写真をアップしていましたが、あまりにも美人すぎて、とても素人には見えませんでした。

普通に顔出し写真をアップしているということで、何かしら特別な仕事している、もしくはしていた方かもしれませんね。

HSUさんは嫁さんと結婚式を挙げることができなかったということで、ウエディングフォトを撮影したとのことです。

第一子の子供は2018年1月に誕生。HSUそっくりな男の子

HSUさんと嫁さんとの間には2018年の1月に第一子の長男が誕生してます。

顔はHSUさんそっくりですね!

ちなみに息子が誕生した2018年のサチモスは、ワールドカップのテーマソングを担当し、年末には紅白歌合戦に出場するなど快進撃を続けていました。

家族のために頑張る素敵なパパでありましたが、2019年に腫瘍が見つかったとして大手術を行うなど心配事もありました。

HSUさんの自死が事実だとすると、私生活は美人の嫁さんと可愛い盛りの小さなお子様がいたということで、孤独だったり家庭の悩みが発端ではなさそうです。

現在はHSUのインスタグラムは非公開

以前は家族写真なども公開されていたHSUさんのインスタグラムですが、現在は非公開となっています。

すでに亡くなられているということで、今後も非公開のままになりそうです。

HSUのサチモス活動休止後の活動。主にサポートの仕事

2021年2月に活動休止を発表したサチモスですが、活動を一旦おやすみする理由に「修行」という言葉を使いました。

メンバー個々が自分なりにスキルを鍛えて、その恩恵をサチモスに持ち込んで、さらに強いバンドにしたいという想いから、そういう選択をしたのでしょう。

活動休止後は、メンバー個々がそれぞれ自分なりの修行を始めましたが、HSUさんはサポート活動などをしていました。

有名なのはシンガーソングライター・Vaundyのサポート活動ですね。

HSUさんといえば、もともとはSANABAGUN.というヒップホップ系のグループに所属していました。学生時代はジャズ科の大学に進学しベースの基本を学ぶなど、多種多様なスキルを持つ方でありました。

10代の頃から界隈ではHSUさんのベースのセンスやカリスマ性は話題になっていたそうで、当時からのHSUさんを知るサチモスメンバーは、未だに一緒にプレイできてることが嬉しいそうです。

スキルも人脈も間違いないHSUさんであれば、このおやすみ期間も有効に過ごして、サチモスが動き出したときには最高の恩恵を返していたと思われます。

HSUの最後のベースプレイはVaundyのライブ

残念ながら死去されてしまったHSUさんですが、最後のステージはサポートを担当してたシンガーソングライター・Vaundyのライブでありました。

おそらく映像に残ってるHSUさんの最後のベースプレーの動画がアップされています。

最後の最後のステージがサチモスではないなんて、ファンにとっては悲しいですね。

ちなみにVaundyはHSUさんの人身事故があったとされる20121年10月7日以降、Twitterの更新がストップしています。

大学に通いながら音楽活動をしている新人ということで、何か責任を感じて追い込まれていたらかわいそうですね。

HSUは経済的なことや仕事で悩んでたわけではない?

HSUさんはサチモスが活動休止した後も話題のバンドのサポートとしてしっかりと活躍されていました。

サポートしていたVaundyのファンはツイッターなどでHSUさんがサポートにたことに驚き歓喜する内容の投稿をしていたということで、Vaundyのファンにも受けいられている感じでした。

さらには同じサチモスのTAIKINGさんのソロ曲のサポートまでされていたということで、音楽活動の方も順調だったように思えます。

フジロック2021年では忌野清志郎にYONCEさんが登場したのは有名でしたが、STUTSにTAIHEIさん、そしてvaundyのサポートにHSUさんが登場するとして、ちょっとした話題となりました。

話題性もなくオワコンになっていたわけでもありませんし、仕事の面でストレスがあったようには感じません。

HSUの自死の噂が疑わしいほどに私生活・仕事の悩みが検討つかない

家族や友人にも恵まれ、仕事もあり評価もよかったHSUさん。

仮に自死の説が本当だったとしたら信じられません。

結局は他人のことなので、本当のところはわかりませんが、メンバーや他ミュージシャンから「羨ましい」と言われるような方で、人間性の評価も高いのは確かです。

その他で理由を考えるなら、「もともと精神的な病気を持っていた」、「衝動的に悲しいことがあった」、「実はプレッシャーが辛くて逃げたかった」「そもそも自死ではなく、ただの事故だった」・・・などですね。

サチモス・HSUの生年月日・血液型・出身地(高校大学)

本名:小杉隼太(こすぎ はやた)

芸名:HSU(読み方:スー)

出身地:神奈川県横浜市(晩年は家族と藤沢市?)

生年月日:1989年6月29日

血液型:O型

出身小学校:横浜市立桜岡小学校

出身高校:多摩大学目黒高校

出身大学:洗足学園音楽大学ジャズ科

おすすめの記事