スポンサーリンク

初代ドラえもんなどの声優を勤めた富田耕生さんが死去されたとニュースになりました。

84歳でした。

60年代から「鉄腕アトム」などで声優として活躍しており、日本が世界に誇る声優界のレジェンドでありました。

富田耕生が死去。死因は脳卒中

富田耕生さんの死去が発表されたのは2020年10月1日でした。

実際に富田耕生さんが死去されたのは9月27日でした。

死因は脳卒中です。

『平成天才バカボン』バカボンのパパ役や『名探偵コナン』鈴木次郎吉役などで知られる声優・富田耕生さんが、2020年9月27日に脳卒中のため急逝したと、10月1日に所属事務所「ぷろだくしょんバオバブ」公式サイトにて報告された。84歳だった。

公式サイトには「訃報 弊社所属俳優 富田 耕生 儀(享年84)」という報告が掲載。 あわせて「令和2年9月27日 脳卒中のため急逝いたしました。ここに生前の皆様からの御厚誼に心より深謝いたします」とのコメントも綴られている。引用元:Yahoo!ニュース

富田耕生さんの死去が発表されると、昭和アニメファンから、現在の若者まで、幅広い層のファンが悲しみに暮れています。

昭和、平成、令和と3つの時代で最前線で活躍された功績は、まさかにレジェンド級です。

富田耕生の経歴・出身大学・代表作

名前 芸名:富田耕生 本名:富田耕吉(読み:とみたこうきち)
出身地 東京都
生年月日 1936年2月4日〜2020年9月27日(84歳没)
血液型 O型
職業 声優・俳優
事務所 ぷろだくしょんバオバブ
身長 167センチ
体重 73キロ
活動期間 1956年 - 2020年
ジャンル アニメ、吹き替え、ゲーム、ナレーション、テレビドラマ、舞台
出身大学 中央大学
代表作 初代「ドラえもん」、平成天才バカボンバカボンのパパ役、『名探偵コナン』鈴木次郎吉役、赤塚不二夫原作のアニメ全般。
スポンサーリンク

現在も名探偵コナンの鈴木次郎吉は愛されキャラ

富田耕生さんは昭和から活躍された大ベテランですが、現在でも人気のキャラクターの声を担当しており、若者の間でも知られた存在でありました。

特に人気なのは人気アニメ「名探偵コナン」に登場する蘭の親友・鈴木園子と血縁のあるおじ様・鈴木次郎吉です。

コナンのライバルである怪盗キッドは作品の中で人気がありましたが、作品の中で鈴木次郎吉はコナンと共に怪盗キッドを捕まえようと追いかける、ルパンでいう銭形のおっちゃんのような存在です。

蘭の親友・鈴木園子はお嬢様キャラですが、この鈴木次郎吉が鈴木財閥の相談役であります。

怪盗キッドが登場する回はコナンファンにとっては特別でありますが、鈴木次郎吉が登場することは、怪盗キッドが登場する予兆でもあるので、鈴木次郎吉と怪盗キッドはセットのような印象です。

隠居生活をしているという変者であり、会社を史郎に任せて世界各地を旅したり、子供っぽい様々な大会に出場してたり、自由に人生を楽しんでるおじさんのような印象も、人気の理由でしょう。

富田耕生が鈴木次郎吉の2代目声優(初代・永井一郎)

鈴木次郎吉の声優は初代は永井一郎さんでありましたが、永井さんが2014年に死去されると、富田耕生さんが2代目を受け持つ形となりました。

富田さんが担当する鈴木次郎吉の声の評判は良く、この先も長く担当されると思われていただけに、この時期の死去はとても残念ですね。

ちなみに初代の鈴木次郎吉の声優を務めた永井さん死去された回729話「ダイヤと絵画と大女優」(2014年2月8日放送)では、放送の最後に、

「名探偵コナンで警視庁・松本管理官役の加藤精三さん、園子の叔父・鈴木次郎吉役の永井一郎さんが1月にお亡くなりになりました。心からご冥福をお祈り申し上げます。」

と追悼テロップが流れました。

実は富田さんが死去された後にもコナンに鈴木次郎吉が登場するということで、今度は富田耕生さんの追悼テロップが流れるということになります。

もしかして、数年ごとに追悼テロップが流れる鈴木次郎吉の法則ができるのではないか?と深読みしたコナンファンもいるみたいですが、今は不謹慎なのでやめておきましょう。探偵もののファンらしい構想ですが。

スポンサーリンク

富田耕生が亡くなったことへの反応

・富田耕生さんの訃報、驚きました。 博士役から悪役、コメディー役と幅広く活躍してましたよね。 最近では[名探偵コナン]の「鈴木次郎吉相談役」で怪盗キッドと何度も挑戦してきました。 富田耕生さんのご冥福をお祈りします。

・ゲッターの博士 コンバトラーVの博士 マジンガーの博士(悪い方) 最近だとコナン鈴木財閥のおっちゃん 大御所過ぎてキリがない(;´Д`)

まさに名優。あの太く暖かくハリのあるお声・・・老齢になられても衰えなかったのがまた凄い方だった。博士やおじさんキャラの数々よ・・・銀英伝のビュコック提督の最期の場面が思い出されて胸が痛い。声が耳に残るせいか、声優さんの訃報は不思議なほど辛く寂しい。ご冥福をお祈りします。

洋画の吹き替えが多かったなと思う。もちろんアニメでも活躍してたけど。 やっぱり銀河英雄伝説は本当に名作だったなとしみじみ思う。お悔やみ申し上げます。

平成天才バカボンのバカボンのパパや、初代ドラえもんなどで話題になるけど、この方は日本のテレビアニメの歴史と言っても過言じゃないくらい、テレビアニメの初期から俳優として声優として活躍されてました。日本のテレビアニメの歴史を見てきた偉大なる先人のご冥福をお祈りします。

個人的にはロッキーシリーズのポーリー(バートヤング)だな。エイリアンのダメな兄貴。だけど憎めない。羽佐間さん、富田さんの掛け合いを見るだけでも吹き替え版を選ぶ価値がある。

富田耕生さんは代表作あげたらきりないんだけど、個人的にはめぞん一刻、音無響子の父役が印象に残ってる。ダミ声のおじさん役といえばこの人。名優だった。

・ってか鈴木次郎吉の中の人亡くなったの2人目か・・・。コナンアニメが長すぎやろ

・声優の富田耕生氏が亡くなりました。享年84歳でした。初代ドラえもんの声優でした。洋画吹替、コナン鈴木次郎吉(初代の永井一郎氏も鬼籍にいる)等もですね。謹んで哀悼の意を表します

スポンサーリンク
おすすめの記事