スポンサーリンク

新譜「Tragicomedy」が絶好調のロックバンド・SHE'Sですが、彼らの話題にあやかる様に、文春にてボーカルの井上竜馬さんに関連した記事が出てきました。

それは元欅坂46の長濱ねるさんと交際していたことに関する記事です。

井上さんと長濱さんが今年2020年の5、6月まで結婚を前提に真剣交際し、同棲までしていたという内容の記事です。

二人の熱愛記事は欅坂とSHE'Sのファンに衝撃を与え、二人の名前がトレンドに上がるまで注目されました。

井上さんはSHE'Sが売れる前からモデルの彼女がいたり、モテ男のイメージがありましたが、まさか欅坂の主要メンバーと真剣交際をしていたなんて意外過ぎますね!

井上竜馬と長濱ねる結婚前提の真剣交際。都内で同棲も

長濱ねるさんは欅坂46の主要メンバーとして活躍されていましたが、2019年7月に突然の卒業を発表。

夢である図書館司書になる勉強をするために4月からは大学へも通い始めるなどしていましたが、実際にはSHE'Sの井上竜馬さんとの真剣交際がグループを離れる決断に至った理由だったと推測されてます。

2017年頃に長濱ねるさんがSHE'SのライブTシャツを着ている姿をブログにアップし、ファンから「匂わせ?」と話題になっていました。

SNSでは井上さんがSHE'Sのシャツをきた長濱さんに反応したりもしていたので、勘の良いファンは当時から二人がただならぬ関係であったことを想像していたみたいです。

今回の週刊誌の報道で、井上さんと長濱さんの交際の事実がハッキリと報じられると、「やっぱりかぁ」と肩を落とすファンが多かったことでしょう。

長濱ねるさんは卒業と活動休止を発表して2019年7月からの1年後の2020年7月に、突然の芸能活動再開を発表しました。

週刊誌では2020年の6月には同棲も解消し、破局していたと報じられているので、井上さんとの将来が消えた途端に復帰という動きがあったということになります。

二人の交際期間や、馴れ初め、破局した現在の詳細についてまとめてみました。

長濱ねると井上竜馬の出会い・馴れ初めは欅坂メンバー志田の紹介

そもそも、なぜ売れっ子アイドルであった欅坂の長濱ねるさんと、当時はまだ無名バンドマンだったSHE'Sの井上竜馬さんが交際に発展したのでしょうか?

井上竜馬と長濱ねるの出会い・馴れ初めが気になりますね。

週刊誌では長濱ねるさんと井上竜馬さんを引き合わせたのは、長濱さんと同じ欅坂に所属するメンバー・志田愛佳さんだったと報じてます。

欅坂の中でもゴリ押しされていた長濱ねるさんは、同グループのメンバーから孤立してることが多かったそうですが、志田愛佳さんは長濱さんの数少ない味方の1人だったそうです。

志田愛佳さんと長濱さんは私生活でも一緒に過ごすことが多く、二人で旅行や祭りに行くような関係だったそうです。

この志田愛佳さんという方は、とても愛想がよく、ファンからも性格の良いメンバーとして知られてます。そしていろんな業界の方と通じた社交的な人物だったそうです。

長濱ねるさんと井上竜馬さんを引き合わせたのは、顔の広い志田愛佳さんだったとの説が濃厚です。

井上竜馬と長濱ねるの破局理由[交際期間は約2年]

長濱ねるさんと井上竜馬さんが交際し始めたのは2018年頃だったようですが、当時は井上さんのバンドSHE'Sはまだ売れなく、井上さんはお金がなくて、長濱さんに食事をご馳走になることもあったそうです。

バンドマンは多くの女性にお金を使わせて都合よく遊ぶようなイメージがありますが、井上竜馬さんは案外真面目に長濱ねるさんと交際しておりました。

2020年に別れる前までは長濱さんはグループを捨て、結婚を前提に同棲までしていたのです。

当時の二人が真剣交際だったことは言うまでもありません。

グループで孤立していた長濱さんが、仕事よりも井上さんを選んでしまうのは無理もありません。

長濱ねるさんが2020年7月に突然の芸能活動再開を発表したということですが、井上竜馬さんとの結婚が解消されたという都合が本当だったとしたら、ファン的にはかなりキツイですね。

純粋に長濱さんの卒業後の一般人としての幸せを願っていたファンもいれば、再びソロとして復帰することを望んでいたファンもいたと思いますが、今回の文春砲はかなりのイメージダウンになると思います。

長濱ねるの欅坂卒業理由と「黒い羊」での降格・運営との関係悪化

長濱さんが卒業を発表した2019年は、前年に井上さんと交際を始めたばかりの時期です。当時からグループで孤立していた長濱さんにとっても井上さんは心強い存在だったそうです。

ただ、2019年に欅坂がリリースした新曲「黒い羊」では、これまでグループNo.2が共通認識だった長濱さんが後列に下されるということがありました。この件もあってか、今となっては二人の交際を巡っては、運営が把握して揉めたとの憶測もできます。

最終的には欅坂の運営は長濱さんに対して、井上さんと別れるか、グループを去るかの選択をさせたそうです。結果、長濱さんは卒業の道を選択したということで、グループよりも彼氏の井上さんを選んだということになります。

井上竜馬の作曲のモチベーションは大恋愛と失恋?

売れない時期から1人の女性を真剣に愛していたということで、井上竜馬さんの株は上がりますね。

実は過去にもモデルの女性と辛い恋をしていたということで、井上さんのミュージシャンとしてのストーリーはとても美しいとされます。

井上竜馬さんは過去、2019年2月に音楽サイト「DE COLUM」にて過去の恋愛について語っていました。

「自分のことを好きじゃなくなった相手に、『好きでいてよ』って言っても仕方ないじゃないですか。自分が言われても『めんどくさいな』って思うし」

「(別れると)落ちこみますよ。でも、落ちこんでから『絶対に忘れてやらねえ!』って曲にします(笑)」

ついに新譜がオリコン10位以内に入り、正真正銘のメジャーバンドに仲間入りしたということですが、今回の長濱さんとの恋のことも、次回の作曲活動の良い糧になることでしょう。

まだ若いミュージシャンなのに、アウトプットできるネタが多いのは脅威です。

やはり真剣な交際をたくさんした方が、良い曲が書けるんですね!

スポンサーリンク
SHE'Sの関連記事
おすすめの記事