スポンサーリンク

11月19日に早くも第62回日本レコード大賞の審査会が行われました。

レコード大賞候補となる優秀作品賞10作品などが発表されました。

大賞と最優秀新人賞は12月30日の最終審査で決定し、TBS「輝く!日本レコード大賞」(後5・30)で発表される予定です。

また、ステージで3密を避けるためなどコロナ禍の影響で、アルバム賞や作詞、作曲、編曲などの表彰は見送られたようです。

2020年のレコード大賞の審査基準はYouTubeやSNS、配信?

今年2020年はコロナ禍に音楽興行が苦しんだ1年でした。

その影響を反映して、外出自粛期間中にYouTubeやSNSなどで話題を集め、CDではなくデジタル配信でリリースされた楽曲が多く選ばれました。

特に象徴的なのが瑛人さんの「香水」です。多くのタレントがカバーして歌う姿が投稿され、連日話題になりました。

また、激務に追われている医療従事者や、外に出れないステイホームする人々にエールを送ったAKB48の「離れていても」、乃木坂46の「世界中の隣人よ」も入選してるのが象徴的です。

日本レコード大賞2020年・各賞受賞者&作品 (優秀作品賞)

「I’m Here」三浦大知

「愛をください~Don’t you cry~」純烈

「足跡」Little Glee Monster

「香水」瑛人

「世界中の隣人よ」乃木坂46

「猫~THE FIRST TAKE ver.~」DISH//

「離れていても」AKB48

「母」氷川きよし

「Fantasista~ファンタジスタ~」DA PUMP

「炎」LiSA

スポンサーリンク

【新人賞】レコード大賞2020年

真田ナオキ

Novelbright

豆柴の大群

Rin音

【最優秀歌唱賞】レコード大賞2020年

福田こうへい

【特別賞】レコード大賞2020年

Uru

鬼滅の刃

NiziU

松田聖子

米津玄師

【特別功労賞】レコード大賞2020年

梓みちよ

小林信吾

ジャッキー吉川

筒美京平

服部克久

弘田三枝子

前田俊明

丸山雅仁

レコード大賞2020年の予想と現時点の反応

もうレコード大賞って名前いらなくない?CD化されてない曲ノミネートされたり、デビュー前の新人を特別賞扱いで出演させたり色々と選考おかしいから。それにもう何年間も大賞の選考だっておかしいし。今年も乃木坂が選ばれたら幻滅。話題になった曲より歌手、歌手よりTBSに貢献した度合い(TBSドラマ主題歌に使われたなど)手事務所の買収疑惑等々、誰が信じるの?この選考ってものばかり。今年は リサ一択しかないんじゃない?

鬼滅の刃無限列車編が歴史的な興行収入を挙げ歴代ナンバーワンを確実視されてる中、レコード大賞はLiSAの炎が順当だろう。
オリコン週間ランキング、シングルとアルバムのW1位は女性アーティストとしては歴代10組目、尚且つ16年ぶり、令和初の実績。
アニメのエンディング曲がレコード大賞取ればこれまた歴史的快挙。

・今年は炎か香水か猫でしょう!この三つ巴になりそうだね。これでもしAKBが受賞というどんでん返し的なことが起きたらマジでシャレにならないどころかレコード大賞に泥を塗ったもん。去年のパプリカのようにちゃんとした審査をしてほしい。あれは確かに色んな声があったけどまだマシな審査だった。

アニメの社会現象に乗っかっているのが最大の要因かもしれないけど、そもそも曲もハイレベルですばらしいし(アニメソングって展開とか、コード進行とかもう日本のミュージック界を牽引してるね)歌い手も完璧だし、全く大賞として申し分ない要素ばかりやね。他に比べて10個頭出ている感じか。そういえば、結構人気あったと思ったけどofficial髭〜が全然ノミネートされてないのはフジテレビのゴリ押しやったってことでいいのですか。曲もキャッチーで他より人気出てるイメージだったのに

大賞を一億で買えると揶揄されてますが、暮れの歌謡フェス程度の認識で良いのでは。FNS歌謡祭、音楽の日、Мステスペシャル、テレ東音楽祭みたいなものですよ、今じゃ。目くじら立てる程じゃないかと。

それでも全く選考基準が理解不能なNHKよりはマシです。AKBがちゃんと入っていたり唯一知っている新人の豆柴・・が入っているのを見て少々安堵しました。

スポンサーリンク
おすすめの記事