スポンサーリンク

歌手のELISAさん以前に所属していた事務所のマネージャーからセクハラを受けていたことを告発して話題となっています。

2020年10月に発売になった週刊誌「週刊新潮」の中で、ELISAさんが長年所属していた事務所・スマイルカンパニーのマネージャーから、ほぼ性犯罪のセクハラを受けていたことを告白。

その内容があまりにも壮絶だということで大きな話題を呼んでます。

ELISAが受けたセクハラ内容が酷すぎる。ただの性犯罪!

多くのアニメの主題歌を担当していたELISAさんは、一部のアニメ好きの間では知られた存在。

しかし、大きくヒットした曲はなく、長年、下積みに耐えた苦労人です。

いつ売れることを夢見た女性アーティストが、過激なセクハラを受けていたということで、世間は衝撃を受けています。

実際にELISAさんがマネージャーから受けていたセクハラ内容を見てみると、ただの性犯罪でしかありません。

問題の“マネージャー”が彼女の担当となったのは2018年5月のことだ。 「一緒に仕事をするようになってまもなく、“前から可愛いなと思っていた”と打ち明けられました。彼は30代後半で奥さんもお子さんもいるんですが、打ち合わせと称して食事に誘われることもしばしば。恵比寿の路上で、泥酔した彼に抱きつかれ、キスされたこともあります。それでも、仕事を持ってきてくれる彼に好かれなければと思って気持ちを押し殺していました」

「俺は本気だよ」

 だが、セクハラ行為はエスカレートするばかり。

「昨年4月にライブイベントでハワイを訪れた際には、飛行機の座席でズボンを下ろして“舐めてほしい”、と。ハワイでの公演後も、ホテルの部屋でお酒を飲んだ勢いで性行為を求められ、断り切れず……。それ以降、歌の練習中にリハーサル室に入ってきてキスを強要されたり、下着のなかに手を突っ込まれたこともある。私が引っ越したことを知ると、彼は電化製品の取り付けを手伝いにきたはずが、ベッドに押し倒しました。私が抵抗しながら“自分が何をしているか分かってるの?”と声を荒らげても、“俺は本気だよ”と言うのみ。もう我慢の限界でした。昨年11月に社長と面談して、全てを打ち明けたんです」引用元:Yahoo!ニュース

ELISAさんがマネージャーに受けたセクハラ内容をまとめると、

・酔った勢いでキス

・飛行機の中で性行為を要求

・ハワイのホテルで性行為

・練習中にキス

・下着の中に手を入れられる

・引っ越しの手伝いと称しベッドに押し倒す

過激すぎて怖いです。

スマイルカンパニーのマネージャーと社長の対応

ELISAさんはたまらず社長に告発して退社しましたが、その後の対応も酷かったみたいです。

告発した際に、社長はマネージャー側の話も聞き、あくまで中立的な立場でヒアリングしたそうです。

ですが社長はマネージャーの性的な発言は認めるものの、性行為に関しては互い合意の上であると認識し、むしろマネージャーと体の関係を持ったELISAさんを扱いにくいと発言されたそうです。

「双方が顧問弁護士からヒアリングされ、その結果を伝えられたのですが……。マネージャーの性的な言動を認めながらもハラスメントではない、と。要は、合意の上での行為で、痴話ゲンカじゃないかというわけです。さらに、この告発がきっかけで社長は私を疎んじるようになった。“後任が見つからない”、最後は“マネージャーと関係を持つようなタレントは扱いづらい”とまで言われ……。結局、今年1月に私から“辞めます”と伝え、9月いっぱいで契約解除になったのです」引用元:Yahoo!ニュース

つまりは社長的には、ELISAさんとマネージャーの関係を、ただの不倫関係だと認識し、ELISAさんの主張を痴話喧嘩ぐらいにしか思っていなかったということです。

男に捨てられたELISAさんが怒って告発してるぐらいにしか思っていないだとしたら、今回のELISAさんの週刊誌へのネタ売りにも納得できますね。

社長に突撃すると反省の言葉も

ちなみに新潮では問題の社長さんへの直接の取材も行っており、その取材の中で社長さんは反省の弁も述べています。

当の社長はこう答える。 「聞き取り調査で双方の言い分に食い違いがあったのは事実です。顧問弁護士は双方の主張を受けてハラスメントはないと結論づけました。ただ、妻子あるマネージャーが不倫関係に陥ったのは絶対によくない。彼女の気持ちに寄り添った対応ができなかったことを深く反省しています」  悲恋ならばともかく、セクハラでは歌にもならない。引用元:Yahoo!ニュース

しかしながら、社長はあくまでELISAさんとマネージャーが元々不倫の関係であったという認識には変わりないみたいです。

しっかりと事務所の顧問弁護士が双方の意見を聞いた結果、不倫関係だったという結論だったことみたいです。

ELISAの出身中学高校・経歴・代表曲

名前 ELISA(読み:エリサ)
生年月日 1989年4月14日
出身地 神奈川
身長 170センチ
職業 歌手

ELISAさんは3歳からピアノを習い、幼稚園から音楽教室「ソルフェージュ」に通っていました。

出身中学は神奈川県横浜の「鎌倉中学」と私立の中学です。中学時代はアルトサックスに励みNHKコンクールで銅賞を獲得してます。

出身高校は港南台高校。偏差値62の難関校です。現在は名門・横浜栄高校に統合されています。

18歳の頃にモデルオーディションのファイナリストまで残りましたが、ELISAさんは歌手の夢を語り、それが歌手デビューのきっかけになったみたいです。

歌手デビュー後、なかなかブレイクはしませんでしたが、3rdシングル「ebullient future」はオリコンチャート17位を獲得しました。

歌唱力のあるシンガーとして界隈では有名だったみたいですが、誰もが知る大物歌手にはなれませんでした。

スポンサーリンク

スマイルカンパニーとエリサのセクハラ問題への反応

ハラスメントに関して日本は取り組みが甘いのでどんどん告発した方がいいと思う。昭和の中でも特に古い世代が全く分かってない。いや時代の変化について行けてない。

こんなのは氷山の一角。実際はこのような境遇で辞めた女優も歌手も数えきれないぐらいいるだろう。日本の芸能界もモラルでは最低だ。どんどん勇気をもって明るみに『膿』を出して、改革すべきだろう、日本の芸能界!

思うのは自由ですが、これは普通にアカンやつや思う方に一票。このセクハラ常習マネージャーは解雇して職業人として終了にしてほしいと思う方に一票。

こんな言い方は良く無いけど、歌手やタレントは事務所にとって商品です。その商品に手を出すって、マネージャーの能力とかの前に、社会人として失格。スーパーマーケットの社員がお腹すいたからと言って、売場にある弁当を無断で食べますか?セクハラは人として失格だし、商品に手を出すのは社会人として失格。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事