スポンサーリンク

OKAMOTO’Sのオカモトショウさんが7月12日に結婚を発表しました。

ショウさんの結婚相手は、モデルの「シャラ ラジマ」という方。

婚を公式サイトで発表すると、多くの方が「誰?」と混乱してました。

オカモトショウ(OKAMOTO’S)が結婚!嫁は妊娠しておらず

ショウさんはホームページ上で「ご報告」と題した書面を発表しました。

そこで、「私事ではありますが、オカモトショウはモデル活動をしているシャラ ラジマさんと入籍したことをご報告させていただきます」と報告しました。

また、「未熟な二人ではございますが、これまで以上に責任感を持ち、成長していけるよう互いに支え合い、時に刺激を与え合いながら頑張っていこうと思います」と決意を見せました。

最初はデキ婚だと思いましたが、相手の女性が妊娠してるなどの話はありません

しばらくは自粛期間で音楽活動も満足にできないので、この時期に種を植えても良さそうですね。

スポンサーリンク

OKAMOTO’Sで独身はハマくんだけ?

1年おきにメンバーの誰かが結婚するOKAMOTO’S。

3年前の2017年1月にはレイジさんが女優の臼田あさ美さんと結婚。その一年後の2018年の2月にコウキさんがロックバンド・「ねごと」の沙田瑞紀さんと結婚してます。

2020年の7月にショウさんが結婚したということで、あと残される独身メンバーはハマさんだけですね。

ハマさんはサポートやらの仕事も忙しいので、他のメンバーよりも結婚の考え方が違うかもしれません。何となく結婚が遅そうなイメージがありますね。

嫁のシャラ・ラジマのプロフィール(出身中学高校不明)

名前:シャラ・ラジマ(Sharar Lazima)

大学:大学名は不明だが、2019年3月に大学卒業

出身:バングラデシュ出身、東京育ち

生年月日:1994年〜1995年

身長:165cm

スリーサイズ:B83・W62・H88

靴のサイズ:25cm

モデル事務所:アマゾーヌ

職業:モデル

広告:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS / FRED PERRY / iTTi / MAYBELLINE NEWYORK / mellow / MT.RAINIER DESIGN / SANDINISTA / shu uemura / SOLIS / Text / uniform experiment / UNIQLO / WIND AND SEA

出版:AI CREATIVE MAGAZINE / ELLE girl / EYESCREAM / GINZA / her.magazine / HIGH(er) magazine / i-D JAPAN / NEUT Magazine / NUMERO Tokyo / NYLON / NEO和文化雑誌「ぶ」/ PREPPY / RUNNING style

ショー:MIKIO SAKABE

シャララジマは何人?出身や外見のイメージ

シャララジマさんは、バングラデシュ人のご両親のもとに生まれました。

バングラデシュの系統といえば、モデルのローラさんのイメージが強いですね。シャラさんの方がメンズっぽくて頼もしい感じですが。

シャラさんは10歳までバングラデシュで育ち、その後に日本に来て、それからはずっと東京で育ち。

子供の頃は二重や目の大きさを褒められることが多かったそうですが、その美の基準に疑問を抱いてたそう。

血筋も含めてあっちこっち行ってるので、本人は国や場所によりアイデンティティはなく、自分のアイデンティティは自分でしかないと語っています。

何人なのかよくわからない外見に関しては本人も自覚してるようで、シャラさん本人は自分のようなヴィジュアルのモデルさんがどこまで支持されるのか試してるような感覚だそうです。まだ価値のないところに価値を作ろうとしてるということですね。

音楽などカルチャー好き

オカモトズは良いバンドですが、決してメジャーなバンドではないですね。ハマさんはサポートや父親のことで有名ですが。

シャラさんはライブハウスなどによく行くような学生だったらしく、日本のロックバンドに興味を持っていたそうです。そう考えるとオカモトズが好きになる理由が分かりますね。

さらには日本のコミックにも興味を示し、高校生の頃に自分という個性を強く保とうと決めたそうです。

文学的でショウとお似合い?

シャラさんの過去のインタビューなどを見てると、とても知的で文学的な方だなと感じました。

Q:今後挑戦したいことは?

“消費されてみる”というトピックがまとまりつつあって。マイナスに聞こえるけど、あくまでポジティブな内容でブログに書き綴ることですね。毎日非消費的にと思っていますが、ファッション業界はまさに消費の世界。決して田舎で自給自足するのが理想ではなくて、消費が当たり前の現場でいかにして非消費的に生き抜くかが私にとって価値あることなので、それについて深掘りしていきます。

Q:最終的にはどんなひとになりたい?

“少年の心を忘れない女性”になりたいですね。歳を重ねると成熟した女になるわけですが、好奇心とニュートラルな気持ちを持ち続けたい。その意味で少女ではなく、“少年”という言葉を選びました。情緒的な表現は母親譲りかもしれません。バングラディシュでは苗字があることは普通なのですが、うちの家系はなくて。それで母が“重要な光”という意味のシャラ・ラジマと命名したんですが、“いと、おかし”のような古典的な言葉なんです。そんな名前に負けない輝きを放つ存在になれたらいいな。引用:ELLE

少女じゃなくて少年で居たいと言ってみたり、「消費が当たり前の現場でいかにして非消費的に生き抜くか」など哲学的なことも言ってますね。

自分の哲学や個性を強く持った女性と結婚したということで、今後のショウさんの音楽への恩恵にもなると思います。

きっと普通の夫婦になることはないと思いますが、二人なりの幸せを見つけて欲しいですね!

スポンサーリンク

ハマくんの結婚にも期待の反応

おめでとうございます。独身は浜田雅功さんの息子さんのハマ・オカモトさんだけか。ハマ・オカモトさんも幸せになって欲しい。

ハマくんは浮いた話ないのかね〜忙しすぎるのかな。

いくみくんは浜田に孫見せるのはまだ早いと言ってました。

スポンサーリンク
OKAMOTO’Sの関連記事
おすすめの記事