2021年も紅白歌合戦出場を決めた歌手で俳優の福山雅治さん。

今年の出演で14回目で、13年連続になります。

独身時代はアイドル的な人気にも支えられましたが、既婚者になった後は歌手としての価値が冷静に見定められ再評価されている印象です。

福山さんの魅力といえば、ファンとの距離の近いライブです。

近年はコロナ禍でなかなかお客さんをいれてのライブが実施できませんでした。

2021年からは100%ではないですが、お客さんを入れてのライブが可能になったということで、ライブのセトリにも力が入ってるようです。

2020年に紅白で披露して一部批判もあった「家族になろうよ」の話も兼ねて、2021年の紅白での福山さんの演奏曲や順番を憶測してみたいと思います。

福山雅治の日程とライブセトリ(WE’RE BROS. TOUR 2021-2022)とグッズ

<2021年>
11月27日(土) ぴあアリーナMM
11月28日(日) ぴあアリーナMM
12月01日(水) マリンメッセ福岡A館
12月02日(木) マリンメッセ福岡A館
12月21日(火) 日本ガイシホール
12月22日(水) 日本ガイシホール
<2022年>
01月07日(金) 大阪城ホール
01月08日(土) 大阪城ホール
01月15日(土) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
01月16日(日) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
01月27日(木) 国立代々木競技場第一体育館
01月28日(金) 国立代々木競技場第一体育館
02月19日(土) 静岡エコパアリーナ
02月20日(日) 静岡エコパアリーナ
02月23日(水/祝)   神戸ワールド記念ホール
02月24日(木) 神戸ワールド記念ホール
02月26日(土) 神戸ワールド記念ホール
02月27日(日) 神戸ワールド記念ホール
03月05日(土) 愛媛県武道館
03月06日(日) 愛媛県武道館
04月09日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
04月10日(日) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
05月07日(土) グランメッセ熊本
05月08日(日) グランメッセ熊本
05月21日(土) 広島グリーンアリーナ
05月22日(日) 広島グリーンアリーナ
05月28日(土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
05月29日(日) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

福山雅治WE’RE BROS. TOUR 2021年12月1日 福岡公演 セトリ

1.始まりがまた始まっていく
2.good night
3.恋の中
4.最愛
5.幸せのサラダ
6.ボーッと
7.心音
8.蛍
9.道標
10.光
11.煌
12.AKIRA
13.暗闇の中で飛べ
14.vs. 知覚と・快・楽・の螺旋
15.Popstar
16.零-ZERO-
17.想-new love new world-
18.革命
19.彼方へ

アンコール

20.いってらっしゃい
21.甲子園
22.good luck

福山雅治WE’RE BROS. TOUR 2021年12月2日 福岡公演 セトリ

1.始まりがまた始まっていく
2.milk tea
3.恋の中
4.桜坂
5.幸せのサラダ
6.ボーッと
7.心音
8.Squall
9.家族になろうよ
10.光
11.煌
12.AKIRA
13.暗闇の中で飛べ
14.vs. 知覚と・快・楽・の螺旋
15.Popstar
16.零-ZERO-
17.想-new love new world-
18.革命
19.彼方へ

アンコール

20.1461日
21.失敗学
22.18 ~eighteen~

チケット値上がりもマスクグッズが付く

2021年から開始するライブツアーは前回の2020-2021のアリーナツアーの9,900円より3,600円高い13500円です。

観客をフルに動員することができなので仕方ないと思いますが、それにしても高額・・・。

ただ、今回のチケットは無料のライブグッズが付属されます。

付属されるのは「楠」マスクスプレーmini、オリジナル不織布マスク、マスクケースの3点。

マスクは好きなイラストから5枚ももらえるそうです!

この時期に実施されたという思い出としては素晴らしい内容だと思います。

福山雅治の2021年の紅白歌合戦での演奏曲はメドレー?桜坂の可能性は?(道標に決定)

福山雅治さんは2021年の紅白歌合戦では「家族になろうよ」を披露しました。

実は10年前の2011年にも同じ曲を演奏していました。

今年2021年はどんな楽曲を演奏するのか、過去の傾向をみてると、メドレーになるのではないか?と思われます。

福山さんの一番のヒット曲「桜坂」はメドレーの一環としてしか披露されたことがないので、もしかしたら2021年に初めて単体として披露される可能性もあります。

ちなみに、過去2回目も単体で歌われた「家族になろうよ」は、一部で批判的意見が出たということで難しいと思います。

福山雅治が今後「家族になろうよ」を紅白で歌う可能性は低い?

基本的に紅白で演奏される楽曲は、紅白側からアーティスト側にリクエストし、アーティストと調整して決定するそうです。

2020年に白組の大トリを務めた際には、ガチガチな家族の形を連想さす歌詞の「家族になろうよ」を披露しました。

福山さんは紅白に出場する前から、同曲が時代に合っていないことを考慮してか、

一緒に過ごす家族、離れて過ごす家族、婚姻や血の繋がりがなくても共に生きる家族。多様な家族の在り方がある2020年の大晦日に、どんなふうにこの楽曲を響かせることが出来るのか。今夜、よろしくお願いします

と控えめなコメントを残し、多様性を受け入れている姿勢を露骨に見せて保険を取っていました。

いざ、本番では多様性が認められるような演出を考慮してトランスジェンダー男性とパートナーの母親、そのふたりに精子を提供したゲイの男性の3人による子育ての姿の映像を使用しました。

それでも紅白の後に一部批判が出てしまいました。

福山さんは、

家族と一口に言っても戸籍上の家族ではない家族も今いらっしゃる。あと、特別養子縁組であるとか、さまざまな家族のかたちがあって。LGBTQもそうですよね><どんな人も置いてきぼりにしない表現をするのが『紅白歌合戦』という日本一巨大な歌番組の使命だと思っておりますので、誰ひとり置いてきぼりにならないような表現に、出来ればしていただきたいと思っておりますということだけを戻させていただいて、白組最後を務めさせていただきました

と言及していました。

福山さんなりに色々と気を遣って、神経をすり減らして演奏とコメントを出していたのにも関わらず、一部での批判があったということで、今後はこの曲を国民的な番組で披露することは少ないかと思われます。

仮に2021年がメドレーだったとしても「家族になろうよ」はメドレーに含まれない可能性が高いですね。

 

おすすめの記事