スポンサードリンク

細美武士(ELLEGARDEN)のブログに出るA型の性格昨年2018年に一瞬だけ復活して話題となったELLEGARDENですが、昨年のライブ以降の活動は未知数でした。

しかし、年を超えてからはフジロック出演が決まったり、アリスターの対バン、ライジングへも出演を決めたりと、ついに動き出しました。

昨年のELLEGARDEN復活の時にはブログにて「笑顔にすっから」と書き、長年待っていたファンの感動を呼びました。

活動休止の2008年9月7日から10年ぶりの2018年9月7日には復活ライブの後に4人で今後の活動に関して話したことを投稿しました。(「フェスになるか」という言葉がありましたが、その通りにフェスになってますね!)

それからもELLEGARDEN関連の投稿を待っていましたが、特に触れた投稿はありませんでした。

なんで書かないんだろう?と思っていましたが、それも細美さんの性格なのでしょう。

細美武士さんのブログの昔の投稿から現在の投稿までを読んでると、色々と面白い発見がありました。

スポンサーリンク



細美武士のブログが面白い

細美武士さんのブログの場所は本人のホームページの中にあります。

2009年から更新されてるということで、アメブロなどに移さずに更新されてるということで、若い子に人気のアーティストにしては珍しいなと思います。

書かれる投稿は文字数が多いですが読みやすいです。読み応えがある文章が魅力です。

細美武士さんはもともとプログラマーの仕事もされてたみたいですが、ホームページのこだわりも強そうですね。白が背面のシンプルで読みやすいデザインも嬉しいです。

思い出や印象に残ったことをきっちり書き込んでる形で、一時期は最近出来事をまとめてフィードバックするような記事が目立ちました。

最近ではSNSで写真と共に数行の言葉で発信するアーティストが多い中、しっかりと文字数を使って発信するアーティストは稀です。ELLEGARDENが休止した周年には毎回必ず投稿を入れる点はさすがですね!

几帳面できちきちしてて、SNSとの使い分けも分かりやすいですね。

書かないときはとことん書かない感じがいかにもA型らしくて親近感が湧きます。

そもそも活動内容もELLEGARDENに始まって、the HIATUS、the LOW-ATUS、MONOEYESとそれぞれに別に意味やカラーを持って分けてる感じも細美さんの性格なのかなと思います。(勘違いだったらごめんなさい)

書くこと、作ること、生み出すものすべてに生産性があって、生まれながらのアーティストなんだなと思いました。

 

 

スポンサーリンク

おすすめの記事