スポンサーリンク

RADWIMPSが誇るイケメンベーシストである武田祐介。

かつて独身時代は野田洋次郎さんに負けじと多くのファンがいました。

2013年に結婚してしまいましたが、既婚者になって後もライブで多くの黄色い声援を受けてます。

彼が結婚して長い歳月が流れましたが、果たして子供は誕生してるのでしょうか?

ましては、嫁さんとはしっかりと仲良しなのか・・・。

あまり生活感のない武田さんですが、その結婚生活が気になります。

武田祐介の結婚と嫁・子供

かつては合コンにてラッドウィンプスの名前をフル活用すると語っていた武田祐介さん。

ただでさえイケメンで女性にモテそうなのに、日本を代表するバンドのベースとなれば、女性なんていくらでも手に入りますね。

実際に、独身時代は10ヶ月の合間に彼女が5人も入れ替わったという伝説もあるそうです。ただ手を出しただけでなく「付き合った」という前提があるから憎めいないですね。(てか、真面目です。)

そんな中で結婚を決めたということなのですから、その嫁さんは相当魅力的なのかと思います。

結婚した相手の女性は一般人のようですが、交際歴はそこまで長くないと憶測されています。

やはり、過去に何度も彼女が入れ替わった時期があったということや、合コン話もネタにしていたということで、決して学生時代や下積み時代から交際していたという事情ではなさそうです。

ただ、ドラマの山口さんが結婚した相手というのが、まさかの武田さんの幼馴染の女友だち。

昨年1月に発売した最新シングル「オーダーメイド」がオリコン週間ランキング初登場1位を獲得した4人組ロックバンドRADWIMPS(ラッドウインプス)のドラマー・山口智史が、8日付のブログで「僕、結婚しました!! 突然すいません 笑 そして全国に7人いる僕のファンの皆様、悲しまないでください…」と、一般人女性と入籍及び1日に挙式したことを報告した。

 お相手の女性はバンドのベース・武田祐介の幼なじみで「インディーズシングルの祈跡の頃から」交際しているという。「自分が結婚するようになるとは自分でも驚きです」と関係者やファンへの感謝を綴り、子供について「はやく欲しいです。見てみたいぞお」と早くも二世誕生を心待ちにしている様子だ。引用元:ヤフーニュース

昔からの長い付き合いの女性もいるということで、女性からの信頼も厚い、とても良い奴だということが分かります。

恋愛は長続きしなくても、友達としてなら長くつづ

RADWIMPSの「告白」は武田と嫁の結婚式の為に作られた?

良くも悪くもラッドらしくない名曲「告白」。

「人間開花」に収録された異色の楽曲です。

歌詞の内容が綺麗すぎると言うか、王道のラブソングのパターンに沿ってる感じが、これまでの野田洋次郎さんの作る楽曲にしては珍しいです。

ちなみに歌詞の内容は、男と女の人が共に1つの道に歩んで行く、未来をつかんで行くと言う内容。

愛や決意や感謝、責任を感じるような壮大なラブソングであります。

今後はラッドファンの間で結婚式の定番になることも考えられます。

しかし、実際に武田さんの結婚式ではこの「告白」は歌われたのでしょうか?

演奏されたとしたら、武田さんは参加する形だったのか、それとも他メンバーに演奏してもらってそれを夫婦で鑑賞していたのか・・・。どっちのパターンだったのか地味に気になります。

子供が誕生したかは謎

結婚して長い歳月が経つ武田さんですが、今だに子供が生まれたようなニュースはありません。

子供がいるのに隠してるということもなさそうなので、本当に今だに第一子は生まれてないとの見解が強いです。

ただ、結婚していた事実も野田洋次郎氏の書籍「ラリルレ論」にて明らかになったところで、あえて言わないスタイルもなくもないです。

ちなみに武田祐介さんは、同姓同名で有名な方が2名いますので、もしかしたらその方々と間違えて情報が捻ることも考えられるので要注意です。(パワーリフティングの方と弁護士の方)

ペットのフェレットの行方も不明

独身時代の武田さんはペットのフェレットの存在がファンの間で知られてました。

結婚した後も飼い続けていたのでしょうか?

このフェレットちゃんの行方も気になります。

夫婦で飼育してる姿を想像すると微笑ましいですね。

スポンサーリンク

RAD武田祐介の経歴・プロフィール

名前:武田祐介

出身地:神奈川県横浜市(生まれは宮城県仙台市)

誕生日:1985/5/24

身長:167㎝

体重:50㎏

血液型:B型

家族:お兄さんが2人

足のサイズ:26㎝

視力:1.5

出身中学:神奈川県横浜市立上の宮中学

出身高校:神奈川県立鶴見高校

出身大学:洗足学園音楽大学

スポンサーリンク
おすすめの記事