スポンサーリンク

今や世界中で活躍する電気グルーヴ。

世界的なバンドでありながらも、知名度はまちまち・・?

一度はフェスなどで見たことがあるひとは多いと思いますが、具体的にどのようなユニットなのか知らない人がほとんどだと思います。

個人的に電気グルーヴの役割分担などが気にあって調べましたが、結果はいかにも彼ららしい内容でした。

メンバーのプロフィール

ピエール瀧

名前:瀧 正則
別名:ピエール瀧、畳三郎、ピエール畳、瀧勝。
生年月日: 1967年4月8日(51歳)
出身地: 日本 静岡県静岡市葵区
学歴: 日本大学
担当楽器:ボーカル

石野卓球

本名:石野 文敏
別名 :クリ坊
生年月日: 1967年12月26日(51歳)
出身地:日本・静岡県静岡市
学歴: 日本大学
担当楽器:ボーカル

元メンバー

高橋嵐

本名:高橋コウジ
別名:高橋 0777、Nobuo・A・Takahashi
生年月日:不明
出身地:不明
担当楽器:プログラミング

砂原良徳

本名:砂原 良徳(すなはら よしのり)
別名:まりん
生年月日:1969年9月13日
出身地:北海道札幌中央区
担当楽器:キーボート

若王子耳夫

本名:不明

生年月日:不明

出身地:不明

 

担当楽器:ギター

CMJK

本名:北川潤(きたがわ じゅん)
生年月日:1967年8月21日
出身地:日本 宮城県仙台市出身
担当楽器:電子機器、プログラミング。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

役割分担「石野は音楽、瀧は瀧」

世界で活躍する電気グルーヴですが、何かと謎が多いです。
特に、このグルーブには役割分担があるのか?
その質問に対して、1月11日に放送された「アナザースカイ」にて、メンバー自らが発言して話題になりまSした。
スタジオで今田が二人の役割分担について尋ねると、石野は迷うことなく「(自身と瀧を順番に指し示しながら)音楽と、瀧」とキッパリ。瀧も小さな声で「『居れば、いい』ってことになりました(笑)」と、はにかんでみせた。引用元:ヤフーニュース
かなりシンプル構成の模様です・・・。
世界中のオーディエンスを満足させることができる希少な日本人グループですが、このお二人を筆頭に日本でももっと大事に扱われたら良いですね!

ライブサポートメンバーが急死したことも・・・

電気グルーヴは要所でサポートを迎えたりしてますが、過去にはサポートとして活躍していたメンバーが急死するという悲しい過去もあります。
当時、バンドでDJとして活躍していたKAGAMIさんが、33歳の若さで亡くなったのです。
電気グルーヴのライブサポートメンバーやDJ TASAKAとのユニットDISCO TWINSとしても活動し、ソロでもテクノ史に残る名曲「TOKYO DISCO MUSIC ALL NIGHT LONG」をはじめ多くの作品を発表してきたKAGAMI。死因は過労による急性心不全で、通夜および葬儀は遺族の希望により近親者のみにより執り行われる。引用:ナタリー
メンバーの脱退が続いたり、サポメンに不幸があったり、色々な過去があって今の構成があります。
どんな苦境でも、楽しいライブを続けることができる力というのは本物です。
スポンサーリンク
おすすめの記事