スポンサーリンク

50歳を過ぎた現在でも日本屈指のイケメンとして認知されているB’zの稲葉浩志さん。

ミュージシャンとしてのカリスマ性は凄まじいですが、ファッションアイコンとしても着ている衣装やアクセサリーが男性ファンに注目されてきました。

そんな稲葉さんは歴代の髪型もファンに真似されてきました。

これまでにヘビメタ風のロン毛、サーファー系のショートロング、アスリートっぽい短髪など様々な髪型にチャレンジしてきました。

今日は稲葉さんの歴代の髪型について振り返ってみたいと思います。

昔の稲葉浩志の髪型

昔のロングヘアー

こういう髪型が流行ってた時代ですね。

B’zは80年代のハードロックに影響されてるので、この頃の髪型は露骨に80年代洋楽の香ばしさがします。

昔のサラサラヘヤー

この髪型の辺りから現在の稲葉さんらしい原型ができてきます。

長過ぎず、短過ぎず、この長さが稲葉さんの黄金領域だと思います。

昔の短髪

髪が長いと輪郭をごまかしてるのではないか?と疑われがちです。

実際に全盛期に髪の長かったロックスターが、その後に短髪になって微妙だったというパターンが多いです。

しかし、稲葉さんは違いました。

稲葉さんが本格的にイケメン枠として注目され始めたのは、この時期のイケメン短髪があったからだと思います。

まさか日本を代表するロックスターが生粋のイケメンだったとは、衝撃的ですよね・・・。

現在の稲葉浩志の髪型

クセのあるパーマヘアー

仲良しの木村拓哉さんにそっくりな髪型ですね。

頑張ればアイロンで巻いても作れる髪型だと思いますが、稲葉さん本人はパーマをかけてると思います。

現在のサラサラヘアー

襟足だけハネた感じで、ちょっとホストっぽい髪型でもありますね。

若い頃のサラサラヘアーはセンター分けでしたが、現在は右分けとなっています。

ちなみにライブで髪が濡れるとかわいい感じになります。

こうやってみると、前髪がある髪型も似合いますね。キュートでロックな雰囲気は台無しになりますが。

現在のロングヘアー

現在の稲葉さんは髪を伸ばしてても80年代ハードロック系の髪型にはしませんね。

毛先に動きがありますが、これはパーマでしょうね!

50際になっても色気があってすごいです。

現在の短髪

若い頃ほど極端な短髪にすることはありません。

イマドキの若者っぽい髪型にしたことがありましたが、普通に似合っててびっくりしました。

この髪型が稲葉さんのレギュラーになっていたら、これはこれで有りでした。きっと2度としないと思いますが。

スポンサーリンク

稲葉浩志の髪型を真似するには

稲葉さんの歴代の髪型を見ると、自然に伸ばした髪型もありますが、基本的にはパーマや凝ったヘアセットが必要な髪型が多い印象です。

稲葉さんと同じ髪型をするのであれば、美容師さんに細かくリクエストする必要がありますね。特にパーマは色々と複雑ですから。

美容室でのオーダー方法ですが、恥ずかしいかもしれませんが、自分が真似したい稲葉さんの写真や画像を店員さんに見せて相談するのが無難です。

頭の形や髪の量によっては似合わないこともあると思うので、自分的にどの時期の稲葉ヘアーが一番似合うのか、素直に美容師に質問してみるのも良いと思います。

髪のセットに関しては、パーマをしっかりとキメればそこまで難しくないと思います。ワックスつけてクシャクシャってして終わりですね。

オマケ:稲葉さんの学生時代の髪型

先生の研修では、校長先生に髪を切って欲しいと言われて、嫌になって次の日から行かなくなったというエピソードがありますね。

しかし、ロックに目覚めるの幼少期は普通のスポーツ少年だった模様です。

どの時代の髪型も似合っててかっこいいってすごいですね。ジャニーズの方だって学生時代の写真みると痛かったりするのに・・・。さすが稲葉さんです。

スポンサーリンク
おすすめの記事