スポンサーリンク

今年2019年6月5日から行方不明となっていたKANA-BOONのベース・飯田祐馬さん。

今月6月15日のライブが中止になるなど、バンドとしては心苦しい時間を過ごしました。

長く音信不通だった飯田祐馬さんですが、15日には自宅に戻っていた模様。

一体、彼のみに何があったのでしょうか?

飯田祐馬(KANA-BOON)が無事帰宅

飯田祐馬さんが自宅に帰宅したのは15日で、そのことが世間に知れ渡ったのは1日後の16日でした。

KANA-BOONのホームページにて飯田さんの無事の報告が発表されました。

この度は、皆様に多大なるご心配、ご迷惑をおかけしており大変申し訳ございません。

 

6月5日(水)より、音信不通の状態が続いておりました飯田祐馬(Ba)ですが、昨日6月15日(土)の深夜にご家族より、本人が帰宅したとの一報を受けました。ご家族によると、憔悴してはいるものの、怪我などはないとのことで、警察にもその旨を報告しております。

 

KANA-BOONの今後の活動につきましては、本人の体調をみつつ、メンバーと共に話し合いを進めたいと考えております。

 

改めてこの度は、多大なるご心配、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

引用元:KANA-BOONホームページ

飯田さんが帰宅した具体的な時間帯は書かれていませんが、家族が事務所に連絡したのは帰宅した日の深夜だったようです。

きっと、家に帰ってから家族に色々なことを話されたのでしょうか?

今後の活動に関してはメンバーで話し合うと書かれているので、心の健康が万全とは言い難い状況だということはわかります。

スポンサーリンク

KANA-BOONメンバー3人が謝罪と感謝のツイート

世間を騒がせた飯田さんの失踪騒動。

KANA-BOONの各メンバーも、そのことを重たく受け止めているようで、無事が確認できた後は謝罪と感謝の言葉をツイートしています。

谷口鮪

「発表の通り、めしだが帰ってきました。無事でよかった…。たくさんご心配をおかけしてしまい、すみませんでした。お気遣い頂いたみなさん、メッセージをくださったみなさん、本当にありがとうございます」

古賀隼斗

「めしだが無事で本当によかった。。。お騒がせしてすみませんでした。めしだを待つ間、皆さんの言葉が励みになっていました。本当にありがとうございます」

小泉貴裕

「今回はご心配とご迷惑をおかけして、すいませんでした。凄い心配で不安でしたが、今はとにかくめしだが無事に帰ってきて本当に良かったです。本当にたくさん励ましのメッセージもらって頑張ろうと思えました。本当にありがとうございました」

メンバーもファンも飯田さんの無事を心から祈っていたことでしょう。

ライブが中止になっても文句を言うファンはおらず、多くのファンがメンバーと共に飯田さんの行方を心配していました。

今回の事件でメンバーやファンの気持ちが団結したということで、バンドとしては好機を生みそうな展開です。

しかし、気になるのは飯田さんが10日間の間、どこで何をしていたのか?ということです。

仮に事件性のあること、どこかの団体と揉めたなんて話であれば、今後のバンド活動にも影響してきそうです。

スポンサーリンク

飯田はどこで何をしてた?失踪の理由は?

バンドマンの失踪といえば、過去にMALICE MIZERに所属してたGACKTさんが有名ですね。

GACKTさんは失踪した後にバンド脱退を発表し、そのままソロデビュー。失踪してた間はソロ活動の合宿をしていたというオチでした。

今回の飯田さんの件はGACKTさんの時とは全然違いますね。

まずメンバーもファンも心配していたということと、家族から捜索願があったことが生々しいです。

失踪の理由に関しては、多くのメディア媒体とネットニュースが憶測を立てました。

その中でも多かったのは、飯田さんが過去に不倫をしてた清水富美加さんと某宗教団体との関係です。

その某宗教団体というのは、最近になってトップの長男がユーチューバーデビューしたのですが、その長男がYouTubeを通じて飯田さんが団体の要注意人物に指定されていることを明らかにしたのです。

長男は飯田さんと清水さんが不倫してた時期に、父親から結婚を勧められていたということで、当時のことや清水さんの裏の顔の話などを語っていました。

憶測にしては想像が膨らみ過ぎかもしれませんが、実際に団体のトップにいた長男が語ると何か生々しいです。

もし、その話と今回の失踪騒動が関連するのであれば、今後も失踪していた理由や詳細は公に語ることは難しいのかなと思います。

個人的には単純に飯田さん個人の私生活や仕事での悩みの延長で、一度現実から離れてみたかった。もしくはこの世から去ろうと考えていた?という説の方が強いような気もしますが。

GACKTさんみたいに元気に合宿してソロ曲を仕上げてたなんて頼もしい失踪ではないことは確かです。

飯田は今後会見を開くのか?バンド解散や脱退は?

警察沙汰にまでなった問題なので、飯田さんの口からファンに何か説明が必要です。

ロックバンドのファンなので、今すぐに説明しなくても、時期が来れば自分のタイミングで話してくれれば良いやぐらいに思っているとは思いますが、日本のメディアの風潮からしてそれは許されませんね。

今後のKANA-BOONに関してはメンバーと話し合うということですが、一番怖いのは飯田さんの脱退や、バンドの休止や解散ですね。

この失踪事件にどんな秘密が隠されているのか、それは今後の飯田さんやKANA-BOONの方向性を見てればわかると思います。

できれば飯田さんの口から真実の全てが聞きたいですが、きっと話せない話もあると思いのでそうはいかないことでしょう。

とにかく生きて怪我もなく帰ってきてくれたのは不幸中の幸いです。

今後は嫌な発表もなく、飯田さんもKANA-BOONも前と変わらないバンド活動に復帰してくれれば嬉しいですね!

KANA-BOONファンからすれば、今後しばらく多くの有名ワイドショーで自分の応援してるバンドの話がされるということで、悪い形でバンドの名前が世間に知れ渡っていくということで、複雑な想いですね。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事