スポンサードリンク

菊池英二(アニー)は短髪のがイケメン?ライブのドラムは凄い(ブログ評)イエモンの長髪のドラマーといえば、アニーごと菊池英二さんです。

エアロのジョーイに影響されているそうですが、初期のジョーイもロングヘアーだったので、何処と無く似てる気がします。

ライブで裸になったり原始人のようなワイルドな印象も兼ね備えるアニーさん。やはり昔から今までの彼のトレードマークとなる長髪があってこそのワイルドさだといえます。

しかし、実は菊池英二さんは過去に短髪にしてた時期があるのです。さらには短髪なだけでなくヒゲまで生やしていたそうです・・・。

菊池英二(アニー)は短髪とヒゲの方がイケメン!?

デビューして以来ずっと長髪のイメージが根付いてるアニーさん。

そんなアニーさんが短髪にしてた時期というのは、THE YELLOW MONKEYが解散する前です。

ただ短髪なだけでなく、ヒゲもすごいです!

ちゃんと整ってます!笑

短髪にした理由は、結婚式だか何だかだそうです。(正式な理由は忘れました)

このアニーさんの短髪ですが、実はファンの間では賛否両論です。

一般的に見たら、長髪よりも短髪のアニーさんの方が女子ウケは良さそうですが、長年イエモンを追ってるファン的には思い出票が勝ってしまうみたいです。

アニーさんが短髪にしたのはほんの一瞬で、イエモン解散後の活動も、再結成した後も、デビュー当時から続けていた長髪に戻っています。

むしろ、アニーさんが短髪だったのはこの時期だけで、かなりレアな髪型でした。

それでも今だに「長髪派」か「短髪派」の対立があるということで、それだけファンの中でもインパクトのデカイ髪型だったみたいです。

アニーのライブでのドラム(絶賛してるブログ)

イエモンは演奏力が際立つバンドのようには見えませんが、いざライブに行くと、その音の楽しさに感動します。

特にドラムのアニーさんはオリジナルと若干違うアクセントをさりげなく入れたりしれおり、そのセンスがとても良いと好評なのです。

過去には河村隆一さんや吉川晃司さんなど、大物ミュージシャンのサポートをされてた時期があります。本家の活動で演奏力に厳しいメンツのライブで難なく仕事をこなしてる感じを見てると、アニーさんのドラムの腕前がいかに本物なのかがわかりますね!

イエモンのライブではドラムソロなどの演出はありませんが、活動休止してる期間の様々な仕事の中で、アニーさんのドラミングの素晴らしさが再認識されたのです。

特にアニーさんが結成したバンドのライブのレポートには、こぞってドラムの音の気持ち良さを絶賛することばかりです。

本人のブログの中では、ライブやドラムセットの裏話が聞けて面白いのでおすすめです。

過去、幾度もドラムの雑誌の登場してるので、アニーさん独自のドラム理論を知りたい方は、過去の雑誌を買い集めて勉強すると良さそうです。

対談などを読んでると意外にも「速さ」について語ってることが多くて驚きます。

イエモンで良い演奏をすることとは別に自分のドラムの世界を持ってる方なのかな?と思います。

スポンサーリンク

おすすめの記事