スポンサードリンク

米津玄師の彼女は10歳年上の事務所社長?顔は週刊誌(文春)が公開か(画像)現代の「最強雰囲気イケメン」とも言われている米津玄師さん。

一般人の女性だけでなく、同じ業界の女性にも彼のファンは多く存在してます。

あの雰囲気にあの才能となれば鬼に金棒なのは確か。

変なイケメンアイドルよりもモテてる可能性だってあります。

米津玄師さんの彼女の噂に関しては、昨年に紅白に出てヒットする以前からありました。

紅白に出て以降は、噂がさらに激しくなった印象を受けます。

彼の色恋ネタの噂の中で最もインパクトが強いのは10歳年上の事務所社長の女性との恋です。

その女社長は米津玄師さんがハチとして活動してる頃から目をつけ、彼のためだけに独立したとさえ噂されています。

本当だとしたら、かなりの大恋愛だと思いますが、真相はいかがでしょうか?

米津玄師の彼女は10歳年上の事務所社長?

米津玄師さんと噂される女社長ですが、年齢はまさかの10歳年上

所属する事務所の社長とされてますが、彼が所属してる事務所は「レイシューレコード」

ここの社長さんということになりますね。

なぜ、女社長と米津玄師さんが付き合うのか?と疑問に思いますが。

調べてみると彼が事務所やレコード契約をする前から出会っていたという背景がありました。

(決してドラマにあるようないやらしいシチュエーションではないみたいです)

彼女自身もユニバーサルの普通に社員という立場からスタートして、米津玄師さんと共に事務所の社長にまでなったそうです。

まさに「共に歩んだ」というストーリーがあるのです。

女性社長と米津玄師の馴れ初めと交際期間

米津玄師さんと噂された女社長ですが、彼がまだ十代(18歳)の頃から、その才能を見出したそうです。

実際に出会ったのは2011年で、彼が20歳の頃となります。

もともと彼のファンであった女性は、当時彼が池袋などで自主制作CDを手売りしてた会場にて知り合ったとされてます。

当時からメジャーレコードに狙われていた米津玄師さんですが、彼女は当時所属していたユニバーサルの社員として「私もファンです」と男性社員と共に米津さんに声をかけたそうです。(要はスカウトの一員?)

もともと追っかけの間ではやんわりと噂になっていたみたいですが、売れて週刊誌ネタが増えていく中で交際してる生々しいエピソードが漏れると、ファンは複雑だったことでしょう。

それでも事実、彼を今の位置に持ってきたのは彼女の恩恵が強いとされてます。

スポンサーリンク



米津玄師を事務所社長として支えている?

この女性はもともとはユニバーサルに所属する社員だったそうですが、彼のために独立して事務所を立ち上げたとされてます。

彼が本名の「米津玄師」で活動すること、そして彼自身が表舞台で活動するべきだと指示したのは彼女だとされてます。

その手前、米津玄師さんを売り出すために古巣のユニバーサルからソニーに移籍するなどアクティブに動いてたそうです。

実は2018年の米津玄師さんの紅白出場は、この女社長の猛プッシュがあったからだとされてます。

それが本当だとしたら、今の彼があるのは間違いなくこの女性のお陰ですね!

米津玄師さんも2015年にリリースした曲「FLOWER WALL」という曲の歌詞にて、この彼女に向けたと思われる言葉が綴られています。

「あのひ君に出会えたその日から 透明の血が僕ら2人に通い 悲しみも優しさも 希望もまた絶望も分け合えるようになった」

と、ただの恋人ではなくて、戦友としても支えられたと連想させる文章となっていました。

この曲の歌詞部分が本当に彼女に向けた言葉であれば、米津玄師さんは相当に彼女に感謝していることでしょうし、2015年ですでに運命共同体であることを思案してますね。

年上彼女の顔と名前は非公開か(画像)

米津玄師さんと噂される年上の彼女ですが、顔も名前も一般人なので公表されていません。

週刊誌では「Kさん」として報じられてるため、そのアルファベットからKのイニシャルになる名前だと憶測されています。

顔に関しては目撃したことがあるという情報もありますが、信憑性が低いです。その手のネット情報だと一応は美人だとされてます。

週刊誌では「菅野美穂似のアラフォー美人」とされてます。

有名な企業で顔を合わせる仕事をしていた背景を考えれば、それなりの美人であることは想像できます。

何より、当時からファンのいた米津玄師さんが選んだ女性なのですから、醜い型ではないと思われます。

それでも10歳も年上ということで、年相応に歳を重ねてることを考えれば、彼が今後若い子に目移りしないかという不安はありそうです。

現在は女社長とは破局?(週刊誌にて新恋人疑惑)

女社長との濃厚な恋愛模様が噂されていた米津玄師さんですが、最近になって別の女性と二人でいるところを週刊誌「女性自身」に撮られました。

この記事が世の中に出たのは2019年の1月10日です。

記事の内容では手を繋ぐこともなく、深夜に女性と別れたと書かれてます。ただの友達である可能性大ですね。

この前の日の1月9日には文春の方が米津玄師さんの実家に突撃取材し、そこで年上彼女の話を両親にして肯定的な反応があったと書かれてましたので。

米津玄師さんが紅白に出演して話題になってる時期。もしかしたら週刊誌はネタを温存してたのかもしれませんね。

にしても、文春が実家に来たと思ったら次の日に女性自身に自分の記事が出るなど、ゴシップに派手に追われてて辛そうですね。

仲良しの野田洋次郎さんは紅白に出た次の日に前田敦子さんとの謎の恋愛報道が出て色々と大変そうでした・・・。

今年RADがリリースしたアルバムに入ってる”あの曲”は、もしかしたら可愛い後輩の米津玄師さんの気持ちも兼ねた曲だったんですかね?

ロキノン系や若手ミュージシャンの間で紅白に出たくない派が増えてしまう理由がわかる気がします。

そもそも本当に付き合っているのか?嘘の可能性は?

週刊誌では米津玄師さんの徳島の実家を突撃し、両親が遠回しに交際を認める発言をされたとしてます。

しかし、結局は米津玄師さんや社長本人の言及ではないので、この部分は完全な証言ではないですね。

仮に恋人に見えるぐらい距離の近いビジネスパートナーで、交際とは別というオチも考えられます。

本当に付き合っていたとしても、本気で米津玄師さんのことを考えたときに女性の方から10歳も年上の自分が嫁になることはマイナスだと考えることもあり得ます。

子供が欲しいと考えているならば、この時期でしかも人気急上昇中の彼だと考えると、色々と難しい部分は出てくると思います。

スポンサーリンク

おすすめの記事