スポンサードリンク

松本孝弘( B'z)の出身中学・高校・大学。身長・実家・兄弟B'zのギタリストとして名高い松本孝弘さんですが、実は学生時代の経歴を辿ってみると、意外な事実がいくつかありました。

個人的には子供の頃から音楽やギターにどっぷりで、なるべくして今の松本孝弘さんになったようなイメージを持っていましたが、実際は全然違いました。

松本孝弘( B'z)の出身中学・高校・大学

松本孝弘さんは大阪・豊中出身の方です。まさかの関西出身の方だったんですね!ずっと関東に住む都会人だと思っていました。

出身小学校大阪府豊中市上野小学校

出身中学:練馬区石神井中学校

出身高校:錦城高校

出身大学(専門):ミューズ音楽院(プレーヤー科ギター専攻)

大阪に住んでいた小学生時代は、地元の少年野球チームに所属していました。音楽に関してはエレクトーンを習っていたそうですが、本人はサボってばかりだったみたいです。

あまりにもやる気がないのでエレクトーンの先生の方から「月謝を返すから辞めてほしい」と志願されたそうです。今や世界的なギタリストになるなんて、当時の先生は想像もしてなかったでしょうね・・・。

小学生の頃はずっと野球に熱中しており、将来はプロ野球選手になりたいという普通の子供だったそうです。

小学生の頃に親の仕事の都合で名古屋などを転々し、最終的には東京に引っ越されました。中学時代も野球一本で野球への熱は冷めなかったそうです。

音楽に目覚めたのは中学3年の頃で、15歳の誕生日に母親からビートルズのベストアルバムをプレゼントされ、このレコードを毎日のように何度も聴いてたそうです。音楽への入り口を作ったのが母親だったなんて意外ですね!

中学ですでにギターの面白さに気づいていた松本さんですが、勉強もしっかり頑張り、高校は偏差値が50とやや高い錦城高校に進学しました。

すぐに軽音楽部に入るのかと思いきや、高校ではハンドボール部に所属していたそうです。ただし幽霊部員で、高校生活のほとんどはバイトとギターで過ごしたそうです。

高校生の時の松本さんの練習時間は10時間は余裕で超えていたそうです。楽器店でバイトしたりバンドを結成したり、高校生の時にがっつり音楽の世界で生きていくと決めていたそうです。

その後音楽の専門学校に進み、そこでギターの腕をさらに磨き、卒業後はプロのギタリストとして飯を食うことに成功したのです!

さらに、その後の1988年に今のB'zのボーカルの稲葉さんに出会い、そこでB'zw結成し松本さんの人生を変えたとされます、

松本孝弘の身長・実家・兄弟

身長:165センチ

兄弟:弟(松本さんは長男)

松本孝弘さんの身長をめぐっては、デビュー当時は163センチと公表しており、現在は2センチアップして165センチとされてます。

足が長くてシーパンが似合うので、ステージの上にいると170センチはありそうに見えるので意外ですよね・・・。個人的みは165センチの説を推したいです。

兄弟に関しては松本さんには1人だけ弟がいます。長男というのはぴったりですね!

稲葉さんの実家は化粧品を売っていて有名ですが、松本さんの実家は呉服屋です。いまでも営んでかは不明です。

松本さんの実家は稲葉さんと違ってファンがガンガン行くような場所ではないみたいです。

一応、子供の頃に転勤族で転々としてたことがあるので、今の実家にどれだけの思い入れがあるのかはわかりませんが・・・。

一瞬だけ住んでた名古屋の景色も覚えているみたいなので、記憶力はかなり強い方だと思われ、ちょっとした楽しい思い出もずっと覚えていることができるのではないでしょうか?(だから鳴きのギターが弾ける?笑)

スポンサーリンク

おすすめの記事