スポンサードリンク

ベンジーマッデンの意外。日本語・身長の低さ・彼女(キャメロンディアス)と結婚した現在グッドシャーロットのボーカルのベンジー・マッデン。

パンクや洋楽ロックが流行ってた時代は、日本でも彼のファッションや私生活を真似してるファンがいました。

現在でも当時のようなカリスマ性があるのか分かりませんが、2017年のサマソニでは少ない来場者数なのにも関わらず、ヘッドライナーと被りながらも多くのお客さんを集めました。

グッシャーの音楽は好きでも、ベンジーという人間をよく知ってるファンは減ってるのかな?と勝手に思いました。

今ではキャメロンディアスの旦那というイメージが強いので、昔のベンジーのことはどれだけ知られているのか・・・。

ベンジーは親日家で日本語がうまい

グッシャーというバンドは実は日本が大好きなバンドです。

過去に楽曲に日本語を使用した曲があったり、来日ライブでは本場アメリカばりに日本全国を回りました。

さらにベンジーは日本のタレントのこずえ鈴さんと交際されていたので、日本人の彼女の影響もあってか親日家になったようです。

結婚した嫁のキャメロンディアスも日本に住んでたことがあるので、きっと公表されてないだけで、こっそりと旅行に訪れてるかもしれませんね。

意外と背が低い(168センチ)

ステージでは大きく見えるベンジーマッデンですが、実はかなり小柄。

なんと、身長は168センチしかないのです!

日本人の平均よりも小さい・・・。

キャメロンディアスと並ぶと、割と普通に見えますが、実はキャメロンディアスも元モデルでありながらも170ちょっと程なので、あからさまにベンジーとは差がないのです。

彼女と別れてキャメロンディアスと結婚

キャメロンディアスといえば、アメリカを代表するハリウッド女優。

日本でも知名度は高く、過去に「マスク」「チャーリーズエンジェル」「イン・ハー・シューズ」などに出演し、いずれもアメリカ問わず、日本でも大ヒットしました。

そんなキャメロンディアスさんはプライベートでのゴシップも日々賑やかで、過去には松井秀喜さんの同僚でメジャーリーグのスター選手A-rodや、当時の音楽会の売れっ子ポップスターであるジャスティン・ティンバーレイクさんなどと交際を重ねました。

キャメロンディアスさんは2015年の1月5日に、人気ロックバンド「グッドシャーロット」の主力メンバーである、ベンジーマッデンさんと結婚しました。

仕事も私生活も順調だと思われましたが、結婚して以降、女優業がいきなり大人しく・・・、一部では「キャメロンは引退か!?」と思われてました。

そして、最近になって、キャメロンディアスさんの引退報道が騒がしくなりました。

キャメロン・ディアスの引退

キャメロン・ディアスさんは元々、2015年にベンジー・マッデンと結婚した当初から、私生活に重きを置くことを宣言していました。

なんだかんだで女優業もやるだろうなと思っていると、全くやらない・・・・。

もしかして引退?と思ってる矢先、引退報道・・・・。

しかし、引退発言はジョークだと言ったり、昨日になって公式に引退’を認めたり、あまりにもバタバタしてて意味がわかりません。。

引退報道の発端は、2002年の映画『クリスティーナの好きなコト』でキャメロンと共演した女優のセルマ・ブレアが、英Metroに「私は続編をやりたいって思ったんだけど、キャメロンは女優業から引退していて。彼女は“もうおしまい”って感じだったの」と発言したことがきっかけ。後に、セルマ自身がTwitterでこの発言をジョークだと釈明していた。

そんななか、29日に Entertainment Weekly がキャメロンとセルマ、クリスティナ・アップルゲイトら『クリスティーナの好きなコト』で共演した女優陣の同窓会インタビューを掲載。3人でそろうのが撮影以来となったことにキャメロンは「会うべきよね。文字通り、何もしていないし」と発言。アップルゲイトが「私もセミリタイア状態よ。もう何年も仕事はしていない。母親業が私の仕事よ」と返すと、「私もセミリタイア状態。というか実際に引退してるし。もっとみんなに会うべきだなって思う」と語り、各メディアが、キャメロンが引退を認めたと報じた。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180330-00000027-flix-ent

過去に共演してことのある女優たちには、自分はすでに引退してると話されているようです。

「セミリタイア」という表現が正しいのか、完全なる引退なのか、どこまで本気に受け取って良いのか。

ブラッド・ピットさんなど、過去に引退報道がありながらも引退しない方はハリウッドに多いです。

きっと好みのオファーなどをエージェンどが拾ってくれば、普通に復帰するのではないでしょうか?

どちらかというと、エージェントとも完全に縁を切るのか、切らないのか、その部分の方が重要カモです。

しかし、20年近く昔の映画で共演した人たちと、同窓会があるなんて、さすがアメリカ・・・笑

楽しそうで良いですね。

旦那・ベンジーマッデンはどんな人?高齢出産の壁

キャメロン・ディアスさんが結婚した旦那のベンジー・マッデンはどのような方なのか?

きっと知らない方も多いでしょう。

グッドシャーロットのメンバーであり、メンバーのジュエル・マッデンと双子です。

グッドシャーロットは日本だとグッシャーと略され、国内のアーティストですとワンオクのTAKAさんなどに影響を与えました。

一緒に歌って飛ぶようなパンクな曲が多く、楽曲をリリースすればバカ売れし、メジャーデビュー以降、世界中のフェスやワンマンに忙しいバンドです。

ベンジーは過去に日本のこずえ鈴さんと交際し、その時期には日本でツアーも行いました。

そのあとに、ニコール・リッチーなどのハリウッドスターと交際し、活動はアメリカ中心になりました。

もしかして、彼女に合わせて仕事も変えてく人なのか?と思いましたが、それは関係なさそうです。でもグッシャーのメンバーは日本が大好きです。

過去、日本でリリースされたグッシャーのドキュメントを見てると、これまでにベンジーとジョエルの兄弟は、双子の絆が強すぎて、恋愛で彼女に嫌がられることがあることを話されました。

互いに結婚して、今は一緒に住んでないので、当時とは事情が変わってるかもしれませんが、精神的支えの最先端には、ベンジーにとってはジョエル、ジョエルにとってはベンジーということで、自分に依存して欲しい女性からすると、交際は難しいのかな?と思います。

実際にキャメロンとベンジーがどこまでラブラブなのか知れません。

現在までに子供は誕生してませんが、キャメロンさんの年齢のこともあるので、もしかしたら、今後も子供は作らないのかも知れません。

キャメロンも変わった結婚観を持った方なのですが、仕事をしなくなった現在を見てると、旦那にぞっこんのなのかな?と。

離婚率の高いアメリカの芸能界を見てると、今後、キャメロンとベンジーが離婚してあっさりとキャメロンが女優業に復帰することも考えられます。

スポンサーリンク

おすすめの記事